ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化・芸術 > 浜松市美術館 > みほとけのキセキ-遠州・三河の寺宝展-

ここから本文です。

更新日:2020年11月24日

みほとけのキセキ-遠州・三河の寺宝展-

見どころ

かつて遠江国に属した浜松市、袋井市、湖西市と、三河国に属した豊橋市は、浜名湖を中心とした文化的なつながりを形成してきました。都から伝播した仏教文化もこの地域に根付き、現在も平安時代から鎌倉時代、南北朝時代に制作された優れた仏像が残ります。本展では、重要文化財を含む遠州・三河地方の仏像を中心に、貴重な文化財を一堂に展示します。静岡・愛知の県境を跨ぐ地域に焦点を当てた初の仏像展です。

チラシ(PDF:3,309KB)

開催期間

令和3年3月25日(木曜日)~4月25日(日曜日)
休館日/月曜日
開館時間/午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)

※新型コロナウイルス感染症対策のため、展覧会の会期等を変更する場合があります。

観覧料

  • 一般…1,200円(前売り960円)
  • 高校・大学・専門生…800円(前売り640円)
  • 小・中学生…無料

※70歳以上の方は、証明書提示で当日料金の半額
※未就学児、障害者手帳・精神保健福祉手帳・療育手帳所持者及び介護者1名は無料※各種割引は併用できないものとする。
※団体割引あり(20名以上は当日料金の2割引き)

前売り券取扱所

  • 中日新聞販売店
  • チケットぴあ(セブンイレブン・ぴあ店舗にて購入可能、Pコード685-440)
  • ファミリーマート店舗(ファミポートにて、「みほとけのキセキ」にて検索)

※前売券の販売は3月24日(水曜日)まで。(※発売日未定)

会期中のイベント

会期中のイベント詳細はチラシ(PDF:3,309KB)をご覧ください。

天竜浜名湖鉄道コラボレーション企画

★みほとけ展限定御朱印企画!(詳細はこちら(PDF:2,686KB)

★1日フリー切符「みほとけの汽笛」発売!

★仏像ヘッドマークの「みほとけ号」運行!

詳細は天竜浜名湖鉄道ホームページ(別ウィンドウが開きます)をご覧ください。

駐車場のご案内

  • 浜松城公園駐車場(無料)
  • 市役所駐車場(2時間無料)駐車券を受付にお持ちください。

駐車場

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所市民部美術館

〒430-0947 浜松市中区松城町100-1

電話番号:053-454-6801

ファクス番号:053-454-6829

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?