緊急情報

サイト内を検索

ここから本文です。

更新日:2021年7月1日

浜松市飲食店3密対策事業者支援事業 〜浜松市飲食店感染対策補助金〜

お知らせ

  • 令和3年6月1日 申請受付を開始しました。
  • 「浜松市3密対策事業者支援事業費補助金(令和2年1月6日から令和2年12月31日)」、「浜松市飲食店パーテーション設置支援事業費補助金(令和2年12月10日から令和3年2月28日)」、「浜松市飲食店3密対策事業者支援事業費補助金(令和3年3月1日から令和3年5月31日)」、「はままつ安全・安心認証店PR補助金(令和3年6月1日から令和3年8月31日)」において、上限額を交付済みの事業者でも申請ができます。
  • ふじのくに安全・安心認証(飲食店)制度に対する認証支援制度(補助事業)で交付を受けたものと重複しない内容であれば申請ができます。
  • 「浜松市新しい生活様式支援天竜材活用事業費補助金」で交付を受けた(見込み含む)事業者は、当補助金を申請できません。
  • 問い合わせ窓口 浜松市飲食店3密対策補助金事務局 【電話】053−488−6330 午前9時30分から午後5時(土日祝日除く)
  • 【注意事項】 申請書の申請者名と各種添付書類の氏名・宛名は同一である必要があります。

補助金の制度

補助金制度の詳細については、以下をご確認ください。

浜松市飲食店3密対策事業費補助金交付要綱(PDF:306KB)

浜松市飲食店3密対策事業費補助金交付要綱第2条第2号で規定する法人等(PDF:114KB)

浜松市飲食店感染対策補助金募集要領(PDF:1,031KB)

補助金交付要綱第6条の別表に示した経費の具体的な対象事業及び判断基準(PDF:195KB)

チラシもご覧ください。(PDF:1,573KB)

omote1 ura1

対象となる事業者

以下の全ての条件を満たしている場合に補助対象となります。

(1)浜松市の区域内にある飲食店を営業している中小企業者等又はその飲食店に併設されたフードコートの管理をしている中小企業者等

詳しくは、対象業種一覧(PDF:104KB)をご確認ください。

中小企業者等とは、中小企業基本法(昭和38年法律第154条)第2条第1項に規定する中小企業者及び市長が別に定める法人等です。

業種 資本金の額又は出資の総額 常時使用する従業員の数

製造業、建設業、運輸業、

その他(下記業種を除く)

3億円以下 300人以下
卸売業 1億円以下

100人以下

サービス業 5,000万円以下 100人以下
小売業 5,000万円以下 50人以下

主たる業種が「製造業」「建設業」「卸売業」の場合は(1)の対象業種ではありませんが、従たる業種で(1)の事業を行っている場合には対象となります。

(2)市税を完納している者、又は市からの徴収猶予若しくは換価の猶予を受けている者

(3)市民税及び県民税の納税について、特別徴収義務者である者(特別徴収を行う必要のない正当な理由がある者を除く)

(4)浜松市暴力団排除条例に規定する暴力団及びその団員等と関わりがない者

(1)~(4)の要件を全て満たせば、市外在住でも浜松市内で飲食店を営んでいる方は申請可能です。

補助対象となる経費

詳しくは、補助金交付要綱第6条の別表に示した経費の具体的な対象事業及び判断基準(PDF:195KB)をご確認ください。※消耗品は除く

補助対象経費 対象一例
工事費

窓の新設・増設、換気扇の新設・増設、オープンテラス設置工事、

パーテーション設置工事、エアコン工事 等

物品購入費

パーテーション、非接触で体温を測る機器、二酸化炭素濃度センサー、扇風機、

サーキュレーター、シーリングファン 等

リース料

賃貸借契約に基づく賃料(不動産は除く)、ファイナンス・リース契約に基づくリース料、その他補助対象事業を行うために必要な物品を当該物品の所有権を取得せずに調達するために支払う対価として市長が認めたもの(物品本体及び関連付属設備の調達のための経費に限り、保守点検料、光熱水費、通信料、その他維持管理経費を除く。)

