ホーム > 市政情報 > 会議 > 会議のお知らせ・会議録 > 2009年5月 > 第1回浜松市景観審議会

ここから本文です。

更新日:2013年9月1日

第1回浜松市景観審議会

日時

2009年05月14日(木曜日)
午後1時30分から午後3時30分

場所

市役所本館8階 第2委員会室

出席状況

出席委員
飯尾清三、上野征洋、勝山彰子、上村計介、
近藤元子、前田恭伸、三橋閑花、山下和則
代理
瀧澤孝(浜松市警察部庶務課長 青島真範委員)
中嶋弘(浜松河川国道事務所長 盛谷明弘委員)
事務局
花嶋副市長
柴田都市計画部長
水野公園緑地部長
都市開発課 鈴木次長(課長)
平野専門監(課長補佐)
大村景観推進グループ長
神崎屋外広告物グループ長
緑政課  永田参事(課長)
内山専門監(課長補佐)
児玉緑地保全グループ長
中村緑政グループ長

傍聴者

2人(一般:0人、記者:2人)

議事内容

  • 景観及び屋外広告物についての全体概要説明
    • (1)景観整備機構の指定について(報告)
    • (2)屋外広告物の実態調査について(報告)
    • (3)風力発電施設の建設計画について(報告)
  • 緑の保全及び育成並びに風致の維持についての全体概要説明
    • (1)浜松市緑の基本計画策定の概要と経過について(報告)
    • (2)保存樹林の指定について(諮問)
    • (3)市民の森の指定について(諮問)
  • その他

