ホーム > 市政情報 > 広聴・広報 > 広聴 > 平成30年度浜松市役所インターンシップ(夏)の実施について【6月20日締め切り】

ここから本文です。

更新日:2018年6月1日

平成30年度浜松市役所インターンシップ(夏)の実施について【6月20日締め切り】

市役所の職場で仕事を学ぶことができる、5日から10日間程度のインターンシップを実施します。

土木、建築、化学、薬剤師、獣医師など、理系の学生の方向けの職場もあります!

職場や仕事の見学、体験などを行う1dayインターンシップも実施します。

1 目的

浜松市は、開かれた市政の一環として、大学生等を対象に、自治体の現場で地方自治について学び、また、進路の選択に向けた職業体験の機会を提供するために、インターンシップを実施します。なお、この事業は採用試験とは無関係です。

2 対象

大学院、大学、短期大学等(以下「大学等」という。)の学生

高校生は除きます。

3 実施期間

8月から9月の2か月間のうち、概ね実質5日から10日間程度。

ただし、受入課によって異なる場合があります。

4 受入課

以下の一覧表を確認し、希望する受入課をエントリーシートに記入してください。

5 実施の流れ

1 大学等または学生は、浜松市へインターンシップを申し込みます。

提出書類

以下の2種類のエントリーシートを両方提出してください。

提出先

〒430-0929

浜松市中区中央一丁目12-7 浜松市人事委員会事務局

※封筒に「インターンシップエントリーシート在中」と記入してください。

申し込み締め切り

平成30年6月20日(水曜日)必着

注意事項

  • エントリーシートは必ずAとBの両方を提出してください。
  • 申し込みは、大学等または学生個人のいずれでも行うことができますが、単位取得に結びつく場合は必ず大学等が申し込みをしてください。
  • 学生個人が申し込む場合であっても、大学等の承認(エントリーシートBの提出)が必要です。

2 浜松市は、大学等または学生へインターンシップ受入可否の通知をします。

申し込み締め切り後、エントリーシートをもとに書類選考を行います。

通知は7月上旬ごろまでに郵送で行います。

選考にあたり、エントリーシートの内容の確認等で電話連絡をする場合があります(電話連絡の有無はインターンシップの受入可否とは関係ありません)。

3 大学等または学生は、浜松市へ必要書類を提出します。

受入が決定した場合は、以下の3点を期日までに提出してください(期日は受入可否通知の際にお伝えします)。

  • 誓約書(PDF:60KB)
  • 災害傷害保険の加入を証明する書類の写し
  • 賠償責任保険等の加入を証明する書類の写し

4 学生は、インターンシップ実習日を受入課と調整し決定します。

実習日は、学生と受入課で直接調整して決定していただきます(受入課への連絡方法等は受入可否通知の際にお伝えします)。

5 学生は、インターンシップ実習を実施します。

6 学生は、浜松市へ実習後書類を提出します。

提出書類

以下の2種類を提出してください。

提出期限

実習最終日より2週間以内

6 その他

  • 報酬・交通費等の支給はありません。
  • 大学等で覚書の締結等が必要な場合は、ご連絡のうえ書式等をお送りください。
  • このインターンシップは、浜松市職員採用試験とは一切関係ありません。
  • その他ご不明な点は、人事委員会事務局までご連絡ください。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所人事委員会事務局 

〒430-0929 浜松市中区中央一丁目12番7号

電話番号:053-457-2201

ファクス番号:053-457-2089

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?