ホーム > 市政情報 > 会議 > 会議のお知らせ・会議録 > 2012年7月 > 平成24年度第3回浜松市開発審査会

ここから本文です。

更新日:2013年9月1日

平成24年度第3回浜松市開発審査会

日時

2012年07月31日(火曜日)
午後3時30分から午後5時

場所

ノーススターヒ゛ル浜松7階会議室

出席状況

出席委員
大塚幸作会長、大石淸美委員、大木由美子委員、杉山一統委員、二又裕之委員
事務局
(土地政策課)
河合勇始課長、石津谷好夫課長補佐、野田悟開発指導グループ長、山本豊主任、村松賢威
(北部都市整備事務所)
賀茂積治所長

傍聴者

0人

議事内容

第1号議案 市街化調整区域の建築許可(都市計画法施行令第36条第1項第3号ホ)
<目的>津波避難ビルの建設(共同住宅)
【開発審査会提案基準第8項】
<申請者>(個人)

第2号議案 市街化調整区域の建築許可(都市計画法施行令第36条第1項第3号ホ)
<目的>津波避難ビルの建設(共同住宅)
【開発審査会提案基準第8項】
<申請者>浜松冷蔵株式会社

第3号議案 市街化調整区域の開発許可(都市計画法第34条第14号)
<目的>特別付議案件(病院の建設)
【開発審査会提案基準第9項】
<申請者>学校法人 常葉学園

第4号議案 市街化調整区域の開発許可(都市計画法第34条第14号)
<目的>特別付議案件(研究開発施設の増築)
【開発審査会提案基準第9項】
<申請者>浜松ホトニクス株式会社

会議録作成者

開発指導グループ 村松賢威

発言者の記録

要点記録

録音の有無

会議記録

会長
ただ今より、平成24年度第3回浜松市開発審査会を開催いたします。本日の案件は個別案件4件でございます。
まず本日の会議録の署名人でございますが、私から指名させていただきます。本日の会議録署名人は大木委員にお願いします。
それでは、第1号議案について事務局より説明をお願いします。
事務局
《議案書に基づき第1号議案について説明》
会長
続きまして、市の意見をお願いします。
河合課長
《議案書の市の意見を朗読》
会長
第1号議案につきましてご質問、ご意見ありましたらよろしくお願いいたします。
大木委員
階段の幅やフェンスの構造等避難ビルとしての整備基準はありますか。
事務局
ありません。
会長
津波避難ビルとしての整備基準を定めたほうがよいのではないかと思います。
事務局
危機管理課と検討します。
杉山委員
周辺住民への説明がされていない場合、説明していただきたいと思います。
事務局
了解しました。
会長
計画図に記載されている津波避難ビルのプレートでは小さいと思います。また夜間でも視認可能なものとしていただきたいと思います。
事務局
危機管理課と協議します。
杉山委員
建物の権利者が替わっても津波避難ビルとして継続される担保をとって頂きたいと思います。
事務局
本件は津波避難ビルであることが許可の条件であり、権利者が変わっても津波避難ビルとして使用されるよう適切に運用します。
会長
その他ご意見はありませんでしょうか。
無いようですので、質疑を打ち切ります。第1号議案を承認することについてご異議はございませんでしょうか。
《異議なし》
会長
異議なしと認めまして、第1号議案を承認することといたします。
会長
続きまして、第2号議案について事務局より説明をお願いします。
事務局
《議案書に基づき第2号議案について説明》
会長
続きまして、市の意見をお願いします。
河合課長
《議案書の市の意見を朗読》
会長
第2号議案につきましてご質問、ご意見ありましたらよろしくお願いいたします。
杉山委員
申請地は暫定津波対策範囲外で中区に位置しますが、津波避難ビルは必要でしょうか。
事務局
申請地は暫定津波対策範囲に近接する場所であり、申請地南側は南区で住宅等が立地しており、周辺に中高層建物もあまりないことから、市危機管理課は本件が有効に津波避難施設としての機能を果たすものと判断しました。
杉山委員
本件に限らず津波避難ビルに関する案件については、立地の必要性の判断材料として、指定済みの津波避難ビルの分布状況や人口密度の状況がわかる資料を追加していただければと思います。
事務局
了解しました。
会長
避難階段が道路から離れておりかつ分かりづらい位置にありますが、避難施設は道路側の分かりやすい位置にあるべきではないでしょうか。
事務局
了解しました。
大木委員
本件の規模の避難スペースに有効に避難するには、避難階段の幅又は設置数が少ないように感じます。
事務局
了解しました。
会長
その他ご意見はありませんでしょうか。
無いようですので、質疑を打ち切ります。第2号議案は施設計画に疑義があるため継続審議にすることとしますがご異議はございませんでしょうか。
《異議なし》
会長
第2号議案は継続審議にすることといたします。
会長
続きまして、第3号議案について事務局より説明をお願いします。
事務局
《議案書に基づき第3号議案について説明》
会長
続きまして、市の意見をお願いします。
河合課長
《議案書の市の意見を朗読》
会長
第3号議案につきましてご質問、ご意見ありましたらよろしくお願いいたします。
大木委員
機械室が道路に面して設置されますが、騒音は発生しませんか。
事務局
確認し、報告します。
大石委員
資金計画について、自己資金の内訳には、現在の病院敷地の売却代金は含まれていますか。
事務局
確認し、報告します。
杉山委員
県道磐田細江線と市道東大山三方原線との交差点は変則的な形状の交差点のため、安全対策が必要ではないかと思いますが、地元とはどのような協議がなされていますか。
事務局
自治会から公安委員会及び市へ要望書を提出する予定です。
大石委員
駐車場台数は足りていますか。
事務局
本計画は既存施設とほぼ同程度の規模であり、駐車場台数についても既存施設と同程度の駐車場が確保されています。
会長
その他ご意見はありませんでしょうか。
無いようですので、質疑を打ち切ります。第3号議案を承認することについてご異議はございませんでしょうか。
《異議なし》
会長
異議なしと認めまして、第3号議案を承認することといたします。
会長
続きまして、第4号議案について事務局より説明をお願いします。
事務局
《議案書に基づき第4号議案について説明》
会長
続きまして、市の意見をお願いします。
河合課長
《議案書の市の意見を朗読》
会長
第4号議案につきましてご質問、ご意見ありましたらよろしくお願いいたします。
二又委員
危険物倉庫の保管物は何ですか。危険物の保管に係る法令上の制限は何かありますか。
事務局
確認し、報告します。
会長
その他ご意見はありませんでしょうか。
無いようですので、質疑を打ち切ります。第4号議案を承認することについてご異議はございませんでしょうか。
《異議なし》
会長
異議なしと認めまして、第4号議案を承認することといたします。
以上で本日の議案の審議はすべて終了いたしました。ありがとうございました。

会議録署名人

大木由美子委員

問い合わせ先

土地政策課

問い合わせ先住所

浜松市中区元城町216番地の4 ノーススターヒ゛ル浜松6階

問い合わせ先電話

053-457-2373

問い合わせ先FAX

0530457-2601

問い合わせ先メールアドレス

tochi@city.hamamatsu.shizuoka.jp

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所総務部文書行政課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2093

ファクス番号:053-457-2236

○各区役所担当窓口
中区(区振興課/Tel:053-457-2210)
東区(区振興課/Tel:053-424-0115)
西区(区振興課/Tel:053-597-1112)
南区(区振興課/Tel:053-425-1120)
北区(区振興課/Tel:053-523-1112)
浜北区(区振興課/Tel:053-585-1141)
天竜区(区振興課/Tel:053-922-0011)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?