ホーム > 産業・ビジネス > 産業振興 > 企業支援 > セミナーの開催について(新たなイノベーションを目指して~地域ものづくり企業×ベンチャー企業の連携~)

ここから本文です。

更新日:2017年8月16日

セミナーの開催について(新たなイノベーションを目指して~地域ものづくり企業×ベンチャー企業の連携~)

浜松市では、ベンチャー企業を集積させ本市企業との協業を通じイノベーション創出を目指す取組みを実施しています。今回市内企業の方々に国内外の動向、特にものづくり企業とベンチャー企業の新たな協業事例等を紹介することにより、今後のビジネスの可能性を模索するきっかけの一つとするためのセミナーを開催します。

名称

新たなイノベーションを目指して~地域ものづくり企業×ベンチャー企業の連携~

日時 平成29年9月6日(水曜日)午後3時00分~午後6時30分
会場 グランドホテル浜松 2階 桃山(浜松市中区東伊場1丁目3-1)
主催 浜松市
共催

公益財団法人浜松地域イノベーション推進機構、はままつ起業家カフェ

後援 浜松商工会議所(予定)
内容

15時00分 主催者挨拶

 

15時10分 【シリコンバレーでものづくりを考える

講師:Beans International Corp CEO 遠藤吉紀氏

シリコンバレーで起こっている自動車産業における変革の波を乗り切るために、地域ものづくり企業が今後何をしていく必要があるのか。従来の取引のみではなく、新たな取組の可能性について事例を交えてお話いただきます

 

16時10分 【大企業が実施するベンチャー企業との連携の狙い】

講師:ヤマハ株式会社 研究開発統括部 新規事業開発部 部長 剣持秀紀氏

ヤマハ株式会社は、2017年よりヤマハアクセラレーションプログラムを実施し、ベンチャー企業との連携を進めています。大手企業がベンチャー企業との連携を模索する狙い及びなぜ今ベンチャー企業との連携が必要なのかをお話いただきます 

 

17時10分 【ものづくり企業とベンチャー企業の連携について】
講師:株式会社リバネス 専務取締役 佐野卓郎氏

大手企業のみではなく、なぜ今中堅・中小ものづくり企業とベンチャー企業の連携が必要なのかについて科学技術の専門家集団により構成され、数多くのTechベンチャーを創出するTECH PLANTERを実施する起業支援集団である(株)リバネスより事例を交えてお話いただきます

 

18時00分 名刺交換会

 

18時30分 閉会
講師紹介

〇Beans International Corp CEO 遠藤吉紀氏

88年に渡米。日本企業駐在員を10年間務めた後、独立。以降、日本の中小企業の商材をアメリカで紹介・販売する傍ら、製造業の米国進出のアドバイザーも務めている。2010年から日本の中小企業のグローバル化を後押しする活動を展開し、後援活動や、経済産業省などのシリコンバレー視察研修をサポート。独立行政法人中小企業基盤整備機構国際化支援アドバイザー、JETROサンフランシスコ、シリコンバレーのアドバイザーを兼任。

 

〇ヤマハ株式会社 研究開発統括部 新規事業開発部 部長 剣持秀紀氏

1993年ヤマハ株式会社入社。音響関係の研究開発に従事した後、1996年L&Hジャパン株式会社に出向。テキスト音声合成技術の開発に従事。1999年復職。以降VOCALOIDを含む音楽・音声信号処理技術の開発及び事業化に従事。2016年より現職。

 

〇株式会社リバネス 専務取締役 佐野卓郎氏

リバネスの設立から参画し、教育事業、出版事業、地域開発事業等を手掛ける。リバネス出版の設立、高校生向けサイエンス誌『someone』を立ち上げ、文部科学省共催サイエンスカフェプロジェクト統括などを行う。ライナ株式会社、株式会社グローカリンクなど関連会社の設立・運営にも携わる。

定員 50名(先着順、要事前申込)
参加費 無料
申込期限

平成29年8月31日(木曜日)

申込方法

1.以下の申込フォームより申込

2.Emailでの申込

mail:shinsangyo@city.hamamatsu.shizuoka.jp

記載事項

件名は「9月6日申込:(御社名を記載)」

本文

1.組織名、2.所属・役職名、3.氏名、4.連絡先電話番号

複数名で申し込まれる場合はお一人ずつ記載してください。

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所産業部産業振興課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2044

ファクス番号:050-3730-8899

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?