ここから本文です。

更新日:2018年8月8日

浜松ヒューマンセミナー:南陽協働センター(後期)

ボタニカルアート(植物細密水彩画)

当選発表

お申込みいただきありがとうございました。
オレンジ色の「まつぼっくりカード」右下の受講者番号をご確認ください。

11458 17801 31102 31472 33363 33511 33518 33815 33829 33832

※受講を辞退される場合は、8月17日(金曜日)までに南陽協働センターへ必ずご連絡ください。
※お支払い後の受講料は返金できませんのでご了承ください。

受講料払込

9月13日(木曜日)当日に南陽協働センターへお越しの際に、窓口でお支払いください。
※当日は窓口の混雑が予想されます。講座開始10分前(9時20分)までにお越しください。

講座内容

【講座概要】植物を科学的な目で観察し、新たな美しさ・魅力を発見しながら、季節の花をモチーフにありのままの植物の姿を繊細に描く作品づくりを学べます。
【日時】9月13日(木曜日)~11月1日(木曜日)午前9時30分~午前12時00分(全8回)

  講座内容 開催月日
第1回 植物画の手順(スケッチ構図を決める・モチーフをよく見る) 9月13日(木曜日)
第2回 スケッチ画をトレーシングペーパーで転写し、専用画用紙に写す 9月20日(木曜日)
第3回 彩色(モチーフのもつ最も明るい部分の薄い色を見つけて塗っていく) 9月27日(木曜日)
第4回 モチーフをよく観察して色を塗り重ねる 10月4日(木曜日)
第5回 白い部分は色の白さを利用し、ボカシ・ニジミのテクニック 10月11日(木曜日)
第6回 画面に遠近感・立体感を絵具で表現する 10月18日(木曜日)
第7回 作品の細部点検と修整 10月25日(木曜日)
第8回 作品の完成・額装 11月1日(木曜日)

【講師】西尾康久(ハママツボタニカルアートクラブ)
【定員】10人(抽選)
【会場】南陽協働センター1階講座室
【費用】基本受講料500円+実費2,000円
【持ち物】スケッチブックB4、筆洗い、ティッシュペーパー、鉛筆(HB・2H)、消しゴム、カッターナイフ、布切れ

※その他詳細は下記「お問い合わせ先」までお尋ねください。

講座一覧に戻る

【お問い合わせ先】

浜松市南陽協働センター
〒430-0825浜松市南区下江町462
Tel:053-426-3714
月曜日~土曜日(祝日を除く)午前8時30分~午後5時15分

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所市民部創造都市・文化振興課 生涯学習担当

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2413

ファクス番号:050-3730-2887

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?