ホーム > 市政情報 > 監査 > 財政援助団体等監査結果 > 財政援助団体等監査結果(平成18年2月13日)

ここから本文です。

更新日:2013年9月1日

財政援助団体等監査結果(平成18年2月13日)

浜松市監査委員告示第2号

地方自治法(昭和22年法律第67号)第199条第7項の規定に基づき財政援助団体及び公の施設の管理受託者監査を執行したので、その結果を同条第9項の規定により次のとおり公表する。

平成18年2月13日

浜松市監査委員 古橋 勝男

浜松市監査委員 飯尾 浩之

浜松市監査委員 徳増 勝弘

浜松市監査委員 栁川 樹一郎

財政援助団体及び公の施設の管理受託者監査結果公表

1 監査の対象

財政援助団体 財団法人浜松まちづくり公社

公の施設の管理受託者 財団法人浜松まちづくり公社

2 監査の期間

平成17年10月31日から平成17年11月25日まで

3 監査の方法

監査対象団体から提出された資料及び諸帳簿等関係書類を抽出調査するとともに関係職員から説明を求め、平成16年度執行の事務事業が関係法令に基づき適正に執行されているかどうかを検査した。

4 監査の結果

監査した事務は、おおむね適正に処理されていると認められたが、一部において改善を要する事項が見受けられた。

財政援助団体

財団法人 浜松まちづくり公社

財政的援助に係るまちづくり人材育成事業費補助金事業及び財団法人まちづくり公社組合区画整理助成事業に係る収入・支出事務の執行を主眼に関係書類等を調査した。これらの事務はおおむね適正に処理されていると認められたが、一部において次のとおり改善を要する事項が見受けられた。

(1) 借入金に係る金利入札の執行において、利率の提示をファクシミリにより実施しているが、浜松市契約規則(浜松まちづくり公社会計処理規程第23条)に基づき、適正な入札執行を図るよう是正されたい。

公の施設の管理受託者

財団法人 浜松まちづくり公社

公の施設の管理受託に係る浜松まちづくりセンター管理委託事務、使用料の徴収及び収納事務、まちづくり事業関係業務、再委託業務関係事務の執行を主眼に関係書類等を調査した。これらの事務はおおむね適正に処理されていると認められたが、一部において次のとおり改善を要する事項が見受けられた。

(1) 各種業務委託契約において、施行回議書、予定価格調書、完了報告書及び完成検査報告書の不備が見受けられたので、浜松市契約規則(浜松まちづくり公社会計処理規程第23条)に基づき、適正な事務処理をされたい。

(2) 平成16年度市民アンケートの結果において、市民のまちづくりセンターに関する認知度が低かったことから、浜松まちづくりセンター及び財団法人浜松まちづくり公社における市民主体のまちづくり活動を支援するといった目的を達成するため、市民への一層のPRに努められたい。

監査のトップに戻る

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所監査事務局 

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2391

ファクス番号:050-3730-5218

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?