ホーム > 市政情報 > 行政区 > 南区 > 区政運営方針 > 平成29年度浜松市南区区政運営方針

ここから本文です。

更新日:2017年5月17日

平成29年度浜松市南区区政運営方針

平成29年度の基本理念

平成29年度の区政運営にあたっては「市民協働によるまちづくりの推進」を基本理念に、次の4つを柱として、体系的に事業を実施します。また、区民の皆さまとの協働により、区の特性を活かした事業や地域の課題解決に向けた事業を行う「地域力向上事業」を活用し、住みよい地域づくりを進めます。

 

【まちづくりの柱1】安全・安心に暮らせるまちづくりの推進

地震津波対策事業

これまで実施してきた出前講座に加え、若年層(小・中学生やその保護者)を対象とした防災教育に取り組み、様々な観点から地震津波対策を進めます。

交通安全推進事業

交通安全協会や自治会など、地域の関係団体と連携して交通安全活動や生活道路の安全対策を推進し、交通事故件数の削減を目指します。

地域力向上事業

  1. 南区交通安全啓発事業(小学1年生に交通安全啓発グッズ配布など)
  2. 広げよう!地域防犯ながらパトロール隊(ウォーキングなどを楽しみながら防犯パトロール活動)

 

【まちづくりの柱2】区民がいきいきと活躍する協働まちづくりの推進

南区「人が輝くまちづくり」担い手育成プロジェクト

住みよい地域社会の実現に貢献できる「人財」を確保するため、人材育成を図るとともに市民活動の活性化を推進します。

区協議会運営事業

協働センター管理運営事業

地域力向上事業

  1. 人財育成プログラム(地域活性化に向けた事業の企画・運営に必要なノウハウの習得)
  2. 地域に密着した課題解決事業(市民協働による地域課題の解決)
  3. 市民提案による住みよい地域づくり助成事業(市民活動団体等に対する補助金の交付)

 

【まちづくりの柱3】様々な世代が快適に暮らせるまちづくりの推進

健康相談・受診率向上事業

商業施設や協働センターで体脂肪測定や健康相談を実施し、生活習慣の改善や健康増進に対する意識の向上を図るとともに特定健診やがん検診の受診率の向上を目指します。

高齢者への支援事業

高齢者相談センター、はままつあんしんネットワーク、徘徊高齢者早期発見事業などにより、高齢者のサポートや見守りを支援します。

自立体力診断事業(介護予防普及啓発事業)

高齢者に対する体力診断を実施し、体力年齢の見える化により介護予防を推進します。

子育て家庭への支援事業

保育所の待機児童解消に向け、保育所の新増設や幼稚園の認定こども園への移行促進を図ります。

高齢者施設運営事業(老人福祉センター:江之島荘・可美荘・青龍荘)

地域力向上事業

  1. 南区ふれあいサッカーフェスティバル(親子のふれあい、スポーツに親しむきっかけ作り)
  2. 世代交流サイコロダーツ普及事業(世代交流、地域コミュニティの活性化)

 

【まちづくりの柱4】地域資源を活かした魅力あるまちづくりの推進

ウェルカメクリーン作戦とアカウミガメ保護事業

地域力向上事業

  1. 南区昔のアルバム編集事業(編集作業を通して地域コミュニティの活性化)
  2. もっと知って南区!~親子でようこそ中田島~(中田島地域の活性化)
  3. 南区わくわく探検隊(郷土愛、地域の魅力再発見)
  4. 堆砂垣設置プロジェクト(景観の保全、減災対策、地域資源の保全に対する意識啓発)
  5. 秀吉ゆかりの松下屋敷跡啓発事業(歴史を知り、後世に伝えていくための啓発事業)

 

◎南区公式フェイスブック「みなみる」(南区の旬な情報やイベントなどの情報をタイムリーに発信)

 

区政運営方針の詳細は、平成29年度南区区政運営方針(PDF:1,346KB)をご覧ください。

 

●区長交際費執行状況

 

南区のページへ▲

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所南区区振興課

〒430-0898 浜松市南区江之島町600-1

電話番号:053-425-1120

ファクス番号:053-425-1695

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?