ホーム > 市政情報 > 会議 > 会議のお知らせ・会議録 > 2010年10月 > 平成22年度第1回浜松市行政区画等審議会

ここから本文です。

更新日:2013年9月1日

平成22年度第1回浜松市行政区画等審議会

日時

2010年10月15日(金曜日)
午前10時から午前10時50分

場所

浜松市役所本館8階 第4委員会室

出席状況

出席委員(5人) 
倉田  誠 、櫻井順之助、土屋 京子、山﨑 ゆかり、
吉松忠義
欠席委員(3人)
江本修二、伊藤安子、林 左和子
事務局 (3人)
文書行政課課長  鈴木 敏郎
文書行政課専門監 八木 正利
文書行政課副主幹 袴田 和弘

傍聴者

(0人)

議事内容

  1. 開会
  2. 議事
    • (1)会長及び副会長の選任について
    • (2)浜松市長からの諮問及び答申について
      • ア「土地改良事業『県営畑地帯総合整備事業(担い手育成型)中瀬地区』の実施に伴う字の区域の変更」について
      • イ「浜名港港湾整備事業『浜名港港整備交付金事業』の竣功に伴うあらたに生じた土地の確認及び字の区域の変更」について
  3. その他
  4. 閉会

会議録作成者

文書行政課副主幹 袴田 和弘

発言者の記録

要点記録

録音の有無

会議記録

1 開会

改選に伴う委員の紹介及び委嘱書の伝達・・・事務局(鈴木)
審議会についての説明・・・事務局(袴田)

2 議事

会長が選任されるまで事務局(鈴木)が議事進行を行う。
事務局(鈴木)…それでは次第2の議事に移ります。最初に、会長及び副会長の選任でございます。審議会条例第4条第2項により、委員の互選によることとなっておりますが、いかがいたしましょうか。
委員(土屋)……これまで務められた倉田委員にお願いしたいと思います。
事務局(鈴木)…ただ今、「倉田委員」とのお声がありましたので、倉田委員に会長をお願いしたいと思いますが、みなさんいかがでしょう。
委員(一同)……(了承)
事務局(鈴木)…ありがとうございます。続きまして、副会長はいかがいたしましょうか。
委員(櫻井)……前任である土屋委員にお願いしたいと思います。
事務局(鈴木)…ただ今、「土屋委員」とのお声がありましたので、土屋委員に副
会長をお願いしたいと思いますが、みなさんいかがでしょう。
委員(一同)……(了承)
事務局(鈴木)…会長及び副会長が選任されました。倉田会長から一言ごあいさつをお願いします。
会長(倉田)……(あいさつ)
事務局(鈴木)…ありがとうございました。それでは規定により、倉田会長に議長をお願いします。
議長(倉田)……それでは、次第の2、議事の(2)アの土地改良事業「県営畑地帯総合整備事業(担い手育成型)中瀬地区」の実施に伴う字の区域の変更について、事務局から説明をお願いします。
事務局(袴田)…諮問書の説明

【目的及び理由】

浜北区中瀬地区において静岡県が実施している土地改良事業(「県営畑地帯総合整備事業(担い手育成型)中瀬地区」)は、平成23年2月の換地処分を予定しているが、字界が道路や水路等により分断されてしまうため、字の区域変更を行うもの。

【経緯】

平成12年度から県営畑地帯総合整備事業として受益面積30ha、全体事業費6億9,700万円をかけ、農業用排水路施設、区画整理、道路工を総合的に新設改良し、農業用水の確保、営農労力の削減、農産物の品質向上など、農業経営の安定を図る目的で整備を行った。
平成23年2月の換地処分により完了する予定。

【内容】

  1. 浜北区大字中瀬字大野に編入する区域
    大字中瀬字大平の一部、字弁当野の一部、字上野の一部、字西野の一部及びこれらの区域に隣接介在する道路である公有地の一部
  2. 浜北区大字中瀬字揚見に編入する区域
    大字中瀬字大野の一部、字上野の一部及びこれらの区域に介在する道路である公有地の全部
  3. 浜北区大字中瀬字西野に編入する区域
    大字中瀬字大野の一部、字上野の一部及びこれらの区域に介在する道路である公有地の一部

【今後のスケジュール】

平成22年10月 庁議
11月 市議会へ議案提出
議決後、浜松市長へ届出
平成23年 1月 浜松市長告示
議長(倉田)……ただいま事務局から諮問書の内容について説明がありました。
これから審議に入りますが、何か御質問及び御意見がありましたら御発言をお願いします。
委員からの意見・質問なし
議長(倉田)……特に御発言がないようですので、この審議会として答申案を作成していきたいと思います。事務局が答申案を用意しましたので、委員のみなさんに配布して読み上げてください。
事務局(袴田)…(答申案の配布及び読み上げ)
議長(倉田)……今読み上げました答申案につきまして、何か字句等修正する必要があれば御発言願います。
委員からの発言なし
議長(倉田)……よろしいでしょうか。それでは、答申案については、審議会答申として、事務局から審議会会長名で市長あてに提出してください。
続きまして、(2)イの浜名港港湾整備事業「浜名港港整備交付金事業」の竣功に伴うあらたに生じた土地の確認及び字の区域の変更について、事務局から説明をお願いします。
事務局(八木)…諮問書の説明