会議録作成者

都市開発課 景観推進グループ 遠矢、 緑政課 緑地保全グループ 内藤

発言者の記録

要点記録

録音の有無

会議記録

1開
挨拶 花嶋副市長
2委員の委嘱
(1)委嘱式
委嘱書を花嶋副市長から各委員にお渡しする。
(任期は平成21年4月1日から平成23年3月31日までの間。)
新委員より一言ずつ挨拶をいただく。
(2)会長の選出及び職務代理者の指名について
事務局
〔会長は委員の互選により選出するため、指名推薦を依頼〕
飯尾委員
上野委員を会長に推薦いたします。
事務局
只今、会長に上野委員とのご推薦がございました。他にご推薦はございますか。
委員一同
(発言なし)
事務局
会長を上野委員にお願いしたいと思いますが、ご異議ございますか。
委員一同
異議なし。
事務局
異議なしとのご発言をいただきましたので、会長は上野委員に決定させていただきます。それでは、上野会長より一言ご挨拶をお願いいたします。
上野会長
〔挨拶〕
事務局
次に、会長より職務代理者のご指名をお願いいたします。
上野会長
会長の職務を代理する職務代理者の指名ですが、前田委員にお願いしたいと思います。
前田委員
〔了承の返事〕
(3)事務局職員の紹介
都市計画部長挨拶
都市開発課職員の紹介
公園緑地部長挨拶
緑政課職員の紹介
3議事
・景観及び屋外広告物についての全体概要説明(都市開発課)
(1)景観整備機構の指定について(報告)
(2)屋外広告物の実態調査について(報告)
(3)風力発電施設の建設計画について(報告)
上野会長
〔議案について事務局の説明を求める〕
事務局(都市開発課)
〔説明〕
-質疑応答-
飯尾委員
景観整備機構についての説明がありましたので、建築士会という立場から補足させていただきます。静岡県建築士会の人数は2400名程度で、浜松支部は400名程度と静岡県建築士会の中で一番大きな支部になります。現在、静岡県や三島市から景観整備機構に指定されており、自治体から業務の依頼があった場合、その地域にとって一番ふさわしい支部がその業務を請け負うなど、依頼された業務内容によって適正な執行ができる体制を取っております。建築士の資格を持っていれば、職業を問わず建築士会に入ることができるので、最近では大工さんや左官屋さんなどの職人さんも会員になっています。景観整備機構の一員として地域に貢献したいという理由で建築士会に入会される方もいらっしゃいます。浜松市にもぜひ建築士会を景観整備機構に指定していただいて、浜松市の景観を良くするためのお手伝いをさせていただいきたいと考えています。
三橋委員
屋外広告物(屋外看板)の実態調査の結果、違反していることが分かった物件について、事業者に指導通知を出しているが通知をしても是正されない物件があるとのことであるが、そういった物件については、どのように対応していくのですか。
事務局(都市開発課)
是正されない場合には、再度事業者に通知を出すことを考えております。それでも反応がない場合には、施主宛に通知を出す予定です。屋外広告物は景観に与える影響が大きいと考えておりますので、掲出する際には、ルールを守って掲出していただきたいと考えております。
盛谷委員代理
今回の実態調査は、浜松環状線及び舘山寺街道の一部において実態調査を行ったということですが、今後、他の路線について実態調査を行う予定はありますか。
事務局(都市開発課)
今後も引き続いて調査を行う予定ではおりますが、まだ具体的な路線は確定しておりません。今回と同じように、幹線道路沿いにおいて調査を行う予定でおります。
上村委員
屋外広告物業界の立場からお話させていただくと、実は5年ぐらい前までは屋外広告物の規制に対して反対の声もありました。現在では、特にきちんと基準を守って事業を行なうことで、業界の信頼と評価を高めたいと願う者も多く、行政にもっと取締りを強化してほしいという声もあるぐらいです。今後も実態調査及び指導を進めていただきたいと思います。実態調査については、まずは自家広告物以外の物件から進めていただきたいと考えております。
事務局(都市開発課)
今回の調査も自家広告物は除き、いわゆる野立て看板や案内板を調査の対象として進めており、当面はこの方針で調査を進めていきたいと考えております。
上野会長
屋外広告物の実態調査については、今後も順次実施するということでよろしいですね。
近藤委員
屋外広告物を設置している業者は、違法と知っていて、そういった看板の設置を行っているのでしょうか。
上村委員
そういった看板を設置している屋外広告物業者は、違法性の認識をもっていると思います。しかし、お施主さんが規制内容を知らないために、悪い屋外広告物業者がそこにつけこみ、違法行為が行われているものと思います。
近藤委員
静岡県広告美術業協同組合には、屋外広告物業者はすべて加入しているのですか。
上村委員
組合に加入しているのは、全屋外広告物業者の内の2割程度だと思います。
近藤委員
組合に加入していない屋外広告物業者が法律を知らないために、違法看板を設置してしまっているということはないですか。
上村委員
5年ぐらい前までは、法律を知らない者も屋外広告物業を営むことも可能でしたが、現在では、市の登録業者等、屋外広告物の設置に対する資格者を有する業者でなければ、市内では屋外広告物業を営むことができないので、そういったことはないと思いますし、それではいけないと思います。
山下委員
指導や規制は、どういった根拠に基づいて行われているのでしょうか。
事務局(都市開発課)
屋外広告物の掲出にあたっては、屋外広告物法及び屋外広告物条例により、許可申請を行うことが定められており、また、掲出できる大きさ等も地域ごとに定められております。許可申請を行わずに設置されている違反広告物の中でも、自家広告物以外の屋外広告物は、沿道に突出して設置されているものも多数あり、その場合には道路占用の許可も必要となるなど、二重三重の許可違反ということになりますので、まずは幹線道路沿いに焦点を絞って実態調査を行っております。違反の取締りを強化したいとは思っていますが、屋外広告物には財産権の問題もありますので、なかなか強制的には撤去できないという側面もあり、この辺りが課題と認識しております。
前田委員
竜頭山の風力発電施設の建設について、地元からは景観に関してかなり意見が出ているのですか。
事務局(都市開発課)
