ホーム > くらし・手続き > 住まい・建築 > 耐震 > 建築物の耐震改修の促進に関する法律(耐震改修促進法)について

ここから本文です。

更新日:2017年8月8日

建築物の耐震改修の促進に関する法律(耐震改修促進法)について

お知らせ

  1. 要緊急安全確認大規模建築物に係る耐震診断結果が平成29年8月7日付けで更新されました。
  2. 要緊急安全確認大規模建築物に係る耐震診断結果が平成29年1月6日付けで公表されました。
  3. 浜松市建築物の耐震改修の促進に関する法律施行細則(PDF:80KB)が平成26年4月1日付けで施行されました。
  4. 浜松市建築物の耐震改修の促進に関する法律の規定による事務取扱要綱(PDF:91KB)が平成26年7月1日付けで施行されました。

 

地震による建築物の倒壊等の被害から生命、身体及び財産を保護するため、建築物の耐震改修を促進する「建築物の耐震改修の促進に関する法律」(以下「耐震改修促進法」)が平成7年に制定されました。

浜松市では耐震改修促進法に基づき、「浜松市耐震改修促進計画」を策定し、市内における多くの人が集まる、学校、病院、百貨店などの特定既存耐震不適格建築物(旧:特定建築物)や静岡県条例による建築物に対して、耐震診断及び耐震改修工事に関する指導や助言などをおこなっています。

平成25年11月25日に耐震改修促進法が改正され、一定規模以上の建築物について、耐震診断とその結果の報告が義務付けられました。

また、認定制度については、従来の耐震改修計画の認定の他に、地震に対する安全性に係る認定、区分所有建築物の耐震改修の必要性に係る認定が追加されています。

法令等

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所都市整備部建築行政課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2471

ファクス番号:050-3730-5234

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?