ホーム > 市政情報 > 監査 > 監査結果に基づく措置 > 監査結果に基づく措置(平成21年2月20日)

ここから本文です。

更新日:2013年9月1日

監査結果に基づく措置(平成21年2月20日)

浜松市監査委員告示第2号

監査結果に基づく措置が講じられたので,地方自治法(昭和22年法律第67号)第199条第12項の規定により次のとおり公表する。

平成21年2月20日

浜松市監査委員 鈴木  幸作

浜松市監査委員 松本  壽夫

浜松市監査委員 髙林  一文

浜松市監査委員 中村  勝彦

監査結果に基づく措置

企画部
<財政援助団体監査>
国際モザイカルチャー推進課(平成19年度MIH2009協会負担金)
・企画部国際モザイカルチャー推進課の事務に関する事項

1【指摘事項】

(指摘年月日:平成20年11月17日)

MIH2009協会負担金を前金払で支出しているが、前金払報告書を提出していないので、浜松市会計規則に基づき提出されたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年12月18日)

直ちに前金払報告書を提出させました。

・浜松モザイカルチャー世界博2009協会の事務に関する事項

1【指摘事項】

(指摘年月日:平成20年11月17日)

旅費計算において、特急料金については繁忙期、閑散期、通常期の区分があり、旅行日によって料金が規定されている。また、片道600キロメートルを超える旅行の場合は往復割引料金によることになっている。区分の誤り、往復割引を適用していないことにより適正な旅費金額になっていないので、精算処理されたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年12月18日)

浜松モザイカルチャー世界博2009協会に対し指導を行った結果、次のとおり報告があり、その内容を確認しました。
旅費金額の誤りについて、直ちに精算処理しました。

2【指摘事項】

(指摘年月日:平成20年11月17日)

管外出張旅費請求書・領収書について、請求日及び領収日の記載がないものが数多くあるので、当該行為日の記載を徹底されたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年12月18日)

浜松モザイカルチャー世界博2009協会に対し指導を行った結果、次のとおり報告があり、その内容を確認しました。
管外出張旅費請求書・領収書の日付の記載漏れについて、記載をしました。

3【指摘事項】

(指摘年月日:平成20年11月17日)

プロデューサー等の旅費の領収書の一部について、領収印ではなく署名により事務処理をしている。また、一部の事務局職員においては領収印を押印していないので適正な事務処理をされたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年12月18日)

浜松モザイカルチャー世界博2009協会に対し指導を行った結果、次のとおり報告があり、その内容を確認しました。
旅費の領収書の押印漏れについて、押印しました。

4【指摘事項】

(指摘年月日:平成20年11月17日)

旅費を概算払支出したものについて、概算旅費精算書を作成していないので、概算旅費精算書を作成されたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年12月18日)

浜松モザイカルチャー世界博2009協会に対し指導を行った結果、次のとおり報告があり、その内容を確認しました。
旅費を概算払支出したものについて、直ちに概算旅費精算書を作成しました。

5【指摘事項】

(指摘年月日:平成20年11月17日)

平成19年11月23日から11月28日及び12月1日までのカナダ出張に伴う旅費について、概算払に係る旅費の支給を受けた者は、旅行終了後5日以内に精算をしなければならないとされているが、平成20年3月26日に精算処理をしているので、MIH2009協会理事会設置要綱に基づき期限内に精算されたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年12月18日)

浜松モザイカルチャー世界博2009協会に対し指導を行った結果、次のとおり報告があり、その内容を確認しました。
現在、概算払に係る旅費の精算については、MIH2009協会設置要綱に基づき事務処理を行っています。

6【指摘事項】

(指摘年月日:平成20年11月17日)

平成19年8月27日に支払った、外国において支払をする経費に対する資金前渡金について、資金前渡職員が9月3日及び11月2日に帰国しており、それぞれ直ちに精算処理ができるにもかかわらず、平成20年3月25日に行っているので、MIH2009協会理事会設置要綱に基づき、支払終了後直ちに精算処理をされたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年12月18日)

浜松モザイカルチャー世界博2009協会に対し指導を行った結果、次のとおり報告があり、その内容を確認しました。
現在、資金前渡金については、MIH2009協会設置要綱に基づき事務処理を行っています。

7【指摘事項】

(指摘年月日:平成20年11月17日)

