カナルはままつ やさしい日本語

カナル・ハママツ > トピックス一覧 > 住民税が0円である世帯などに10万円を給付(わたす)します

ここから本文です。

ふりがなを振る / 戻す(PC)

更新日:2022年6月10日

住民税が0円である世帯などに10万円を給付(わたす)します

2021年度か2022年度の住民税が0円である世帯(同じ住民票にのっている人のグループ)などに、1世帯当たり10万円を給付(わたす)します。
わからないことは、浜松市新型コロナコールセンターに聞いてください。

対象となる世帯

次に書いてあることのうち、どちらかにあてはまる世帯

  1. 世帯のすべての人が、2021年度か2022年度分の住民税の均等割(だれでも同じ金額の税金)が0円である世帯
  2. 新型コロナウイルス感染症のために収入(生活に必要なお金)が減って、世帯のすべての人の2022年1月からの収入が、住民税の均等割が0円になる世帯と同じか、それより少なくなった世帯(家計急変世帯)
    ※住民税の均等割が0円になる収入の金額は、申立書の1ページ目を見てください。
    ※世帯のすべての人が、住民税が0円ではない他の家族などから扶養(生活のサポート)を受けているときは、対象となりません。

給付の金額

1世帯当たり10万円

1. 住民税の均等割が課税されていない世帯

2022年1月31日から、対象と思われる世帯に「確認書」か「申請書」を郵便で送っています。下のチラシを見て、内容を確認してください。

2022年度の住民税の均等割が0円である世帯へは、現在、「確認書」か「申請書」を郵便で送る準備をしています。少し待ってください。

確認書の書き方は、確認書の見本を見てください。必要なことを書いた確認書は、必ず一緒に入っていた返信のための封筒を使って郵便で送ってください。市役所の窓口では出せません。

受付の期限

2022年9月30日(金)まで

※2022年9月30日の消印(郵便局が受け付けた印)があれば受け付けます。

※確認書が届いたら、早めに申し込んでください。

10万円を給付する時期

市が確認書を受け取ってから、およそ3週間後です。

2. 家計急変世帯

申し込みが必要です。

申請書は、下にあります。また、市役所(3階33会議室)と各区役所の社会福祉課で配ります。申請書には必要なことを書いて、郵便で送ってください。市役所などに来て、直接渡すことはできません。

2022年6月からは、家計急変世帯で給付金を申し込む場合は、2022年1月から9月までの収入のみで申し込みしてください。2021年の収入では申し込みできません。気をつけてください。

提出書類

郵便で送るところ

次に書いてあるところに郵便で送ってください。

〒450-8778
名古屋西郵便局私書箱第728号
「浜松市臨時特別給付金担当」行

申し込みの期間

2022年3月7日(月)から2022年9月30日(金)

※2022年9月30日までの消印(郵便局が受け付けた印)があれば受け付けます。

10万円を給付する時期

市が申請書を受け取ってから、およそ1ヵ月後です。

問い合わせ

浜松市新型コロナコールセンター

  • 電話番号:0120-368-567
  • 時間:8:30から17:15まで(月~金:休みの日はつながりません)
  • 英語、ポルトガル語、中国語で話すことができます。
  • はじめに聞こえる声は、日本語です。声が聞こえたら、電話機の「4」を押してください。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?