ホーム > 市政情報 > 予算・財政 > 財政事情 > 平成20年度 財政事情の公表(平成20年9月30日現在)

ここから本文です。

更新日:2013年9月1日

平成20年度 財政事情の公表(平成20年9月30日現在)

(平成20年9月30日現在)

私たちが納めた税金や国・県からの補助金などは、どのように使われているのでしょうか。
ここでは、平成20年度(平成20年9月30日現在)の市の財政事情をお知らせします。

一般・特別・公営企業会計歳入歳出予算の執行状況

(単位:千円、%)

会計別

歳出予算額

支出済額

支出率

歳入予算額

収入済額

収入率

一般会計

273,029,571

103,255,233

37.8%

273,029,571

123,802,608

45.3%

特別会計

189,151,245

83,320,320

44.0%

189,151,245

79,569,139

42.1%

 

国民健康保険事業

69,352,995

30,370,663

43.8%

69,352,995

23,118,546

33.3%

老人保健医療事業

6,640,064

5,586,413

84.1%

6,640,064

5,350,508

80.6%

母子寡婦福祉資金貸付事業

149,400

51,483

34.5%

149,400

87,256

58.4%

介護保険事業

42,583,611

17,448,353

41.0%

42,583,611

19,775,894

46.4%

後期高齢者医療事業

7,056,000

1,677,430

23.8%

7,056,000

2,688,795

38.1%

と畜場・市場事業

346,000

120,460

34.8%

346,000

128,639

37.2%

農業集落排水事業

155,700

49,200

31.6%

155,700

68,558

44.0%

中央卸売市場事業

685,600

241,580

35.2%

685,600

388,692

56.7%

公共用地取得事業

3,062,000

568,756

18.6%

3,062,000

437,021

14.3%

育英事業

100,000

45,137

45.1%

100,000

25,536

25.5%

学童等災害共済事業

25,500

11,208

44.0%

25,500

11,588

45.4%

小型自動車競走事業

19,094,000

9,554,288

50.0%

19,094,000

9,918,390

51.9%

駐車場事業

1,328,500

452,478

34.1%

1,328,500

457,394

34.4%

簡易水道事業

1,029,500

181,224

17.6%

1,029,500

117,516

11.4%

公債管理

37,464,000

1,6961,315

45.3%

37,464,000

16,961,315

45.3%

熊財産区

7,534

52

0.7%

7,534

8,083

107.3

下阿多古財産区

232

8

3.4%

232

230

99.1%

赤佐・三大地・四大地財産区

70,609

272

0.4%

70,609

25,178

35.7%

公営企業会計

84,637,835

24,133,639

28.5%

72,151,125

27,499,128

38.1%

 

病院事業

21,609,311

8,860,591

41.0%

20,581,952

8,856,811

43.0%

国民宿舎事業

337,320

170,034

50.4%

337,448

163,209

48.4%

水道事業

19,709,399

4,670,935

23.7%

14,672,382

6,559,616

44.7%

下水道事業

42,981,805

10,432,079

24.3%

36,559,343

11,919,492

32.6%

546,818,651

210,709,182

38.5%

534,331,941

230,870,875

43.2%

  • 一般会計は、福祉、ごみ処理、教育等の暮らしに密着したサービスの提供や道路等の生活基盤の整備などを行い、主に市税を財源としています。
  • 特別会計は、特定の事業を行う場合や特定の収入で特定の支出に充てる事業など、一般会計と区別して経理しています。(赤佐・三大地・四大地財産区予算は、財産区議会で承認を受けます。)
  • 公営企業会計は、公共の福祉の増進を目的に経営する独立採算による事業で、バランスシートや損益計算書による経理をしています。
  • 一般会計から各会計へは、繰出金や負担金の支出を行なうなど、全体として浜松市の財政を形づくっています。

一般会計歳入予算額と執行状況

一般会計歳入予算額と執行状況(表)

一般会計歳出予算額と執行状況

一般会計歳出予算額と執行状況(表)

市債残高の状況

(単位:千円)

区分

平成20年9月30日現在

一般会計

282,022,738

特別会計

14,942,318

企業会計

233,998,588

 

病院事業

16,941,720

国民宿舎事業

116,320

水道事業

27,995,571

下水道事業

188,944,967

合計

530,963,644

  • 市債は、施設や道路などの建設事業のために国や銀行などから借りている借金です。

市有財産の状況

区分

平成20年9月30日現在

土地

21,799,049平方メートル

建物

2,753,689平方メートル

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所財務部財政課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2274

ファクス番号:050-3730-0119

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?