浜松メディアリレーションにおけるPR用作品搬送代、公用車駐車場代及び紙代の支払について、請求書の印と領収書の印が相違しているので、適正な事務処理をされたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年12月18日)

浜松モザイカルチャー世界博2009協会に対し指導を行った結果、次のとおり報告があり、その内容を確認しました。
当該請求書の印と領収書の印が同じになるよう再提出させました。

8【指摘事項】

(指摘年月日:平成20年11月17日)

「全国都市緑化ふなばしフェア」へのモザイカルチャー出展PR及び制作試験業務委託について、業務委託契約書の印と請求書の印が相違しているので、適正な事務処理をされたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年12月18日)

浜松モザイカルチャー世界博2009協会に対し指導を行った結果、次のとおり報告があり、その内容を確認しました。
業務委託契約書の印による請求書を再提出させました。

9【指摘事項】

(指摘年月日:平成20年11月17日)

収入印紙、はがき及び配布用記念品について、物品出納簿が作成されていないので、受入・払出・残高を記載した物品出納簿を作成し、適正な在庫管理をされたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年12月18日)

浜松モザイカルチャー世界博2009協会に対し指導を行った結果、次のとおり報告があり、その内容を確認しました。
収入印紙、はがき及び配布用記念品について、直ちに物品出納簿を作成し、適正な在庫管理を行っています。

財務部
<財務監査>
管財課

1【指摘事項】

(指摘年月日:平成16年2月12日)

普通財産の貸付において、貸付料を徴することが適当と思われるが未徴収のもの及び「市有財産の取得、処分並びに貸付等に関する事務処理要領」に定める無償貸付の適用条項が不明確なものがあるので適正な事務処理をされたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年10月27日)

普通財産の貸付料については、区ごとに貸付時の状況及び経緯により、多種多様の状況があるため、現在契約更新時において、「市有財産の取得、処分並びに貸付け等に関する事務処理要領」に定められた貸付料に改正すべく、交渉とともに更新を実施しています。

健康医療部
<財務監査>
健康増進課

1【指摘事項】

(指摘年月日:平成20年9月4日)

郵券の物品出納簿に出納員と担当者の確認印を押印していないので、浜松市物品管理規則に基づき、適正な事務処理をされたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年10月31日)

出納員及び担当者による確認を行い、確認印を押印いたしました。
今後は、浜松市物品管理規則に基づき、適正な事務処理を行います。

精神保健福祉センター

1【指摘事項】

(指摘年月日:平成20年9月4日)

浜松市精神障害者社会復帰施設運営事業費補助金交付要綱について、第5条第4項並びに別表1で定める補助基準額が、当該要綱の設置根拠となる国の補助金交付要綱と整合しないので、適正に補助金交付要綱を整備されたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年10月31日)

補助金交付要綱について、国の交付基準額に改正しました。
今後は、適正な事務処理を行います。

商工部
<財政援助団体監査>
観光コンベンション課(浜松観光コンベンション誘致促進事業補助金)

・商工部観光コンベンション課の事務に関する事項

1【指摘事項】

(指摘年月日:平成19年11月20日)

補助金交付申請等の各様式について、補助金交付要綱に規定された様式と違うものが使用されている。また、補助金概算払申請書の様式を定めず概算払をしているので、補助金交付要綱の整備をされたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年12月26日)

補助団体に対し、補助金交付申請等の各様式について定められた様式で提出するよう指導し、平成20年度から適正な処理を行っています。また、補助金概算払申請書については、浜松観光コンベンション誘致促進事業補助金交付要綱を改正し、様式を定め、平成20年度から適正な処理を行っています。

2【指摘事項】

(指摘年月日:平成19年11月20日)

補助金の概算払について、概算払をする理由が起案文書に記載がなく、根拠が不明確であるので、浜松市補助金交付規則に基づき適正な事務処理をされたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年12月26日)

浜松市補助金交付規則に基づき、直ちに起案文書に概算払をする理由を加筆いたしました。
平成19年度からの補助金の概算払においては適正な処理を行っています。

・財団法人浜松観光コンベンションビューローの事務に関する事項

1【指摘事項】

(指摘年月日:平成19年11月20日)

