ここから本文です。

更新日:2020年4月28日

新型コロナウィルス対策提案事業費補助金

※提案受付は終了しました。

目的

 新型コロナウィルス感染症の影響を受けている市内の観光産業及び飲食・流通業(以下、「市内観光産業等」という。)に対する経営支援並びに新産業創出や市民の利便性向上などを図る観点から実施する。

事業内容

※詳細は、浜松市新型コロナウイルス対策提案事業費補助金交付要綱・要領をご確認ください。
※申請にあたり「よくある質問」を参考にしてください。

募集提案

  1. 市内観光業等の支援に係る業務
    【事業例】宅配、テイクアウト支援、温泉宅配等
  2. 感染症拡大防止に協力し、外出自粛する市民の利便性向上を図る事業
    【事業例】買い物支援、子ども向け動画配信、オンライン学習塾等

 ※1,2ともに感染拡大につながる恐れがある事業は対象外

対象事業

今後実施する事業及び浜松市長から市民への不要不急の外出自粛要請をした日(令和2年4月3日)以降に実施した事業

支援内容

事業実施に係る以下の経費を最大2,000千円助成(補助率2分の1以内)

【対象経費】
設備、機器等の購入(設置含む)又は回収に要する経費、報償費、外注委託に要する経費、賃借料、消耗品費、宣伝広告費、人件費

※市が実施することが望ましい提案については、随意契約による委託等も検討

提案者の要件

提案内容を、責任をもって実施することができる市内に本店もしくは主たる事業所、または支店もしくは主たる事務所を有する法人

事業予算

40,000千円(補助額上限2,000千円×20件)

スケジュール

令和2年4月21日 募集開始
27日 提案締切
28日 提案審査
5月1日 審査結果通知、申請書受付開始

その他

執行額が予算に達しない場合は、再募集を行う

 各種資料

浜松市新型コロナウイルス対策提案事業費補助金交付要綱(PDF:94KB)
浜松市新型コロナウイルス対策提案事業費補助金募集要領(PDF:103KB)

提案時提出資料

※ 令和2年4月3日以降に実施した提案事業は、事業開始日がわかる書類を添付してください。

採択後提出資料

変更時提出資料

概算払時提出資料

【申請】

【請求】

完了時提出資料

 よくある質問

Q.どのような事業が対象になりますか?
A.市内観光業等の支援に係る業務、感染症拡大防止に協力し、外出自粛する市民の利便性向上を図る事業に該当する事業です。
どちらも単体の法人だけではなく、公共の利益となる事業が対象となります。

例えば、飲食店でテイクアウトを始める場合、一つの店舗だけでなく複数の店舗へ拡大するなど市民の利便性が向上することが見込める事業は対象となりえます。

Q.同一法人が複数の事業を申請することは可能ですか?
A.別事業の申請であれば可能です。

Q.「個人」では申請できないのですか?
A.今回は「法人」のみ申請可能となっています。

Q.概算払請求とは何ですか?
A.事業を行う中で、支出済のものに対して、補助決定額の2分の1以内で支払うことができる仕組みです。

Q.申請に必要な書類は?
A.「各種資料」にある「提案時提出資料」に掲載しているものを記載の上、事業提案に必要な資料、法人概要および事業内容が分かる資料などの添付書類をご提出ください。
特に、提案資料において、事業内容や事業効果は具体的に記載してください。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所産業部観光・シティプロモーション課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2295

ファクス番号:050-3730-8899

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?