ホーム > 市政情報 > 行政区 > 北区 > 北区からのお知らせ > 「竜宮小僧の伝説」を伝える絵本を制作しました

ここから本文です。

更新日:2017年11月30日

「竜宮小僧の伝説」を伝える絵本を制作しました

北区引佐町久留女木地区に語り継がれる「竜宮小僧の伝説」を伝える一冊ができました。

この冊子は「竜宮小僧の伝説」を全国的な知名度を持つ区の貴重な文化資源として捉え、大河ドラマ終了後も新たな資源として活用を図るとともに、竜宮小僧の精神を後世に伝え、子供の徳育や地域愛の醸成に繋がるように絵本仕立てに制作されました。巻末には伝説の由来や棚田の歴史についての解説も掲載しています。

 

 

制作した冊子は、ダウンロードも可能です。

 

竜宮小僧について

引佐町久留女木地区に伝わる竜宮小僧は人知れず村人を手助けする存在で、死後は木の下に葬られたとされ、その根元から湧き出した水を使って、村人が久留女木の棚田を造ったと伝えられています。

竜宮小僧は大河ドラマ「女城主 直虎」で井伊直虎の生き方に影響を与える存在として度々扱われ、伝説とともに全国的な知名度が高まっています。

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所北区区振興課

〒431-1395 浜松市北区細江町気賀305

電話番号:053-523-1168

ファクス番号:053-523-1907

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?