浜松観光コンベンションビューローの舘山寺温泉観光協会等に対する補助金について、その交付基準が定められていないので、交付基準の整備をされたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年12月26日)

財団法人浜松観光コンベンションビューローに対し指導を行った結果、次のとおり是正の報告があり、その内容を確認しました。
舘山寺温泉観光協会等に対する補助金について、補助金交付要綱を整備し、平成19年度補助金交付分から適正な事務処理を行っています。

観光コンベンション課(観光案内情報システム事業費補助金)

・商工部観光コンベンション課の事務に関する事項

1【指摘事項】

(指摘年月日:平成19年11月20日)

補助金交付申請等の各様式について、補助金交付要綱に規定された様式と違うものが使用されている。また、補助金概算払申請書の様式を定めず概算払をしているので、補助金交付要綱の整備をされたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年12月26日)

補助団体に対し、補助金交付申請等の各様式について定められた様式で提出するよう指導し、平成20年度から適正な処理を行っています。また、補助金概算払申請書については、観光案内情報システム事業費補助金交付要綱を改正し、様式を定め、平成20年度から適正な処理を行っています。

2【指摘事項】

(指摘年月日:平成19年11月20日)

補助金の概算払について、概算払をする理由が起案文書に記載がなく、根拠が不明確であるので、浜松市補助金交付規則に基づき適正な事務処理をされたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年12月26日)

浜松市補助金交付規則に基づき、直ちに起案文書に概算払をする理由を加筆いたしました。
平成19年度からの補助金の概算払においては適正な処理を行っています。

・財団法人浜松観光コンベンションビューローの事務に関する事項

1【指摘事項】

(指摘年月日:平成19年11月20日)

浜松だいすきネット取材制作委託業務において、年度途中から委託料振込手数料を先方負担としているが、これは当初の契約内容と相違しているので、実態に沿った契約内容に変更されたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年12月26日)

財団法人浜松観光コンベンションビューローに対し、実態に沿った契約内容に変更するよう指導を行った結果、次のとおり是正の報告があり、その内容を確認しました。
平成19年度浜松だいすきネット取材制作委託業務において、実態に沿った契約内容で契約変更手続を行い、以後適正な事務処理を行っています。

<出資団体等監査>
商業政策課(株式会社なゆた浜北)

・株式会社なゆた浜北の事務に関する事項

1【指摘事項】

(指摘年月日:平成19年6月8日)

株式会社なゆた浜北が管理者となっているなゆた・浜北管理協議会の規約の保管場所が建物内に掲示されていないので、建物の区分所有等に関する法律の規定に基づき、見やすい場所に掲示されたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年10月22日)

株式会社なゆた浜北に対し指導した結果、保管場所の掲示については、住宅部は住宅部掲示板に、他の部分については、なゆた・浜北管理事務室前の掲示板に表示するとの回答があり、掲示の事実を確認しました。

土木部
<財務監査>
道路企画課

1【指摘事項】

(指摘年月日:平成19年6月8日)

鴨江倉松線道路改良工事に伴う土地鑑定評価依頼について、成果品である不動産鑑定評価書に記載された不動産の表示が誤っているので、適正な検収処理をされたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年10月31日)

当該不動産鑑定評価書の不動産の表示を不動産鑑定士に訂正させ、正しいものとしました。
今後は、適正な検収処理を行います。

北土木整備事務所

1【指摘事項】

(指摘年月日:平成20年9月4日)

予定価格が100万円以下であることにより予定価格調書の作成を省略できる消防設備点検業務委託について、施行回議書の裏面等に予定価格等を記載していないので、業務委託契約・賃貸借契約マニュアルに基づき、適正な事務処理をされたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年11月11日)

今後は、業務委託契約・賃貸借契約マニュアルに基づき、適正な事務処理を行います。

浜北土木整備事務所

1【指摘事項】

(指摘年月日:平成20年9月4日)

平成19年度市単独事業(主)浜北三ヶ日線電算帳票作成業務委託(その2)について、予定価格調書に委託限度額の算出根拠を記載していないので、適正な事務処理をされたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年11月12日)

予定価格調書に委託限度額の算出根拠を記載しました。
今後は、適正な事務処理を行います。

2【指摘事項】

(指摘年月日:平成20年9月4日)

