ホーム > 市政情報 > 都市整備 > 景観・風致 > 屋外広告物について > 浜松市屋外広告物条例施行規則の改正について

ここから本文です。

更新日:2014年9月5日

浜松市屋外広告物条例施行規則の改正について

浜松市屋外広告物条例施行規則を改正し、平成25年11月1日に施行しました。

改正内容のポイント

浜松市屋外広告物施行規則の一部改正により、11月1日から屋外広告物の許可手続きが以下のように変わりました。
  1. 申請・届出等に関する改正

    手続きの明確化および簡略化のため、様式や添付書類を改正しました。
    (1)申請・届出様式について
     様式の記載事項等を整理し、分かりやすくしました。
    (2)添付書類について
     ア 新規申請の際、土地の使用承諾書が不要になりました。
     イ 更新申請の添付書類、「広告物を撮影したカラー写真」について、申請前3月以内に撮影したものとしました。(従来は申請前1月以内に撮影)
     ウ 除却・滅失届に、新たに撤去後のカラー写真の添付が必要になりました。

  2. 管理広告物の適用除外基準の改正

    表示面積は、「一の広告物につき2平方メートル以内であること。ただし、壁面又は塀を利用するものにあっては、一の広告物につき2平方メートル以内」となります。

規則改正の補足説明については次の資料をご確認ください。

改正条文

各種新様式

平成25年11月1日以降にご利用ください。

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所都市整備部土地政策課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2344

ファクス番号:053-457-2601

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?