ホーム > 市政情報 > 監査 > 定期監査・行政監査結果 > 定期監査報告書(平成16年11月18日)

ここから本文です。

更新日:2013年9月1日

定期監査報告書(平成16年11月18日)

浜松市監査委員告示第13号

地方自治法(昭和22年法律第67号)第199条第1項及び第2項の規定に基づき定期監査及び行政監査を執行したので,その結果を同条第9項の規定により次のとおり公表する。

平成16年11月18日

浜松市監査委員 古橋 勝男

浜松市監査委員 飯尾 浩之

浜松市監査委員 那須田 進

浜松市監査委員 山下 昌利

定期監査等結果公表

1 監査の対象

  • 福祉事務所
  • 生活福祉課
  • 障害福祉課
  • 高齢者福祉課
  • 児童家庭課
  • 保育課

2 監査の期間

平成16年8月31日から平成16年9月28日まで

3 監査の方法

監査対象部局から提出された資料及び諸帳簿等関係書類を抽出調査するとともに関係職員から説明を求め,平成16年度執行の事務事業が関係法令に基づき適正に執行されているかどうかを検査した。

4 監査の結果

監査した事務は、おおむね適正に処理されていると認められたが,一部において改善・検討を要する事項が見受けられた。

福祉事務所

生活福祉課

財務に係る事務の執行として生活保護業務に係る収入・支出事務,また行政監査として西山園(救護施設)の管理運営業務に係る事務の執行を主眼に関係書類等を調査した。これらの事務はおおむね適正に処理されていると認められたが,一部において次のとおり検討を要する事項が見受けられた。

(1)扶助費支出事務において,生活保護法第78条による不正受給について,未然防止を図り適切な指導援助を行うため,その発生原因の把握・分析に努めると同時に実効ある再発防止策を講じることとされたい。

障害福祉課

財務に係る事務の執行として障害福祉事業に係る収入・支出事務及び委託契約事務,また行政監査として行政財産の目的外使用許可手続に係る事務の執行を主眼に関係書類等を調査した。これらの事務は適正に処理されていると認められたが,一部において次のとおり改善を要する事項が見受けられた。

(1)物品管理事務において,指定物品の管理方法に不適切なものが見受けられるので,適正な管理をされたい。

高齢者福祉課

財務に係る事務の執行として高齢者福祉事業に係る収入・支出事務,また行政監査として(社)浜松市シルバー人材センター運営費補助金等の助成事業に係る事務の執行を主眼に関係書類等を調査した。これらの事務はおおむね適正に処理されていると認められたが,一部において次のとおり検討を要する事項が見受けられた。

(1)(社)浜松市シルバー人材センター運営資金貸付金の必要性及び額等については、貸付先の収支状況を精査するなど十分検討し決定されたい。

児童家庭課

財務に係る事務の執行として児童福祉業務に係る収入・支出事務,また行政監査として児童福祉に対する窓口業務に係る事務の執行を主眼に関係書類等を調査した。これらの事務はおおむね適正に処理されていると認められたが,一部において次のとおり検討を要する事項が見受けられた。

(1)相談者がより安心して相談できるよう,プライバシーの保護に一層配慮した相談場所の確保について検討をされたい。

保育課

財務に係る事務の執行として保育業務に係る収入・支出事務及び委託契約事務,また行政監査として保育園の管理運営に係る事務の執行を主眼に関係書類等を調査した。これらの事務はおおむね適正に処理されていると認められたが,一部において次のとおり改善を要する事項が見受けられた。

(1)保育園で行われている在宅子育て家庭のためのサービス事業について,市ホームページ等を活用して,より一層の広報に努められたい。

監査のトップに戻る

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所監査事務局 

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2391

ファクス番号:050-3730-5218

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?