ホーム > 市政情報 > 市長の部屋 > 私のことば > 市制施行107周年記念式

市長の部屋

ここから本文です。

更新日:2018年7月11日

市制施行107周年記念式

平成30年7月1日

本日は、ご来賓をはじめ多くの皆さま方に、ご多用にもかかわらず、市制施行107周年記念式に、ご臨席を賜りまして、厚く御礼申し上げます。

浜松市は、明治44年7月、人口約37,000人の市として誕生いたしました。以来、明治、大正、昭和、平成と、時代が移り変わる中、「やらまいか精神」にあふれた市民の努力により、戦災による甚大な被害からの復興や、幾度とない経済不況からの克服を成し遂げ、繊維、楽器、輸送用機器、光・電子技術などの分野で、ものづくりの盛んな産業都市として、目覚しい発展を遂げてまいりました。

そして、平成17年7月には天竜川・浜名湖地域の12市町村が大合併をし、平成19年4月には、政令指定都市への移行を果たしました。

さて、平成30年は、日本が近代化に向けて歩み始めた明治元年から起算して、満150年の節目となります。

本市にとってこの150年間は、県庁所在地でもなく大都市にも近接しない一地方都市でありながら、積極果敢な進取の気風「やらまいか精神」のもと、国内有数の産業都市として数多くのリーディング企業を生み出し、自律的な発展を遂げてきた輝かしい歴史そのものです。

現在、我が国は、人口減少や少子高齢化、さらには人工知能(AI)などによる第4次産業革命の進展などに伴い、明治維新に匹敵するほどの急激な社会環境の変化に直面しています。こうした中にあって、新たなフロンティアを異次元のスピードで切り拓いていくためには、失敗を恐れず、試行錯誤する、まさに「やらまいか精神」が重要といえます。

歴史的な転換点であり、私にとって3期目の集大成の年となる平成30年度は、「先人から引き継ぐ進取の気風を発揮し、さまざまな技術や人材を貪欲に吸収・活用しながら、新たな時代を拓く」。こうした覚悟と気概を持ち、揺るぎない理想の未来に向けて、総合戦略に掲げた3つの基本目標に基づく施策の推進に全力で取り組んでまいります。

1つ目は「若者がチャレンジできるまち」です。

産業力の強化を図ることで、魅力的な雇用の創出や働きやすい環境づくりに努め、若者をはじめとした子育て世代の生活基盤を安定させ、若者世代の転入促進などを目指してまいります。

2つ目は「子育て世代を全力で応援するまち」です。

結婚・妊娠・出産・子育ての切れ目のない支援とともに、次代を担う子供たちへ浜松の素晴らしさを伝え、子供たちが健やかに成長できるまちを目指してまいります。

3つ目は「持続可能で創造性あふれるまち」です。

本市の持つ魅力を高め、発信し、市内外の人を引き寄せるまちづくりを進めるとともに、区の再編などにより未来に向け、持続可能な都市を目指してまいります。

ここで皆様にうれしいお知らせがあります。本年5月に大手シンクタンクがまとめた「政令指定都市幸福度ランキング」で、本市が全20政令指定都市の中で総合1位に輝きました。これは、財政健全度や合計特殊出生率が1位など、自治体としてのポテンシャルが高いことに加え、ものづくり産業の集積など、安定した雇用環境も有していることが評価されました。

また、健康、生活分野なども高く評価され、浜松がトータルに住みやすく健全な市民生活を送ることができる環境が整っていることを証明していただいたものと思います。

こうした評価も追い風とし、「やらまいか精神」のもと、オール浜松で、夢、希望、そして情熱をもって新たな時代への歩みを力強く進めることで、都市の将来像である「市民協働で築く『未来へかがやく創造都市・浜松』」を着実に実現してまいります。

今年は、平成最後の市制記念式になります。本日第2部では、平成3年から始まり今年の秋で節目の第10回となる「浜松国際ピアノコンクール」のプレコンサートを開催いたします。「ピアコンが奏でる音楽のへのい」と題して、第8回、第9回浜松国際ピアノコンクールの審査委員長を務めていただいたピアニストの海老彰子さんによる演奏を予定しておリます。

また、海老さんは現在、浜松市文化顧問でもあり、専門的学識および経験に基づき、本市の音楽文化の向上に役立つご助言とご指導をいただいております。

ぜひ海老さんの素晴らしい演奏をお楽しみいただければと存じます。

さて、ただ今から、永年にわたってそれぞれの分野で、本市の発展にご功績のありました9名の方々を、市勢功労者として表彰申し上げます。

栄えある表彰を受けられます皆様方には、今日までのご努力とご労苦に、心より敬意と感謝を申し上げます。

また、お支えをいただきましたご家族の皆様方には、長い間の献身的なお力添えに対しまして、併せて深く感謝申し上げます。

結びにあたりまして、本日ご列席の皆様をはじめ、すべての市民の皆様の、ご健勝ご多幸を祈念いたしまして、式辞といたします。

180701

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所企画調整部広聴広報課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2021

ファクス番号:053-457-2028

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?