指定物品である収入印紙を購入しているが、物品出納簿を作成していないので、浜松市物品管理規則に基づき、適正な事務処理をされたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年11月12日)

物品出納簿を作成しました。
今後は、浜松市物品管理規則に基づき、適正な事務処理を行います。

<行政監査>
道路企画課

1【指摘事項】

(指摘年月日:平成17年2月14日)

浜松・小笠山間広域幹線道路整備促進期成同盟会の収支決算において、多額の繰越額が生じているので、適正な負担金額の見直しについて検討されたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年10月31日)

負担金額については、3市3町の6団体あった構成団体が、市町の合併により3市3団体に減ったことから、負担金総額も実質減少し、同盟会で協議の結果、従来と同額の負担金額となりました。
また、繰越額については、負担金総額の減少及び浜松・小笠山間広域幹線道路のルート検討のために地形図作製を行う等の事業活動により、減少しております。
今後は、同盟会を構成する団体として、繰越額と負担金額の適正化を図ります。

北区役所
<財務監査>
総務企画課

1【指摘事項】

(指摘年月日:平成19年6月8日)

電子複写機器に係る賃貸借契約等において、予定価格調書が封入されていないもの、予定価格用封筒が封印されていないものが見受けられたので、適正な事務処理をされたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年12月26日)

今後は、業務委託契約・賃貸借契約マニュアルに基づき、適正な事務処理を行います。

2【指摘事項】

(指摘年月日:平成19年6月8日)

平成18年度森林施業計画管理システム保守管理業務委託等において、予定価格調書の作成が省略できる場合に必要とされる施行回議書の裏面等への予定価格及び比較価格の記載がないので、業務委託契約・賃貸借契約マニュアルに基づき適正な事務処理をされたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年12月26日)

今後は、業務委託契約・賃貸借契約マニュアルに基づき、適正な事務処理を行います。

3【指摘事項】

(指摘年月日:平成19年6月8日)

三岳観光トイレ管理業務委託等の契約書において、正式な受託者名が記載されていないので、適正な事務処理をされたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年12月26日)

契約書の受託者名を正式名称に修正しました。
今後は、適正な事務処理を行います。

区振興課

1【指摘事項】

(指摘年月日:平成20年2月20日)

浜松市細江文化協会補助金に係る概算払承認事務について、前年度業務実績や繰越金を考慮せず全額概算払としているので、浜松市補助金交付規則に基づき、適正な交付事務をされたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年11月30日)

今後、補助金交付事務については、浜松市補助金交付規則に基づき、適正な交付事務を行います。
なお、当該補助金事業は、平成20年度に創設された市民提案型の「がんばる地域応援事業」に統合されたことにより、平成19年度末で廃止されました。

産業振興課

1【指摘事項】

(指摘年月日:平成19年6月8日)

都田川堤外緑化木管理業務委託について、業務委託の契約を締結するための回議書が作成されていないので、浜松市契約規則及び業務委託契約・賃貸借契約マニュアルに基づき、適正な事務処理をされたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年12月26日)

今後は、浜松市契約規則及び業務委託契約・賃貸借契約マニュアルに基づき、適正な事務処理を行います。

2【指摘事項】

(指摘年月日:平成19年6月8日)

平成18年度浜松市細江町地内観光トイレ(下村公園)浄化槽管理業務委託等の契約事務において、予定価格調書の予定価格が業務委託契約・賃貸借契約マニュアルに基づいた者により作成されていないので、適正な事務処理をされたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年12月26日)

今後は、業務委託契約・賃貸借契約マニュアルに基づき、適正な事務処理を行います。

3【指摘事項】

(指摘年月日:平成19年6月8日)

平成18年度浜松市気賀関所まつりに伴う機具借上業務委託について、施行及び入札回議書における契約締結の根拠となる法令の条項が記載されていない。
また、契約書に正式な受託者名が記載されていないので、適正な事務処理をされたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年12月26日)

今後は、施行及び入札回議書における契約締結の根拠となる法令の条項を記載するとともに、契約書を正しく整理し、適正な契約事務を行います。

三ヶ日地域自治センター地域生活課

1【指摘事項】

(指摘年月日:平成18年5月31日)

三ヶ日斎場の火葬業務は個人へ委託して行っているが、業務に支障をきたさないように、今後の火葬業務のありかたについて検討されたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年12月26日)

