緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 消防・防災 > 浜松市消防局 > お知らせ・イベント情報 > 消防局からのお知らせ > 【注意喚起】住宅塗装工事等におけるガス機器の給気・排気部の閉塞による一酸化中毒事故の防止について

ここから本文です。

更新日:2022年3月11日

【注意喚起】住宅塗装工事等におけるガス機器の給気・排気部の閉塞による一酸化中毒事故の防止について

近年、ガス事故のうち、住宅塗装事故等においてガス機器の給気・排気部が閉塞され、不完全燃焼や異常燃焼に伴う一酸化炭素中毒及びガス機器の破損などの事故が、全国では2017年から2021年の5年間で計54件発生し、2021年は6件の事故が発生しています。ガス機器の給気・排気部が閉塞された状態で使用した場合、爆発や異常燃焼によりガス機器が破損するほか、酸欠や不完全燃焼による一酸化炭素中毒の発生のおそれがあり、消費者などが死に至った事例も過去に発生しております。塗装工事者等の皆様におかれましては、事故防止に努めていただきますようお願いいたします。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所消防局予防課

〒430-0905 浜松市中区下池川町19-1

電話番号:053-475-7542

ファクス番号:053-475-7549

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?