ここから本文です。

更新日:2017年7月13日

旭・板屋地区

19 旭・板屋地区(A-1、A-2、B、C地区)

1 事業目的

旭・板屋地区は、戦災復興土地区画整理事業により基盤整備されたが、駅周辺の整備状況と比べると、旧態依然としていたことから、市街地再開発事業により土地の合理的かつ健全な高度利用と都市機能の更新を図る。
これにより、駅正面に都心拠点を形成し、併せて周辺地区との機能結節を図り、中心市街地の活性化に寄与する。

2 事業概要

事業名称

旭・板屋地区第一種市街地再開発事業

事業位置

浜松市中区旭町、板屋町地内

地区面積

約2.0ha

事業年度

平成4年~31年度(予定)

予定総事業費

約390億円(B、C地区の完成により194億円は執行済)

3 事業の経緯

昭和55年4月

「浜松駅前法雲寺地区再開発研究会」設立

平成3年10月

準備組合設立

平成5年1月

都市計画決定

平成8年12月

事業協力者撤退

平成10年7月

新たな事業協力者の選定

平成10、11年

新しい事業計画案の策定

平成12年3月

事業再評価の実施(第1回) 〔→審議結果:継続〕

平成12年9月

与党3党の公共事業中止勧告

事業再評価の実施(第2回) 〔→審議結果:継続〕

平成12年11月

事業継続承認(国)

平成13年8月

地区毎に部会設立(A、B、C部会)

平成13年11月

都市計画決定変更(第1回)

平成15年6月

都市計画決定変更(第2回)

平成17年3月

都市計画決定変更(第3回)

平成19年4月 都市計画決定変更(第4回)
平成28年3月 都市計画決定変更(第5回)

各地区毎の経緯

A-1地区(事業中)

平成28年12月 事業認可
平成29年5月 権利変換計画認可
平成29年 工事着手(予定)
平成31年 竣工(予定)

A-2地区(事業中)

平成28年10月 組合設立等認可
平成29年5月 事業計画変更認可
平成29年 権利変換計画認可(予定)
平成29年 工事着手(予定)
平成32年 竣工(予定)

B地区(完了)

平成14年2月

組合設立認可

平成16年1月

権利変換計画認可

平成16年3月

除却工事着工

平成16年8月

B-1棟工事着手

平成17年10月

B-2棟工事着手

平成18年9月

B-1棟竣工

平成19年9月

B-2棟竣工

平成20年2月

組合解散認可

C地区(完了)

平成15年2月

組合設立認可

平成18年12月

権利変換計画認可

除却工事着工

平成20年3月

工事着手

平成22年11月

竣工

平成24年10月 組合解散認可

旭・板屋地区配置図

配置図

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所都市整備部市街地整備課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2342

ファクス番号:050-3730-2198

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?