緊急情報

サイト内を検索

ここから本文です。

更新日:2013年9月1日

4.調査の結果概要(1)

子ども向けアンケート

○子どもの意識調査【郵送アンケート】(調査客体2,800人、回答者1,023人(36.5%)

対象

小学校1~3年

設問

  • (1) 家族
  • (2) 自分の将来
  • (3) 浜松市について

○子どもの意識調査【学校配布アンケート】(調査客体 計32校 4,027人)

対象

小中学生

高校生・大学生

設問

  • (1) 回答者の属性
  • (2) 毎日の生活
  • (3) 家庭
  • (4) 学校
  • (5) 夢や悩み
  • (6) 浜松市について
  • (1) 回答者の属性
  • (2) 毎日の生活
  • (3) 学校・地域・仕事
  • (4) 結婚・子育て
  • (5) 夢や悩み
  • (6) 浜松市について

 調査結果の要約

 ア 回答者について
性別について、小学生から高校生は男女ほぼ同数であるが、大学生は8割以上が女性である。また、住所について、高校生まではほとんどが浜松市内であるが、大学生は半数以上が浜松市外である。

 イ 子どもの生活
小中学生は毎日の生活の中で「友だちと一緒のとき」が楽しい、高校生・大学生は「友人との遊び・おしゃべり」に熱中しているとの回答が多く、友だちは非常に重要である。
生活・自然・社会体験について、小中学生ともに「何度もある」子どもと「ない」子どもの差が大きいことが懸念される。
また、ほっとする場所として、「家」の回答が多く、家庭の重要性も確認できる。

 ウ 家庭
家庭について、多くの小中学生が満足しており「安心できるところ」「楽しいところ」「ほっとできるところ」などと回答しているが、一部の小中学生で「不満」「イライラするところ」「落ち着けないところ」との回答があることが懸念される。保護者への要望としては、小学校低学年で「一緒にいてほしい・遊んでほしい」、小学校高学年や中学生で「細かなことで、しからないでほしい」「他の子どもや兄弟と比べないでほしい」など回答が比較的多くみられる。

エ 学校
学校について、多くの小中学生が「楽しい」と回答しており、「友だちと一緒に活動することや、できるようになったときなど達成感があるとき」が、うれしいと回答している。
ただし、回答率は低いが、学校を「あまり楽しくない」「特にうれしいと思うときはない」と回答する子どももみられる。
学校でしたいこととして高校生・大学生ともに「一般的・基礎的な知識を身につける」の回答率が高く、高校生では「よい人間関係を築く」「友だちとすごす」、大学生は「職業に役立つ知識・技能を身につける」の回答率が特に高い。

オ 地域
地域でもっと知りたいこと・経験したいことについて、小学生から高校生に共通して、「スポーツ」「仕事の体験」が上位になっている。この他、小学生は「自然や動物・植物」「いろいろな遊び」、中学生・高校生は「いろいろな人と話すこと」、大学生は学科の関係もあるが、「小さい子どもとの交流」「いろいろな人と話すこと」「ボランティア活動」の回答が比較的多い。

カ 夢・悩み
なりたい人として、小学生から大学生に共通して「人から信頼される人」「思いやりのある人」「みんなと仲良く暮らす人」など、まわりの人たちとのつながりを重視する回答が多い。「夢や目標の実現のためにがんばる」との回答も多く、「自分の考えをしっかりもった人」については、学年があがるにつれて回答率が高くなっている。
現在の悩みについて、小学生から大学生に共通して「将来の進路」「勉強」が上位で、特に高校生・大学生で「将来の進路」、中学生・高校生で「勉強」の回答率が高い。相談相手については、共通して「友だち」「母」の回答率が高い。「相談する人はいない」は中学生・高校生でやや割合が高いことに留意する必要がある。

キ 仕事
仕事をする理由として、高校生・大学生ともに、「生計をたてることと」、「自己実現に関すること」、「社会や人とのつながりをもつため」などの回答が多い。また、高校生・大学生ともに「「家庭生活または地域活動」と「仕事」を同じように両立させたい」の回答が最も多い。

 ク 結婚・子育て
結婚・子育てについて高校生・大学生に尋ねたところ、将来の結婚意向について、「結婚に肯定的な考え」が8割以上を占めている。結婚したい年齢について、「25~26歳を中心に23~28歳まで」が8割を超えている。
理想の子どもの数としては、「2人」の回答率が最も高く、「3人」が次いでいる。
子育てで知りたいこととして、「子どものしつけ・教育方法」「必要なお金のこと」「子どもの発育・発達」など、子育ての基本的なことについて関心が高い模様である。

 ケ 浜松市について
大人になってからの浜松での定住意向について、各年代ともに「まあ、住みたい」「わからない」の回答が多い。浜松市の魅力について、高校生は「友人・家族がいること」「自然が豊かなこと」の割合が高く、大学生は「自然が豊かなこと」「文化が豊かなこと」「人やまちが元気なこと」など分散傾向である。

 目次へ戻る保護者向けアンケートへ

浜松市次世代育成支援行動計画 トップへ戻る

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所こども家庭部次世代育成課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2795

ファクス番号:053-457-2039

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?