ホーム > 市政情報 > 監査 > 定期監査・行政監査結果 > 定期監査(工事監査)(平成23年11月24日)

ここから本文です。

更新日:2013年9月1日

定期監査(工事監査)(平成23年11月24日)

監査の方法

平成23年度において施工中の工事のうち、道路改良工事及び小型自動車競走場競走路改修工事の2件を抽出し、その計画、設計、施工等が、適切かつ効率的に執行されているか工事関係書類を審査するとともに、工事現場の実地調査を行った。
なお、工事の適正性、安全管理に対する適切な執行等に関する書類審査及び現地調査を社団法人大阪技術振興協会に委託し、その意見を参考とした。

第1 平成22年度 まちづくり交付金(街路)事業 (都)植松和地線(追分工区)道路改良工事

工事担当課 土木部南土木整備事務所

進捗率 82% (平成23年9月27日現在)

1 監査の期間

平成23年8月22日から平成23年9月27日まで

2 工事の概要

(1) 工事の目的、背景等  浜松市は、今後想定される東海地震等の発生に備え、災害に強いまちづくりを目指して、防災機能強化を進めている。
都市計画道路植松和地線は、災害時に浜松西部地区の避難地への避難路となることから、道路改良工事を実施するものである。

工事場所

浜松市中区城北一丁目地内

工事概要

施工延長 L=210m

・土工 路床盛土 V=1,100立方メートル

・排水工 L型側溝工 L=94m 管渠工 L=5m

・舗装工

  • 車道舗装工
    • 下層路盤工 A=1,190平方メートル
    • 上層路盤工 A=1,120平方メートル
    • 基層工  A=1,120平方メートル 表層工A=2,760平方メートル
  • 歩道舗装工
    • 路盤工 A=244平方メートル インターロッキング舗装工A=244平方メートル

・安全施設工 点字誘導ブロック工 A=4平方メートル 区画線工 一式

請負契約金額

(当初)29,899,800円
(変更)37,500,000円

請負人

株式会社飯田組

契約日

(当初)平成22年 8月10日
(変更)平成23年 3月16日

完成期限

(当初)平成23年 3月10日
(変更)平成23年10月31日

契約方法

制限付一般競争入札

3 監査の結果等

(1)設計・契約・施工等の状況

ア 工事コスト縮減対策として表層、基層、下層路盤、路床に再生材を利用している。

イ 地域環境に配慮した設計がなされている。

ウ 積算方法については、システム化され、適正に算出されている。

エ 入札及び契約関係書類は、適正に整備されている。

オ 施工計画書、使用材料、実施工程表は適正に整備されている。

カ 工事出来高は、9月27日現在で進捗率82%であり、順調に進行している。

(2)監査の結果
監査した結果、おおむね適正に処理されていると認められた。
なお、軽易な事項については、その都度、関係者に改善等を指示したので、記述を省略した。

第2 平成23年度 浜松市小型自動車競走場競走路改修工事

工事担当課 土木部南土木整備事務所

事業担当課 産業部産業総務課(公営競技室)

進捗率 35% (平成23年9月27日現在)

1 監査の期間

平成23年8月22日から平成23年9月27日まで

2 工事の概要

(1) 工事の目的、背景等

小型自動車競走場の競走路は、平成元年度に実施した全面改修工事から22年が経過している。平成6年度から平成18年度にかけて、表層のみをかさ上げするオーバーレイ工事を3回実施したが、すべり抵抗値及び透水性機能の低下が著しく、公正、公平かつ安全な公営競技を運営するうえで支障となることから、競走路の全層はぎ取り打換えによる全面改修工事を実施するものである。

工事場所

浜松市中区和合町地内(オートレース場内)

工事概要

・競走路舗装工 A=26,000平方メートル

・場内舗装工 A=1,370平方メートル

・側溝工 一式

・附属施設工 一式

請負契約金額

302,400,000円

請負人

大成ロテック株式会社 浜松事業所

契約日

平成23年 6月24日

完成期限

平成23年11月 4日

契約方法

制限付一般競争入札(総合評価方式簡易型)

3 監査の結果等

(1) 設計・契約・施工等の状況

ア コスト縮減のため、既設のグレーチング等を再利用している。

イ 排水能力の向上を図るため、これまで一律80mmであった基層舗装厚を、外側を50mm、内側を150mmとしている。

ウ 積算方法については、システム化され、適正に算出されている。

エ 入札及び契約関係書類は、適正に整備されている。

オ 施工計画書、使用材料、実施工程表は適正に整備されている。

カ 工事出来高は、9月27日現在で進捗率35%となっている。

(2) 監査の結果

監査した結果、おおむね適正に処理されていると認められた。
なお、軽易な事項については、その都度、関係者に改善等を指示したので、記述を省略した。

定期監査(工事監査)の結果に基づく意見について

地方自治法第199条第10項の規定に基づき、監査の結果に関する報告に添えて、意見を次のとおり提出します。

産業部・土木部

産業総務課・南土木整備事務所

1 平成23年度浜松市小型自動車競走場競走路改修工事

小型自動車競走場競走路の改修整備は、公正・公平かつ安全な公営競技の運営のために必要な事業であるが、特殊な仕様で多額の費用を要することから、将来の維持管理コスト縮減のため、舗装の長寿命化に向けた管理方法や改修の手法、工法などについて、他の競走場とも協力して研究課題とされたい。

戻る

監査のトップに戻る 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所監査事務局 

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2391

ファクス番号:050-3730-5218

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?