ここから本文です。

更新日:2020年5月15日

新型コロナウィルス対策課題解決提案事業費補助金

目的

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受けて問題を抱えた市民に対して、コロナ蔓延期から収束期を含めた持続可能な課題解決を図る観点から実施する。

事業内容

詳細は、浜松市新型コロナウイルス対策課題解決提案事業費補助金交付要綱・要領をご確認ください。

募集提案

厚生労働省が公表した「新しい生活様式」を見据えた市民の課題解決を図る事業

募集テーマ

  1. 学習及び人材育成支援に係る事業
    【提案例】バーチャル社会科見学、安全・安心な学習環境に対する支援
  2. 生活相談支援に係る事業
    【提案例】「新しい生活様式」への対応など現在及び将来における不安や課題等の解決に導く悩み相談等の支援(サポート支援まで含むことが望ましい)
  3. 文化及びスポーツ振興に係る事業【提案例】文化(伝承、催事等)やスポーツ(トレーニング、コンペ等)をオンラインも含めて配信可能な提案

※各提案ともにオリジナルな要素を加えて提案すること(差別化要素を記載)
※各提案ともに知的財産等事業化を行ううえで支障のない提案であること
※各提案ともに感染拡大につながる恐れがある事業は対象外

対象事業

今後実施する事業及び浜松市長から市民への不要不急の外出自粛要請をした日(令和2年4月3日)以降に実施した事業

支援内容

事業実施に係る以下の経費を最大2,000千円助成(補助率2分の1以内)

【対象経費】

補助対象経費 備考
設備、機器等の改修に要する経費 対象事業のみに用途を特定できない汎用性の高い設備、機器等の改修に要する経費は補助対象外とする。
報償費 外部講師への謝礼等に要する経費
市外に住所を有する者に対する謝礼等は、補助対象外とする。
委託料 外注委託に要する経費
使用料及び賃借料 資材、機器等の使用又は借上げに要する経費
消耗品費(耐用年数1年未満かつ1件20千円未満のものに限る。)  
宣伝広告費 補助金対象事業の宣伝広告に要する経費
人件費 法人の運営に係る人件費は補助対象外とする。

市が実施することが望ましい提案については、随意契約による委託等も検討

提案者の要件

提案内容を、責任をもって実施することができる市内に本店もしくは主たる事業所、または支店もしくは主たる事務所を有する法人

事業予算

12,000千円(補助額上限2,000千円×6件)

スケジュール

令和2年5月15日 募集開始
25日 提案締切
26日 提案審査
29日 審査結果通知、申請書受付開始

 各種資料

浜松市新型コロナウイルス対策課題解決提案事業費補助金交付要綱(PDF:99KB)
浜松市新型コロナウイルス対策課題解決提案事業費補助金募集要領(PDF:114KB)

提案時提出資料

令和2年4月3日以降に実施した提案事業は、事業開始日がわかる書類を添付してください。

採択後提出資料

変更時提出資料

概算払時提出資料

【申請】

【請求】

完了時提出資料

 よくある質問

Q.新しい生活様式とは何ですか?
A.「新しい生活様式」の実践についてをご参照ください。

Q.同一法人が複数の事業を申請することは可能ですか?
A.別事業の申請であれば可能です。

Q.「個人」では申請できないのですか?
A.今回は「法人」のみ申請可能となっています。

Q.概算払請求とは何ですか?
A.事業を行う中で、支出済のものに対して、補助決定額の2分の1以内で支払うことができる仕組みです。

Q.申請に必要な書類は?
A.「各種資料」にある「提案時提出資料」に掲載しているものを記載の上、事業提案に必要な資料、法人概要および事業内容が分かる資料などの添付書類をご提出ください。
特に、提案資料において、事業内容や事業効果は具体的に記載してください。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所産業部観光・シティプロモーション課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2295

ファクス番号:050-3730-8899

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?