ホーム > 産業・ビジネス > 福祉・介護 > 介護保険事業者の皆様へ > 介護保険事業者の皆様へのお知らせ > 地域介護・福祉空間整備等施設整備交付金の補助対象事業に係る事前協議について

ここから本文です。

更新日:2020年4月7日

地域介護・福祉空間整備等施設整備交付金の補助対象事業に係る事前協議について

この度、国の交付金を活用したスプリンクラー設備等の整備、非常用自家発電の整備、耐震化整備、大規模修繕、倒壊の危険性のあるブロック塀等の改修、給水設備整備、高齢者施設等における多床室の新型コロナウィルスの感染拡大防止のための個室化改修を目的に補助制度が実施されることになりましたので事前協議を行います。
なお、今回の書類提出は補助金の活用希望を確認するものであり、補助金交付を確約するものではありません。また、新型コロナウィルス感染症の今後の状況によっては、補助制度の変更・中止等もあり得ますので御了承ください。

1.補助制度資料

※補助金の活用を希望される施設は下記資料を必ず御確認ください。

2.提出書類

※補助金の活用を希望しない施設は提出の必要はありません。

3.提出期限及び提出方法

※施設の種類によって提出先が異なります。詳細は市通知を御確認ください。

【提出期限】
令和2年4月20日月曜日17時必着
※提出期限が短く大変申し訳ありませんが、御協力をお願いします。

【提出方法】
各課ともに記載のあるいずれかの方法で提出してください。

<高齢者福祉課>
E-MAIL:kourei@city.hamamatsu.shizuoka.jp
持ち込み又は郵送:〒430-8652 浜松市中区元城町103番地の2 高齢者福祉課宛て

<介護保険課>
E-MAIL:kaigo@city.hamamatsu.shizuoka.jp
持ち込み又は郵送:〒430-8652 浜松市中区元城町103番地の2 介護保険課宛て

4.留意事項

  • 補助金の活用希望がある場合は、事前に電話で各課担当者まで御連絡ください。
  • E-MAILまたは郵送で提出した場合には、必ず書類が届いているか各課担当者まで御確認ください。
  • 補助金の活用希望を取り下げることがないよう、事業者内でチェックリストに基づき検討したうえで提出してください。希望があった施設については、法令や資金面について市から確認させていただく場合があります。
  • 必ず令和2年度中に工事・納入等を完了し、整備を終えるようにしてください。(令和2年度中に整備を完了できない場合、全額施設負担となる可能性があります。)
  • 補助金交付後、減価償却期間を経過せずに施設を移転・廃止等する場合、補助金を返還していただく場合がありますので御注意ください。

5.連絡先

【高齢者福祉課】
施設福祉グループ 担当:門屋、深澤 TEL:053-457-2886

【介護保険課】
指導第2グループ 担当:御手洗、河合 TEL:053-457-2787

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所健康福祉部介護保険課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2787

ファクス番号:053-450-0084

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?