ここから本文です。

更新日:2013年9月1日

契約って何?/契約チェックシート

1.契約について契約についてのQ&A2.契約書について3.未成年者の契約について4.契約は途中でやめられるの?|5.契約チェックシート|契約の心得5ヶ条・いろいろな契約

記入方法:番号に従って□にチェック、空欄に記入をしましょう。

1.商品・サービスの説明を受けます

商品・サービス名

 

只今の時刻

場所

□店舗/□自宅/ □電話

2.担当者のお名前は?(名刺を貼りましょう)

会社名

 

支店名・課名

店/

氏名

 

話の内容




 

住所

(〒)

電話

 

3.パンフレットはいただきましたか?

はい(名称)/□いいえ

4.商品・サービスの詳しい説明を聞きましょう

メリット

 

デメリット

 

5他の商品・サービスについても聞いてみましょう

他の商品、 サービス



 

6契約書の内容について説明を聞きましょう

商品・サービスの価格

支払方法

□クレジット

割賦販売法の適用

□ある/□ない/□わからない

支払回数(回)
総額 円

□現金

  • 保障期間(年)
  • クーリング・オフができる □はい/□いいえ
    期限日まで
    方法()
  • 商品の返品ができる □はい/□いいえ
  • 中途解約ができる □はい/□いいえ 方法()
  • 違約金の定めがある
    (実際にどの位の金額になるか確認しましょう)
  • 損害賠償についての記載がある
  • お客様相談窓口がある □はい/□いいえ
    (電話番号)
  • 事業者団体に加盟している □はい/□いいえ

契約書は読みづらくありませんか?
字が小さい場合は「大きな字で書かれたものが欲しい」と申し出ましょう。
「ありません」と言われた時はお客様相談室に要望を伝えましょう。

7.契約は後日に!もう一度しっかり考えましょう

只今の時刻分/説明時間 計 分

説明を"これ以上聞きたくない"と思ったら、「帰りたい」・「帰って下さい」とはっきり言いましょう。  

8.本当に必要ですか?

家族の人の意見は? 他の商品と比較しましたか?
支払はできますか? (現在支払っているクレジットはありませんか?)

9.契約書をもう一度チェックしましょう (声に出して読んでみましょう)

分からない言葉や不利益なところはありませんか?
あればもう一度きちんと説明してもらいましょう。
買いたい商品と、契約書にある商品は同じですか?

10.やはりその商品が必要ですか?

必要ではない・迷いがある…契約しない・ はっきりと断りましょう

必要…契約する・ 契約には責任を持ちましょう

契約書と、この契約チェックシートを一緒に保管しておきましょう。

迷ったら、困ったら、最寄りの消費生活センターまで、ご相談を!

あなたの地域の消費生活センターを調べましょう
(電話番号)

また、(社)全国消費生活相談員協会では土曜・日曜に電話相談を行っています。

  • 土曜日 受付時間10時00分~16時00分 電話03-3448-1409
  • 日曜日 受付時間10時00分~16時00分 電話03-3448-1409/06-6203-7684

→契約の心得5ヶ条・いろいろな契約

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所市民部市民生活課 くらしのセンター

〒432-8032 浜松市中区海老塚町51-1

電話番号:053-457-2635

ファクス番号:053-457-2814

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?