カナルはままつ やさしい日本語

カナル・ハママツ > トピックス一覧 > 新型コロナワクチン接種を 外国語で ウェブ予約 できます

ここから本文です。

ふりがなを振る / 戻す(PC)

更新日:2021年10月1日

新型コロナワクチン接種を 外国語で ウェブ予約 できます

浜松市に住む 外国人が ワクチン接種(感染の予防と重症化の予防のため注射をすること)をできるように、外国語で 予約できる ウェブサイトが あります。英語、ポルトガル語、ベトナム語、やさしい日本語の 4つのことばで 申し込むことができます。
下に書いてあるとおりに 申し込んでください。

1.予約することが できる人

下に書いてある条件に すべて 当てはまる人

  • 浜松市に 住んでいる 外国人や 外国語でワクチン接種を したい人(接種券(ワクチン接種を 受けるために 必要な紙)を 持っている人)
  • 1回目の ワクチン接種を していない人
  • ワクチン接種をする日に 12歳以上の人

※小学6年生の人は 保護者(父や母)と一緒に ワクチン接種をする 会場に 来てください。
※15歳以下の人は 予診票に 保護者(父や母)が 名前を書いてください。

2.申し込みの方法

下に書いてある ウェブサイトで 申し込みをしてください。10月1日18時から 申し込むことが できます。
ほかの方法で 申し込むことは  できません。

3.接種することが できる日や 時間

  • 1回目:10月9日(土)と 10月10日(日) 時間:10時から19時まで
  • 2回目:11月6日(土)と 11月7日(日)   時間:9時から11時30分まで と 14時から16時30分まで

4.接種することが できる場所

  • 1回目:浜松市総合産業展示館(東区流通元町20-2)
  • 2回目:聖隷三方原病院地域障がい者総合リハビリテーションセンター(北区三方原町3453)

※会場には、通訳が います。(ことば:英語、ポルトガル語、フィリピノ語、ベトナム語)

5.接種することが できる人数

 1日100人

6.接種する ワクチン

 ファイザーという会社が 作った ワクチン

7.接種する日に 持って行く物

  • 接種券
  • 予診票(集団接種する会場へ 行く前に 書いておく)

  ※厚生労働省ホームページ「新型コロナワクチンについて(別ウィンドウが開きます)」に 外国語の 予診票や ワクチンの説明書などが あります。翻訳を見て 必ず 封筒に入っていた 日本語の 予診票に 書いてください。外国語の 予診票を 持って来ないでください。

  • マイナンバーカード、在留カード、運転免許証、健康保険証(どれかひとつ)
  • お薬手帳(持っている人だけ)

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?