ここから本文です。

更新日:2016年12月26日

通知カードについて

マイナンバー(個人番号)の通知カードについての詳しい情報は、「マイナンバーカード総合サイト」(別ウィンドウが開きます)で紹介されています。

お知らせ

通知カードの受取りについて

  • マイナンバーが新しく決まった方には、マイナンバーの通知カードを簡易書留でお送りしています。
  • 受取りがされず郵便局から区役所に戻された通知カードの保管期間は6か月となりますので、早めのお受取りをお願いします。
  • 保管期間経過後は再交付手数料500円がかかります。
  • 区役所での通知カードの受取りは、区役所に返戻された通知カードの受取りについてをご覧ください。

注意
本人確認の手続きにおける通知カードの取扱いについて(特に事業者の方へ)

  • 通知カードはマイナンバーに関する手続でマイナンバーを確認するためのみに使用することができる書類です。
  • 一般的な本人確認の手続きで使用することは適当ではありませんので、マイナンバーに関する手続以外の手続で通知カードの提示を求めないようにしてください。

 

お知らせ

マイナンバーについて

  • マイナンバーとは、平成27年10月5日に施行されたマイナンバー(社会保障・税番号)制度において、住民票のある全ての方に、1人に1つ作成された12桁の番号です。
  • マイナンバーは、平成28年1月以降順次、社会保障・税・災害対策の分野で国や区などの複数の機関に存在する個人の情報が「同じ人の情報である」ことを確認するために活用されます。
  • 平成27年10月5日、12桁のマイナンバーが住民票に記載されました。
    外国籍の方でも、住民票がある場合には記載されます。
  • この時点で海外にいるなど住民票がない人は日本に帰国後、転入届をしたときに記載されることになりますので、それまではマイナンバーはありません。
  • 住所や氏名が変わってもマイナンバーは変更されません。

マイナンバーの通知カード

通知カードとは

  • 通知カードとはマイナンバーをお知らせするためのカードです。
  • 紙製で券面には、氏名、住所、生年月日、性別、マイナンバーが記載されています。
  • このため、住所や氏名が変更になったときは、通知カードの書き換えが必要です。引越しや戸籍届の際にはあわせてお持ちください。
  • 通知カードには有効期限がありません。
  • 平成28年1月以降、国や地方自治体に対する申請書類にマイナンバーを記載する場合があります(税金の申告などでは会社へマイナンバーを知らせることになります)ので、大切に保管してください。
  • 通知カードの再交付には手数料が500円かかります。
    なお、再交付の場合でも通知カードは郵送でお送りしますので即日交付はできません。

通知カードを住民票の世帯ごとに簡易書留でお送りします

  • 平成27年10月5日以降、住民票のある人全員にマイナンバー「通知カード」をお送りしました。
  • 10月5日に海外にいるなどで住民票がない人は、日本に帰国してから転入する市町村から通知されます。
    うまれた子どもは出生届のあとに通知されます。

通知カードの受け取りができなかった人へ

世帯主が郵便物の転送手続きをしている場合や配達時に不在で郵便局の保管期限を経過した場合

  • 郵便が不着となった場合は、6か月は区役所で保管をしていますので、この間に住所地の区役所区民生活課で受け取ることができます。
    ご本人が来庁できない場合は、委任状が必要です。

通知カードに同封されるもの

  • マイナンバーカードの交付申請書及び返信用封筒
  • マイナンバーの説明書

 区役所に返戻された通知カードの受取りについて

郵便局での受取りができなかった人は、住所地の区役所区民生活課で受取ることができます。

郵便局の保管期限が過ぎても、すぐには区役所に戻っていない場合がありますので、お受取りの際は、事前に住所地の区役所区民生活課までお問い合わせをお願いします。

 

窓口

  • 住所地の区役所区民生活課

受付時間

  • 平日は午前8時30分から午後5時まで(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)

郵便局から返戻された通知カードの保管期間は6か月となりますので、早めのお受取りをお願いします。

保管期間経過後は再交付手数料500円がかかります。

受取りに必要な書類

本人または同じ世帯員が受取る場合

注意:同居していても、住民票上別世帯となっている場合は、代理人が受け取る場合と同じ書類が必要です。

  • 窓口に来る人の本人確認書類(下記参照)

代理人が受取る場合

  • 通知カードの受取りを依頼した人の本人確認書類(下記参照)
  • 代理人の本人確認書類(下記参照)
  • 代理人の代理権を証明する書類(委任状(PDF:83KB)、成年後見人の方は登記事項証明書等)

 

本人確認書類(原本が必要です)

(A)1点

(官公署が発行した顔写真付のもの)

住民基本台帳カード、旅券、運転免許証、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る。)、身体障害者手帳、在留カード、特別永住者証明書など。
(B)Aがない場合2点

健康保険被保険者証、国民健康保険被保険者証、健康保険高齢受給者証、介護保険被保険者証、生活保護受給者証明書、年金手帳、各種年金証書、児童扶養手当証書、特別児童扶養手当証書、預金通帳、社員証、学生証など

 

マイナンバーが記載された住民票の写し

本人及び本人と同一世帯の方は、マイナンバーの記載がある住民票の写しの交付を受けることができます。

ただし、マイナンバーの記載のある住民票の写しは、社会保障や税の手続きに必要な場合のほかには利用できませんのでご注意ください。

交付については、住民票の写しのページをご覧ください。

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所中区区民生活課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2125

浜松市役所東区区民生活課

〒435-8686 浜松市東区流通元町20番3号

電話番号:053-424-0154

浜松市役所西区区民生活課

〒431-0193 浜松市西区雄踏一丁目31-1

電話番号:053-597-1115

浜松市役所南区区民生活課

〒430-0898 浜松市南区江之島町600-1

電話番号:053-425-1348

浜松市役所北区区民生活課

〒431-1395 浜松市北区細江町気賀305

電話番号:053-523-1116

浜松市役所浜北区区民生活課

〒434-8550 浜松市浜北区貴布祢3000

電話番号:053-585-1112

浜松市役所天竜区区民生活課

〒431-3392 浜松市天竜区二俣町二俣481

電話番号:053-922-0019

浜松市役所市民部市民生活課 戸籍・住基担当

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2834

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?