ホーム > 市政情報 > 監査 > 随時監査結果 > 随時監査結果(平成27年11月20日)

ここから本文です。

更新日:2015年11月20日

随時監査結果(平成27年11月20日)

随時監査(なかよし館廃止に伴う財務事務等の監査)結果に関する報告

第1 監査の対象

次のとおりである。

対象とする部等 対象とする課
こども家庭部 次世代育成課
子育て支援課
学校教育部 教育総務課
中区役所 社会福祉課
東区役所 社会福祉課
西区役所 社会福祉課
南区役所 社会福祉課
北区役所 社会福祉課

第2 監査の期間

平成27年5月13日から同年10月26日まで

第3 監査の方法

地方自治法第199条第5項の規定に基づき、財務等に関する事務の執行のうち、下記の項目について、諸帳簿等関係書類を抽出調査するとともに、関係職員から説明を求め、関係法令等に基づき適正に執行されているかどうかを監査した。

  • (1) 業務委託に係る事務は適正に執行されているか。
  • (2) 備品・消耗品等の発注事務は適正に行われているか。
  • (3) 転用に伴う施設の改修工事に係る事務は適正に行われているか。
  • (4) 放課後児童健全育成事業に係る事務は適正に行われているか。

第4 監査の結果

監査した結果は、おおむね適正に処理されていると認められた。

第5 随時監査の結果に基づく意見について

地方自治法第199条第10項の規定に基づき、監査の結果に関する報告に添えて、意見を次のとおり提出する。

北区役所

社会福祉課

豊岡なかよし館における放課後児童会への改修工事について、同一の業者に4件の発注がされている。4件の契約額を合計すると718,200円となり2者以上による小額工事見積合せとすべきところ、全てを30万円以下の小額工事1者見積り又は小額工事1者特命として、業者が選定されている。
地方自治法では、自治体が行う契約は競争が原則であることから、契約案件を集約するなどして可能な限り競争入札をすべきである。

戻る
監査のトップに戻る

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所監査事務局 

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2391

ファクス番号:050-3730-5218

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?