※リース料については、令和3年9月30日までに全ての支払いが完了している必要はありませんが、定期的な補助金交付申請が必要となります。

補助金の額

補助対象経費の1/2以内、最大30万円

※1事業者につき、受領可能上限額に達するまでなら何度でも申請が可能です。

補助対象期間

令和3年6月1日(火曜日)~令和3年8月31日(火曜日)

上記期間内に契約したもので、令和3年8月31日までに設置・改修し、令和3年9月30日までにその支払処理を済ませた経費が補助対象となります。

申請受付期間

令和3年6月1日(火曜日)~令和3年9月30日(木曜日)消印有効

申請方法

下記へ郵送又はWEBを利用した電子申請のいずれかにより申請できます。

郵送

簡易書留やレターパックなど郵便物の追跡ができる方法で郵送してください。

〒430-0944 浜松市中区田町324-3(EPO浜松ビル3階)

「浜松市飲食店3密対策補助金事務局 飲食店感染対策係」宛て

WEB

こちらの申請フォームからお申込みください

申請に必要な書類

申請書

浜松市飲食店感染対策補助金交付申請書(第1号様式)(Excel:80KB)(PDF:206KB)

添付書類

  • 食品衛生法に基づく飲食店営業又は喫茶店営業の営業許可証の写し又はフードコートの管理をしていることが分かる書類
  • 補助対象経費の金額、支払日、内訳が分かる書類(レシートや領収書、見積書、契約書等の写し)
  • 補助金対象事業を実施した状況が分かる書類(平面図、写真など)
  • その他、浜松市から提出を求められた書類 など

※浜松市に納税義務の無い方(市外在住の方等)が申請する場合は、納税地での市町村税全ての税目に関する納税証明書又は完納証明書を必ず添付してください。

※市からの徴収猶予若しくは換価の猶予を受けている事業者が申請する場合は、市長名義の市税徴収猶予承認通知書等(詳細は収納対策課へ確認)を提出してください。

※新規開店の店舗にかかる経費を申請する場合は、開店した日が分かる書類を添付してください。

詳しくは浜松市飲食店感染対策補助金募集要領(PDF:1,031KB)をご覧ください。

リース料について

リース料を含めて申請する場合は、契約書(所有権を持たないことが記載された契約書)が必須です。申請日以降に支払うリース料を含めて申請する場合は、契約期間全体を記入した第3号様式を申請時に提出してください。ただし、補助金の交付は支払い実績に基づいての交付となります。

年度末ごと(リース料の支払が終了したときは、当該支払が終了した日から30日以内)に、再度補助金交付申請書と必要書類を添付し提出してください。

支払状況報告書(第3号様式)(Word:44KB)(PDF:93KB)

その他

  • 交付決定者については、3密対策実施済み店舗として、浜松市公式ホームページ等に店舗名や店舗住所、電話番号を掲載させていただきます。また、3密対策を実施したことが分かるステッカーをお渡ししますので、対象施設等への貼り出しにご協力ください。なお、既に旧3密補助金においてステッカーを送付している事業者については送付しませんので、ご了承ください。
  • 当補助金の受け取り後に不正な受給が判明した場合、補助金をご返還いただく(受領した日から年10.95%の加算金が付加されます。)とともに、刑事事件として警察に通報する場合がございます。
  • 浜松市飲食店感染対策補助金に関するFAQ(修正等あった場合には、随時更新されます。)

問合せ先

浜松市飲食店3密対策補助金事務局 電話:053-488-6330
日程 開設時間 備考
~令和3年11月30日(火曜日) 午前9時30分~午後5時 土日祝日除く

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所産業部観光・シティプロモーション課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2295

ファクス番号:050-3730-8899

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?