緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 消防・防災 > 浜松市消防局 > お知らせ・イベント情報 > 消防局からのお知らせ > 【注意喚起】保安業務の適切な実施について

ここから本文です。

更新日:2022年2月4日

【注意喚起】保安業務の適切な実施について

近年、全国的に以下のような保安業務に関連した法令違反や事故が発生しています。県内の液化石油ガス販売事業者及び保安機関の皆様におかれましては、法令順守の徹底及び事故防止に努めていただくようお願いいたします。

【法令違反・事故の例】

  • 容器交換時の高圧ホースの締め込み不足のため、高圧ホース接続部からガスが漏えいした。
  • 定期供給設備点検や定期消費設備調査の実施記録を偽造されているものがあり、適切に点検調査が行われていなかった。
  • コンロの燃焼テストを行うために点火したところ、漏えいしたガスに引火し、小爆発が起きた。漏えい検査実施の際、検査孔からゴムホースが外れ、ガスが漏えいしたことが原因であった。
  • 定期供給設備点検や定期消費設備調査において、ガス管の経年劣化についての確認が不十分であったことにより腐食を見落とし、漏えい事故が発生した。
  • 緊急時連絡を受けたものの、不在であったため緊急時対応が遅れた。

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所消防局予防課

〒430-0905 浜松市中区下池川町19-1

電話番号:053-475-7542

ファクス番号:053-475-7549

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?