地元から、特に春野地区から、断層の上に風車を建設するのは危険ではないかと心配する意見は出ています。この意見に対しては、事業者が自治会を通じて、地盤調査の結果や、危険箇所に設置するものは位置を少しずらして計画をするということを地元に説明しております。山の上に建つ風車が景観上問題があるのではないかというような意見は地元からは特に出ておりません。現地を見に行きましたが、スーパー林道沿いを車で走っても、風車が大きく見えるということは少なく、春野地区からも非常に遠くに見える程度で、地域の景観を大きく損なうものではないと、地元としても判断しているという状況です。
上野委員
風力発電に関連してですが、天竜川の河口でも建設が進んでいるようですが、その案件もこの審議会において審議されたのでしょうか。
事務局(都市開発課)
恐らく、その案件につきましては天竜川の東側での計画になりますので、浜松市側ではなくて磐田市側になると思います。基本的には静岡県内においても風力発電のガイドラインが設けられておりますので、地域の景観や環境に配慮して建設するよう求められていると思います。また浜松市内におきましても、現在実際に動いているものは、引佐町と竜頭山の2案件ですが、遠州灘付近でも計画があるということを新聞記事等で目にしております。遠州のからっ風と言われるように、浜松市は風力発電建設地としてのポテンシャルは高いようです。
上野委員
天竜川の河口の案件については、大学の屋上から良く見えるので気になっていました。浜松市内での建設ではなくても、浜松市側からも見えるので気になりますね。
事務局(都市開発課)
地域外とはいえ、市内からの眺めという問題もあり、そういう意味では遠州灘沖の計画については、市としても頭を痛めています。山奥の人目につかないところでの建設であれば、景観上とりたてて問題にはならないかもしれませんが、遠州灘沖での建設となると、旅行客はもちろん、幼稚園の遠足が行われたり、釣りをする人がいたりと、中田島砂丘は多くの市民に親しまれている場所でもあるので、浜松の財産という観点からいっても、その影響は大変大きなものになると思います。遠州灘沖の案件が出てきた際には、より慎重に審議する必要があると考えています。
山下委員
伊良湖から湖西にかけての太平洋岸にも計画があるようですね。
事務局(都市開発課)
私共で把握しているのは、伊良湖~浜名湖~御前崎まで計画があるということを聞いています。この計画については、本市がどの様に対応していくのか注目を集めると思いますので、重要な案件であると考えています。
山下委員
景観という観点とは異なるかもしれませんが、風力発電が稼動しはじめると、かなりのノイズが出るということを聞いたことがあります。それが生態系に影響を与えることはないのでしょうか。
事務局(都市開発課)
生態系に与える影響ということになりますと、基本的には環境部局で環境審議会等にお諮りしながら検討すべき事項になります。現在稼動している風力発電施設において、住民への説明をせずに民家に近接して風車を建設してしまった所で被害が起きているという例を聞いていますので、十分注意していかなくてはと考えており、そういった点については、環境部局においてしっかりと検討していただけるものと考えております。
・緑の保全及び育成並びに風致の維持についての全体概要説明
(1)浜松市緑の基本計画策定の概要と経過について(報告)
(2)保存樹林の指定について(諮問)
(3)市民の森の指定について(諮問)
上野会長
〔議案及び諮問案件について事務局の説明を求める〕
事務局
〔説明〕
-質疑応答-
山下委員
岐佐神社の写真は、いつ撮影したものですか。写真を見る限り、葉の芽吹き方が足りないような気がしますが。
事務局(緑政課)
今年の4月中旬に撮影したものです。現地を確認したところ、葉は十分に芽吹いていました。
勝山委員
浜名湖県立自然公園のパンフレットには、特別地域内における色彩変更についても許可が必要と記載されていますが、明確な許可基準はあるのですか。例えば、色彩をマンセル記号で管理しているか等です。
事務局(緑政課)
自然公園内における行為については、県条例に基づいて許認可を行っています。今、この場では色彩変更の基準について明確な回答が出来ないため、次回の審議会で回答いたします。
飯尾委員
街路樹の手入れ方法が、剪定というより伐採ではないかと感じるほど、見た目が良くないところも見られます。担当者には、もう少し緑を守るという考えを持っていただきたいと思います。
事務局(緑政課)
街路樹近辺の住民から落ち葉や害虫に対する苦情が多いために、定期的に剪定を行っており、場所によっては剪定の度合が大きい箇所があります。管理のためにはやむを得ないのですが、今後は街路樹の管理方法について方針を決めていきたいと考えています。
近藤委員
街路樹管理において、一つの路線でも管理の方法が大きく違う場所が見受けられます。なぜでしょうか。
事務局(緑政課)
平成20年度までは、中区、南区、東区、西区を南部公園管理事務所、北区、天竜区、浜北区を北部公園管理事務所が管轄しておりましたが、平成21年度からはこれら二つの部署が統合し、新たに公園管理課になりました。今後、街路樹の管理方法の統一が図られるものと考えています。
-採決-
上野会長
保存樹林の指定及び市民の森の指定について、お諮りいたします。本案は、諮問のとおり答申することにご異議ございますか。
委員一同
異議無し。
上野会長
では、異議なしと認め、諮問の通り決定いたします。
4閉会
柴田都市計画部長 挨拶
今後の審議会開催予定
年内については、以下の日程で開催する予定。
第2回7月16日(木曜日)
第3回9月28日(月曜日)
第4回11月25日(水曜日)

会議録署名人

-

問い合わせ先

-

問い合わせ先住所

-

問い合わせ先電話

-

問い合わせ先FAX

-

問い合わせ先
メールアドレス

-

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所総務部文書行政課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2093

ファクス番号:053-457-2236

○各区役所担当窓口
中区(区振興課/Tel:053-457-2210)
東区(区振興課/Tel:053-424-0115)
西区(区振興課/Tel:053-597-1112)
南区(区振興課/Tel:053-425-1120)
北区(区振興課/Tel:053-523-1112)
浜北区(区振興課/Tel:053-585-1141)
天竜区(区振興課/Tel:053-922-0011)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?