ホーム > 市政情報 > 都市整備 > 景観・風致 > 屋外広告物について > 屋外広告業者を廃業するときは

ここから本文です。

更新日:2017年3月21日

屋外広告業者を廃業するときは

屋外広告業を廃業するときは、届出が必要です。

いつ

廃業等(死亡したときは、その事実を知った日)となった日から30日以内

だれが

屋外広告業者

(死亡の場合:相続人)
(破産の場合:破産管財人)
(解散の場合:清算人)

代理の可否

方法

受付窓口に直接或いは受付窓口宛に郵送

受付窓口

浜松市役所 土地政策課 景観広告グループ
〒430-8652 浜松市中区元城町103-2
本館6階
電話 053-457-2344  FAX 053-457-2601

受付時間

午前8時30分から午後5時15分まで

休日

土・日曜日、祝日、12月29日~1月3日

提出する書類

屋外広告業廃業届出書(第24号様式) (PDF:93KB) (Word:45KB)

添付書類(部数)

屋外広告業登録済証又は特例屋外広告業届出済書 1部

 

屋外広告物トップへ

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所都市整備部土地政策課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2344

ファクス番号:053-457-2601

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?