三ヶ日斎場火葬の業務委託について検討した結果、平成20年4月から民間業者との業務委託契約を締結しました。

<財政援助団体監査>
産業振興課(平成19年度浜松市細江地域自治区中小企業団体等補助金)

・細江町商工会の事務に関する事項

1【指摘事項】

(指摘年月日:平成20年11月17日)

細江商店連盟に対する助成金について、その交付基準が定められていないので、交付基準の整備をされたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年12月17日)

細江町商工会に対し、指導を行った結果、次のとおり報告があり、その内容を確認しました。
助成金に関する交付基準を定めました。
また、今後は、交付基準に従い適正な処理をします。

浜北区役所
<公の施設の指定管理者監査>
社会福祉課、長寿保険課(浜松市浜北高齢者ふれあい福祉センター、浜松市浜北社会福祉会館)

・浜北区役所社会福祉課、長寿保険課の事務に関する事項

1【指摘事項】

(指摘年月日:平成20年11月17日)

基本協定書における使用料徴収について、使用料徴収業務を委託することになっているが、委託契約を締結していないので、地方自治法施行令に基づき契約を締結されたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年11月25日)

平成20年度は、地方自治法施行令に基づき使用料徴収業務委託契約を締結しました。

2【指摘事項】

(指摘年月日:平成20年11月17日)

60歳以上の者が老人福祉センターを利用しようとする場合は、浜松市老人福祉センター条例施行規則に基づき老人福祉センター利用証を提示することにしている。しかし、この利用証の提示がなくても利用の実態があるので、同規則に基づき適正な事務処理をされたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年11月25日)

老人福祉センター利用証の提示がある場合に、老人福祉センターの利用ができるよう徹底させました。

3【指摘事項】

(指摘年月日:平成20年11月17日)

使用料の減免について、減免理由を付した文書を受領しないで減免の取扱いをしているので、浜松市老人福祉センター条例施行規則に基づいた適正な事務処理をするよう指導されたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年11月25日)

使用料を減免する場合は、減免理由を付した文書を受領するよう指導しました。

・浜松SK福祉HKグループの事務に関する事項

1【指摘事項】

(指摘年月日:平成20年11月17日)

基本協定書における使用料徴収について、使用料徴収業務を受託することになっているが、委託契約を締結していないので、地方自治法施行令に基づき契約を締結されたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年11月25日)

平成20年度は、地方自治法施行令に基づき使用料徴収業務委託契約を締結しました。

2【指摘事項】

(指摘年月日:平成20年11月17日)

利用証等交付申請書及び特別利用許可申請書について、あて先を市長としているので、浜松市老人福祉センター条例等に基づき指定管理者あてとされたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年11月25日)

浜松SK福祉HKグループに対し、指導を行った結果、次のとおり報告があり、その内容を確認しました。
利用証等交付申請書及び特別利用許可申請書のあて先を指定管理者に変更しました。

会計管理者
<行政監査>
事項:支出命令の審査に関する事務
会計課

1【指摘事項】

(指摘年月日:平成20年2月20日)

各部、各区役所の定期監査を実施した結果、収入、支出、契約、補助金、財産管理などの財務事務に係る不適正な事務処理について、関係する法、条例、規則等に基づき指摘をしたところである。
適正な財務事務の執行のため、各区役所の会計管理者及び各課実務担当者に対する指導及び研修を強化して、事務遂行能力のより一層の向上を図られたい。

【措置】

(報告年月日:平成20年10月24日)

平成20年5月、会計管理者が各区総務企画課を巡視し、区会計管理者への指導に併せ、区内各課への周知を依頼しました。
また、本庁及び各区の会計審査担当の指導力向上のため、従前よりハイネスを用いた情報共有に努めておりましたが、平成20年7月より更なる能力向上と問題点の共有を目指した研修を月1回程度開催することとし、10月24日までに3回の研修を実施し、今後も、引き続き開催いたします。
各課実務担当者に対する指導としては、会計事務研修の内容を充実させるために適正な処理を具体的に示したマニュアルの作成、また、事務処理誤りの散見される事例の紹介など、より実務的な内容への見直しを図り、指導及び研修の強化を図ります。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所監査事務局 

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2391

ファクス番号:050-3730-5218

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?