ホーム > くらし・手続き > 保険・年金 > 国民年金 > 老齢になった人の年金

ここから本文です。

更新日:2018年4月1日

老齢になった人の年金

老齢基礎年金

10年以上の受給資格期間※1のある人が65歳になったときから受けられます。
(平成29年8月1日から、受給資格期間が25年から10年に短縮となりました。)

※1 受給資格期間とは次の期間を合わせた期間です。

  • 国民年金の保険料を納めた期間
  • 国民年金の保険料を免除された期間
  • 納付猶予期間
  • 国民年金の保険料を4分の1納めた期間(残りの4分の3は免除)
  • 国民年金の保険料を半額納めた期間(残りの半額は免除)
  • 国民年金の保険料を4分の3納めた期間(残りの4分の1は免除)
  • 学生納付特例期間
  • 第3号被保険者の期間(昭和61年4月以降)
  • 昭和36年4月以降の厚生年金や共済組合に加入した期間
  • 加入が任意とされていたため、加入しなかった期間
  • 合算対象期間(カラ期間)※2

※2 合算対象期間(カラ期間)とは昭和36年4月以降の次の期間です。

  • サラリーマンの妻等で国民年金に任意加入できる人が加入しなかった期間(昭和61年3月まで)
  • 学生で国民年金に任意加入できる人が加入しなかった期間(平成3年3月まで)
  • 20歳から60歳までの間で海外に住んでいた期間
  • その他(詳しくは各区役所国民年金担当まで)

なお、カラ期間は受給資格期間には含まれますが、年金額には計算されません。

老齢基礎年金の額

平成30年4月~ 年額779,300円(月額64,941円)

老齢基礎年金額計算式

※1 平成21年3月分までは1/3
※2 平成21年3月分までは1/2
※3 平成21年3月分までは2/3
※4 平成21年3月分までは5/6
※5 満額の老齢基礎年金を受けるには、20歳から60歳までの40年間の納付を必要としていますが、国民年金制度発足の昭和36年4月に20歳以上だった人の場合は、40年加入することができません。そこで、生年月日に応じて下の表のとおり短縮されています。

生年月日

加入可能年数

昭和9年4月2日~昭和10年4月1日

33年

昭和10年4月2日~昭和11年4月1日

34年

昭和11年4月2日~昭和12年4月1日

35年

昭和12年4月2日~昭和13年4月1日

36年

昭和13年4月2日~昭和14年4月1日

37年

昭和14年4月2日~昭和15年4月1日

38年

昭和15年4月2日~昭和16年4月1日

39年

昭和16年4月2日以降

40年

老齢基礎年金の支給率

請求する年齢・生年月日によって支給率や減額(増額)率が変わります。

【繰上げ請求するときの注意】

  1. 生涯減額された年金を受け取ることになります。
  2. 万一、障害になっても障害基礎年金は受けられません。
  3. 特別支給の老齢厚生年金や退職共済年金を受けている人は、65歳まで支給停止となります。
    (昭和16年4月1日以前生まれの人)
  4. 遺族年金を受けている人は65歳まで選択となります。
  5. 夫が亡くなっても寡婦年金は受けられません。

昭和16年4月1日以前に生まれた人の減額(増額)率

60歳58%、61歳65%、62歳72%、63歳80%、64歳89%、65歳100%、66歳112%、67歳126%、68歳143%、69歳164%、70歳188%

支給率は年単位となります。

昭和16年4月2日以降に生まれた人の減額(増額)率

60歳70%、61歳76%、62歳82%、63歳88%、64歳94%、65歳100%、66歳108.4%、67歳116.8%、68歳125.2%、69歳133.6%、70歳142%

月単位で請求することができます。

繰上げ減額率:「1月0.5%×繰上げた月数」

例)61歳8ヶ月の場合 76%+0.5%×8ヶ月=80%

繰下げ増額率:「1月0.7%×繰下げた月数」

例)66歳3ヶ月の場合 108.4%+0.7%×3ヶ月=110.5%

老齢年金の請求先

年金の請求先は、加入していた制度によって違います。
また、請求手続きに必要な書類も異なりますので、それぞれの請求先へお問い合わせください。

国民年金1号のみ加入した人

各区役所

厚生年金のみ加入した人
国民年金と厚生年金に加入した人
国民年金3号に加入した人

浜松西年金事務所 TEL.053-456-8511(代)
浜松東年金事務所 TEL.053-421-0192(代)


このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所健康福祉部国保年金課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2637

ファクス番号:050-3730-5988

○各区役所担当窓口
中区(長寿保険課/Tel:053-457-2211)
東区(長寿保険課/Tel:053-424-0183)
西区(長寿保険課/Tel:053-597-1166)
南区(長寿保険課/Tel:053-425-1582)
北区(長寿保険課/Tel:053-523-2864)
浜北区(長寿保険課/Tel:053-585-1125)
天竜区(長寿保険課/Tel:053-922-0021)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?