ホーム > 産業・ビジネス > 新エネルギー > 浜松市の新エネルギー政策 > 浜松・いなさ太陽光発電所運転開始

ここから本文です。

更新日:2015年8月26日

浜松・いなさ太陽光発電所運転開始

再生可能エネルギーの導入による電力自給率の向上や北区・引佐地域の活性化に向け、引佐北部中学校跡地で建設中だった「浜松・いなさ太陽光発電所」が、運転を開始しました。
平成25年9月25日(水曜日)には、浜松市長、浜松市議会議長、発電事業者の中村建設株式会社などが参加のもと、竣工式が行われました。
今後20年間にわたり、発電事業と地域活性化事業を行います。

いなさ太陽光発電竣工式

写真左から、中村建設株式会社中村信吾代表取締役社長、
引佐北部小中学校みさと会鈴木練会長、鈴木康友浜松市長、出世大名家康くん

 

事業の場所

浜松市北区引佐町別所9-42内

名称

浜松・いなさ太陽光発電所

事業者

中村建設株式会社

発電出力

750kW

発電設備

太陽電池モジュール

京セラ製(多結晶)
(3,108枚)

PCS(パワーコンディショナー)

日新電機製

発電事業期間

発電開始から20年間

想定年間発電量

約83万kWh
(一般家庭200世帯分の年間使用電力に相当)

敷地面積

20,484.06平方メートル

「浜松・いなさ太陽光発電所」事業内容(PDF:152KB)

(関連記事)

関連ホームページ

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所産業部エネルギー政策課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2503

ファクス番号:050-3730-8104

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?