ホーム > 市政情報 > 会議 > 会議のお知らせ・会議録 > 2009年5月 > 平成21年度第2回浜松市建築審査会会議録

ここから本文です。

更新日:2013年9月1日

平成21年度第2回浜松市建築審査会会議録 

日時

2009年05月26日(火曜日)
午前10時00分から午前10時30分

場所

浜松市役所元目分庁舎1階会議室

出席状況

*浜松市建築審査会  会長 井上泉
委員  高橋政幸
委員  村松和子
委員  久野哲義
委員  渡邊修
*特定行政庁建築行政課 建築行政課長 久米良和
建築安全グループ 鈴木吉弘
*事務局建築行政課 建築総務グループ長  小木克郎
建築総務グループ 岡田久仁則
建築総務グループ 鈴木健吾

傍聴者

0人

議事内容

(1)建築許可に係わる同意について

  • イ.第1種中高層住居専用地域・第1種住居地域内において日影規制の許可を必要とする建築物の増築(県営住宅)

(2)報告

  • イ.法第43条第1項ただし書による包括的許可
  • ロ.法第56条の2第1項ただし書きによる許可

(3)その他

会議録作成者

建築住宅部建築行政課 建築総務グループ 岡田久仁則

発言者の記録

要点記録

録音の有無

会議記録

1.開会
建築行政課長
皆様おはようございます。
本日は、お忙しいところお集まりいただきありがとうございます。
欠席の連絡がありましたお二人を除き、皆さんお揃いになりましたので、開会をお願いします。
2.議題
(1)建築許可に係る同意について
イ第1種中高層住居専用地域・第1種住居地域内において日影規制の許可を必要とする建築物の増築(県営住宅)
井上会長
本日は、お忙しい中お集まりいただきありがとうございます。
今回の議事録署名人は、高橋委員と渡邊委員でお願いします。
それでは、(1)号議案イについて説明をお願いします。
特定行政庁資料に基づき、イの物件について概要説明
説明概要
特例条項 建築基準法第56条の2第1項(日影規制)
建物概要 用途 共同住宅(県営住宅)
構造 鉄骨造5階建て
用途地域 第1種中高層住居専用地域・第1種住居地域
建築面積 13,489.64平方メートル
延べ面積 52,899.78平方メートル
特定行政庁 資料に基づき、処分庁意見について説明
本計画は、既存不適格建築物とは別棟の既存建築物の増築であり、法制限を超す日影を落とすものではなく、また不適格な日影時間の部分を増加させるものではないため、許可の対象としました。
【審議】
井上会長
この計画は、県営住宅のバリアフリー化に向けて外部へエレベータ設置及びそれに伴う通路の設置のための増築です。
処分庁の意見では、既存不適格建築物とは別棟の既存建築物の増築となっていますが、許可申請書の理由書では団地全体が現在既存不適格建築物となっているとあります。説明の主旨としては不適格部分に影響していないということだと思いますが、既存不適格建築物とは別棟の既存建築物という表現はいかがでしょう。
特定行政庁
日影規制では敷地全体が既存不適格となります。
井上会長
そういうことですね。
それでは、この内容についてご意見はございますか。
久野委員
昭和63年6月1日の静岡県建築基準条例の改正に伴い既存不適格となったということですが、それ以前に何か規制等はありませんでしたか。また、どの状況から、どう変ったのですか。
特定行政庁
昭和52年に建築基準法第56条の2の改正があり、日影規制の区域・時間等を地方公共団体の条例で定めることとなりました。その後、静岡県では昭和63年に条例で定めました。
久野委員
その当時は何時間日影だったでしょうか。
井上会長
確か4時間、2.5時間ではなかったかと思います。
浜松市独自で中高層の日影規制はありませんでしたか。
特定行政庁
浜松市は指導要綱があり、施工者から紛争が起きたときは責任を持って解決するという誓約書を提出してもらうようになっていました。また、日照を確保するための目標時間が定められていたと記憶しています。
久野委員
日影規制が法令等で定められた時期や適用となった時期などをもう一度確認したい。
特定行政庁
はい。法の中ではいろいろなメニューが示されており、どのメニューを適用するかは条例で定めることになっています。条例で定められた時期の経過については調べていますので、後ほど報告します。
井上会長
それ以外に何かありますか。
久野委員
この団地ではこれから全棟増築するのでしょうか。
特定行政庁
今のところは、19、22、23号棟の改修が終わり、今回の21号棟の改修を行った後は、20号棟を解体すると聞いています。
井上会長
それでは、先ほどの件について調べていただいているようですが、この計画についてご意見ご質問が無ければ、同意としたいと思いますがよろしいでしょうか。
全員同意
(2)報告
イ.法第43条第1項ただし書による包括的許可について
資料に基づき事務局から報告
(質疑等なし)
ロ.法第56条の2第1項ただし書による許可ついて
事務局から報告
(質疑等なし)
(3)その他
井上会長
その他について何かありますでしょうか。
事務局
配布資料のとおり、7月10日に岡崎市で開催される平成21年度東海ブロック建築審査会協議会の開催通知が届いています。出席していただける方1名を決めていただきたいと思いますが、よろしければ会長にお願いしたいと思いますがいかがでしょうか。
井上会長
当日、予定も空いていますので出席させていただきます。
特定行政庁
先ほどの日影規制の経過について説明します。建築基準法で初めて日影規制について施行されたのが昭和52年11月1日で、その規制については地方公共団体の条例で指定するとなっています。そして、静岡県では静岡県建築基準条例の中へ規定したのが、昭和63年6月1日となっています。それ以前は指導要綱で指導を行っていました。
「浜松市日照等に関する建築指導要綱」(昭和48年10月15日施行、昭和63年6月1日廃止)
・確認申請前の住民説明、標識設置、参考図書・誓約書等の提出など
・近隣の敷地に対して、用途地域ごとに地盤面上での目標となる日照時間、日影をおさめる敷地外距離(7m以内、14m以内)を規定
井上会長 事務局から他に何かありますか。
事務局
次回の予定としては6月23日となっていますが、開催するしないに係わらず連絡をさせていただきますのでよろしくお願いします。
3.閉会
午前10時30分

会議録署名人

-

問い合わせ先

-

問い合わせ先住所

-

問い合わせ先電話

-

問い合わせ先FAX

-

問い合わせ先
メールアドレス

-

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所総務部文書行政課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2093

ファクス番号:053-457-2236

○各区役所担当窓口
中区(区振興課/Tel:053-457-2210)
東区(区振興課/Tel:053-424-0115)
西区(区振興課/Tel:053-597-1112)
南区(区振興課/Tel:053-425-1120)
北区(区振興課/Tel:053-523-1112)
浜北区(区振興課/Tel:053-585-1141)
天竜区(区振興課/Tel:053-922-0011)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?