カナルはままつ やさしい日本語

カナル・ハママツ > トピックス一覧 > 新型コロナワクチンの接種について

ここから本文です。

ふりがなを振る / 戻す(PC)

更新日:2021年10月1日

新型コロナワクチンの接種について

浜松市に 住む人が ワクチン接種(感染の予防と重症化の予防のため注射をすること)できるように、12歳以上の人に 接種券(ワクチンの注射を受けるために必要な紙)を 郵便で 順番に 送りました。

対象となる人は、接種の予約を してください。

ワクチン接種の 郵便の中には つぎの5つが 入っています。

  • 接種券
  • 案内チラシ
  • ワクチンの説明書
  • 予診票
  • 病院などの一覧

 

予約の方法

方法1 病院や 診療所で 受けたいとき

 ➡病院などに 直接 電話して 予約する

方法2 公共施設、商業施設など 集団接種する会場で 受けたいとき

 ➡4つの方法(LINE、インターネット、電話)の どれかで 予約する

 

  • 電話で予約する

浜松市新型コロナワクチン専用ダイヤル 0120-319-567(0円)

電話できる時間は 9:00から17:00まで です。

日本語、英語、ポルトガル語、フィリピノ語、ベトナム語、スペイン語、中国語で話すことができます。

 

※詳しいことは チラシに 書いてあります。

※ワクチンは 2回受ける 必要があります。ファイザー社ワクチンは3週間後に もう1回、モデルナ社ワクチンは 4週間後に もう1回 受けてください。

※LINEによる オンラインの チャットボット相談 があります。(ことば:日本語、英語、ポルトガル語、フィリピノ語、ベトナム語、スペイン語、中国語)

※集団で 接種する 会場には、通訳が います。(ことば:英語、ポルトガル語、フィリピノ語、ベトナム語)

 

わからないことや ワクチンを 集団で接種する予約は、浜松市の コールセンターに 電話してください。0120-319-567(0円)

 

ワクチンを 接種するときは、下に 書いてあるものを 持って 集団接種する会場へ 行ってください。

①接種券

②予診票(集団接種する会場へ 行く前に 書いておく)

※厚生労働省ホームページ「新型コロナワクチンについて(別ウィンドウが開きます)」に 外国語の 予診票や ワクチンの説明書などが あります。翻訳を見て 必ず 封筒に入っていた 日本語の 予診票に 書いてください。外国語の 予診票を 持って来ないでください。

③マイナンバーカード、在留カード、運転免許証、健康保険証(どれかひとつ)

④お薬手帳(持っている人だけ)

2.集団接種会場のお知らせ

今の 会場

会場 1回目の接種ができる最後の日 2回目の接種ができる最後の日
ザザシティ浜松(モデルナ) 9月26日(日) 10月24日(日)
浜松市総合産業展示館(ファイザー) 9月27日(月) 10月18日(月)
はまきプラザホテル(ファイザー) 9月17日(金) 10月8日(金)

 

新しく 接種ができる 会場(予定)

会場

接種が始まる日

聖隷三方原病院

これからお知らせします

小さな集団接種会場(決まっていません)

 

新しいお知らせは 浜松市や 厚生労働省のホームページを 見てください。

※外国語版の 予診票や ワクチンの説明書なども あります。こちらの翻訳を見ながら 送られてくる 日本語の予診票に 書いてください。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?