【目的及び理由】

  • 静岡県が西区舞阪町地内、準用河川乙女川及び千鳥川にて実施している「浜名港港整備交付金事業」による公有水面埋立ての竣功認可に伴い、あらたに生じた土地を確認するもの。
  • あらたに土地が生じることに伴い、字の区域を変更するもの。

【経緯】

静岡県が不法係留対策として平成12年度までに設置した暫定係留施設の設置期限が平成22年度であり、恒久係留施設計画に則った改築等による暫定係留施設の恒久化を推進し、不法係留対策を行うものである。
平成19年度から事業が開始され、平成22年度末で完了する予定である。
(今回の竣功認可は4工区のうち、第1工区を除く3工区)

【内容】

  1. あらたに生じる土地及び西区舞阪町弁天島字観月園に編入する区域
    西区舞阪町弁天島字観月園3097の2地先の一部公有水面埋立地
    545.37平方メートル
  2. あらたに生じる土地及び西区舞阪町弁天島字千鳥園に編入する区域
    西区舞阪町弁天島字千鳥園3202の1の西側に隣接した道路敷ほか
    1,149.87平方メートル

【今後のスケジュール】

平成22年10月 庁議
11月 市議会へ議案提出
議決後、浜松市長へ届出
平成23年 1月 浜松市長告示
議長(倉田)……ただいま事務局から諮問書の内容について説明がありました。
これから審議に入りますが、何か御質問及び御意見がありましたら御発言をお願いします。
委員(土屋)……埋め立てられたところは通路になるのでしょうか。また、埋め立てられたことによって、どのような効果があるのでしょうか。
事務局(八木)…人の通行は可能となります。効果としては、これまでプレジャーボートの不法係留が目立っていましたが、それが防止される効果が見込まれます。
委員(櫻井)……浜名港港湾区域とは浜名湖のどの辺りを指すのですか。また、埋め立てられたところの管理はどこでしょうか。
事務局(八木)…浜名湖ガーデンパークの辺りから南が浜名港港湾区域となります。(区域図を委員に回覧)
埋立地の管理は静岡県が行うことになります。
議長(倉田)……新しくできた土地の地番はどうなるのですか。
事務局(八木)…議会議決後に告示をし、そのあと法務局で登記をします。そこで初めて地番が付せられます。
議長(倉田)……あらたに土地が生じるということは、浜松市の面積が増えるということですね。
事務局(八木)…土地の面積が増えるということです。その分、浜名湖の面積が減ることになりますが。
これ以後、委員からの質疑なし。
議長(倉田)……質問もないようですので、この審議会として答申案を作成していきたいと思います。事務局が答申案を用意しましたので、委員のみなさんに配布して読み上げてください。
事務局(八木)…(答申案の配布及び読み上げ)
議長(倉田)……今読み上げました答申案につきまして、何か字句等修正する必要があれば御発言願います。
委員からの発言なし
議長(倉田)……よろしいでしょうか。それでは、答申案については、審議会答申として、事務局から審議会会長名で市長あてに提出してください。
議長(倉田)……続きまして、次第の3に移ります。その他として事務局から何かありますか。
事務局(八木)…みなさんの貴重なお時間を考えますと、今後、軽易な案件については、審議の対象から報告をもって代えさせていただきますことも検討しております。
議長(倉田)……ほかに何か全体を通してでも結構ですので質問等はございませんか。
委員(土屋)……前の案件に戻りますが、中瀬地区は住宅地なのですか。農地はどのくらいの割合なのでしょうか。
事務局(八木)…もちろん宅地もあります。冒頭の説明の中で、受益面積30ヘクタールと申し上げましたが、これが農地面積になります。地区の総面積が45ヘクタールですから、三分の二が農地ということになります。
委員(土屋)……地産地消が叫ばれている現在ですが、この地区の特産物は何かわかりますか。
事務局(八木)…主要作物として、「たまねぎ」や「かんしょ」が栽培されていると聞いています。
議長(倉田)……そのほかに御質問等ございませんか。
特に無いようですので、これをもちまして第1回行政区画等審議会を閉会とさせていただきます。
ありがとうございました。

会議録署名人

倉田  誠 ・ 櫻井順之助

問い合わせ先

文書行政課

問い合わせ先住所

-

問い合わせ先電話

457-2093

問い合わせ先FAX

-

問い合わせ先メールアドレス

-

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所総務部文書行政課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2093

ファクス番号:053-457-2236

○各区役所担当窓口
中区(区振興課/Tel:053-457-2210)
東区(区振興課/Tel:053-424-0115)
西区(区振興課/Tel:053-597-1112)
南区(区振興課/Tel:053-425-1120)
北区(区振興課/Tel:053-523-1112)
浜北区(区振興課/Tel:053-585-1141)
天竜区(区振興課/Tel:053-922-0011)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?