緊急情報

サイト内を検索

ここから本文です。

更新日:2020年11月18日

生ごみの減量

生ごみを減らそう!

家庭から出される「もえるごみ」のおよそ4割が「生ごみ」です。さらに、その生ごみのおよそ8割は「水分」と言われております。水分を多く含む生ごみは、重くなり、ごみを運搬する際に収集車両の燃費を低下させ、燃やす際にも焼却効率を下げる要因になっています。

生ごみを減量すれば、ごみ出しが楽になり、台所もより衛生的に。さらに、市のごみ処理経費の節約にも繋がります。

レッツトライごみ減量!!わたしたちにもできる3R

ごみ減量の必要性やその手法についてなどを啓発し、市民の皆さまの理解と協力を深めるために作成したチラシです。主に自治会を通じたごみ減量・3R説明会にて配付しています。

レッツトライごみ減量!!わたしたちにもできる3R(表)(PDF:605KB)

 やらまいか!水切りプレス

浜松市では家庭ごみの約4割を占める「生ごみ」について、家庭での「水切り」、「ひとしぼり」を通じた減量を促進させる取り組みとして、民間企業の協会を得て、新たな生ごみ水切りグッズ「やらまいか!水切りプレス」を作製しました。これは既製品の生ごみ水切りグッズを、市民の意見などを参考に改良したものです。三角コーナーに溜めた生ごみを上から押したり、水切りネットをスリットに通して固定して押したりして生ごみの水切りが手軽に出来ます。

やらまいか!水切りプレスは各区役所まちづくり推進課(東区・南区は区民生活課)、協働センターで配布しています。

浜松市では、生ごみの再利用を促進し、ごみの量を減らすために生ごみ堆肥化容器(コンポスト容器、密封発酵容器)の無料配付や家庭用生ごみ処理機の補助金交付を行っています。

やらまいか!水切りプレスの取扱説明書(PDF:128KB)


→生ごみ堆肥化容器について

→家庭用生ごみ処理機について

ごみ減量トップへ戻る

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所環境部ごみ減量推進課

〒432-8023 浜松市中区鴨江三丁目1-10 鴨江分庁舎

電話番号:053-453-6192

ファクス番号:050-3737-2282

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?