ここから本文です。

更新日:2018年4月18日

補助利用上の注意

契約前に補助金の申請をしてください

補助申請の手続きをする前に契約をしたり、業務に着手した場合は補助制度の対象外となります。また、業務や工事が完了してからの補助申請も同様です。必ず事前に補助の申請を行い、交付決定通知書を受け取ってから契約を結んでください。

依頼業者選びは慎重に!

耐震補強工事は高額な工事です。複数の業者から見積をとるなど、信頼のおける業者をお選びください。
また、木造住宅の耐震補助を利用するには、資格を持った業者に依頼する必要があります。どこに依頼すればよいか分からない場合には、建築行政課で公開している下記名簿を参考にご覧いただくか、(一社)静岡県建築士事務所協会西部支部(TEL:053-459-2366)までお問い合わせください。

悪質な業者にご注意ください

市に頼まれて来たと偽ったり、粗悪な工事をして高額な請求をしたりする悪質な業者がいます。市では、業者を指定して突然訪問させたり、電話によるセールスをさせたりすることは一切ありません。以下のようなことがあったり、不審に思った場合は、すぐに市役所にお問い合わせください。またクーリングオフ制度などについては浜松市くらしのセンター(TEL:053-457-2205)にご相談ください。

  • 市役所に耐震診断を頼んでもいないのに「市役所から頼まれて来た。耐震診断をやらせてくれ。」と言う。
  • いきなり訪問し、その場で耐震工事の契約を迫る。または翌日などにすぐ工事を始めてしまう。
    補助申請前に契約・着手・完了した場合は補助金の対象外です
  • 「市から補助金が出るから」と言って、すぐに工事などに取りかかろうとする。
    補助を利用するにはさまざまな条件があります
  • 「○万円以上の補強工事でないと補助金は出ない」「補助金の範囲内で補強工事ができる」など、でたらめな補助制度の説明をする。
  • クーリングオフ制度を利用しようとしても、いろいろ理由をつけたりして応じてもらえない。

他にもさまざまな手口で強引に契約などを勧める場合がありますのでお気をつけください。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所都市整備部建築行政課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2471

ファクス番号:050-3730-5234

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?