ここから本文です。

更新日:2017年6月23日

学生のページ

入学生誓いのことば平成29年4月5日入学 第44回生 O.Mさん

 暖かな春風が吹き、桜が開花し始めたこの頃、私達新入生一同は本日こうして浜松市立看護専門学校に入学することができました。これから始まっていく新たな学生生活に不安や心配も多々ありますが、それ以上に恵まれた環境で看護の勉強ができること、自分の夢への一歩を踏み出せることに期待で胸を膨らませております。

 看護師という職業は患者様に寄り添い、励まし、生きる希望を与えることができるすばらしい職業です。しかしその一方、人の命を預かる立場として失敗は許されない責任が重い職業でもあります。それも含め今ここにいる新入生はそれぞれの決意を心にもっていることでしょう。

 私は幼い頃からずっと誰かのためになるような仕事をしたいと思っていました。多くの職業がある中、私が看護師を目指すようになったきっかけは中学生の時の養護教諭が元々看護師だったということでした。その先生はよく看護師だった時の話を聞かせてくださいました。大変だったこと、辛かったこと、嬉しかったこと色々な話をしてくれました。私はそこから看護師という職業に興味をもち始めました。また看護体験に参加した際、私が最も印象に残ったことは看護師さんが患者様一人一人の病状や性格を把握していて、臨機応変に対応していたことです。患者様の要求を聞き、できる限りその要求に応えてかつ優しく接する姿は今でも鮮明に思い出せるほど私の心の中に残っています。看護体験に参加し、改めて看護師になりたいという気持ちが強くなりました。

 これから学ぶ三年間、自分が想像している以上に苦しいことや辛いことが起こることは何度もあるでしょう。しかしそれらを乗り越えた三年後には全ての経験は自分の自信になっていると思います。自分の理想の看護師像に少しでも近づけるよう日々学び、経験を積み重ね、努力していくことをここに誓います。

 最後になりましたが、本日は私達のためにこのような素晴らしい式を開いていただき、心より感謝申し上げます。またご多忙の中、私達の晴れ舞台に立ち会ってくださった御来賓の皆様、諸先生方並びに関係者の皆様に厚く御礼を申し上げて誓いの詞とさせていただきます。

 

在校生からあなたへ~在校生の声~

S.Tさん

 私は、高校卒業後、いくつかの職業を経験したのち34歳で本校に入学しました。

 様々な経験をしてきた中で、私は人と接する事、人の為に何かする事がとても好きだと分かりました。自分と関わった人の笑顔をたくさん見ることが、自分にとっての喜びだと思うようになっていました。そんな時、自宅で療養中の祖母が看護師さんと話しているところを垣間見ることがありました。普段、家族に対しては弱音を吐かなかった祖母が看護師さんとはいつもより穏やかな表情で自分の気持ちを話していました。それに対して温かく応える看護師さんの姿を見て涙が出てしまい、私が一生を通じてやりたい仕事は『看護師』だと思うようになりました。

 受験を決心し、本校のオープンキャンパスに参加した際、「生きている時間を大切にしたケア」、「心から寄り添えるケア」という言葉にとても共感し、『この学校で学んでいきたい。』と強く思いました。私の場合、家族の支えもあり、無事に本校に入学する事ができ、目標に一歩近づくことができました。

入学してからは、課題に、予習復習とやることが沢山あり、毎日があっという間に過ぎて行きます。しかし、一度、社会人経験を経てから、また学校生活を送ることができることは、とても喜ばしく、楽しい毎日です。

本校では、グループワークを行い、学びを深めていく授業が多くあり、そのおかげで普段から分からないこと、疑問に思ったことをクラスメイトで教え合ったり、意見を交わしたりする事が自然と身に付いていきます。

看護師になるには、並々ならぬ努力が必要なのだと痛感しています。三年間、様々なことに、四苦八苦するでしょう。しかし、1人ではありません。同じ志を持ったクラスメイト、先輩がいます。見守ってくださる先生方がいます。応援してくれる家族がいます。たくさんの人に支えられながら一歩一歩、進んでいくことができるのだと思います。

 看護学校の受験を考えている方は是非、本校を受験してみてください。心強い仲間に巡り合い、夢を実現できる場所になるはずです。共に本校で看護師を目指しましょう。

 最後になりましたが、私は、昨年、この在校生の声を読み、本校の受験を決めた一人でもあります。これを読み、本校を受験する小さなきっかけとなってくれたら幸いです。

それでは来年の春、皆様とお会いできることを楽しみにお待ちしております。

市立看護専門学校TOPへ

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所健康福祉部看護専門学校

〒432-8021 浜松市中区佐鳴台五丁目6-1

電話番号:053-455-0891

ファクス番号:053-455-0893

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?