ホーム > 市政情報 > 監査 > 監査結果に基づく措置 > 監査結果に基づく措置(平成28年9月12日)

ここから本文です。

更新日:2016年9月12日

監査結果に基づく措置(平成28年9月12日)

1 健康福祉部

財務監査

●健康医療課

【指摘事項】

(指摘年月日:平成28年5月27日)

平成26年度浜松市がん患者在宅医療等促進事業費補助金について、交付決定額125,000円に対して118,000円で交付確定しているが、同補助金交付要綱第8条に規定する補助金変更申請書の提出がなく、補助金変更決定手続きがされていない。

【措置】

(報告年月日:平成28年6月30日)

浜松市がん患者在宅医療等促進事業費補助金交付要綱第8条に規定する変更の交付申請の基準が明確でなかったため、平成28年4月1日付けで要綱の改正を行いました。
今後は、複数職員による確認を徹底し、補助金交付要綱に基づき適正な事務処理をしてまいります。

2 上下水道部

随時監査(公営企業会計に係る財務事務等の監査)

上下水道総務課

【指摘事項】

(指摘年月日:平成27年9月17日)

固定資産について(水道事業)
次の不用車両について、所管課から所属換えの協議を受けたにもかかわらず、除却処理をしていない。

(単位:円)

資産番号 資産名称 取得価額 償却累計額 償却未済高
6144 自動車 1,023,447 972,275 51,172
6399 軽自動車 547,000 519,650 27,350
6423 小型貨物自動車 785,000 745,750 39,250
6621 軽貨物車 480,000 456,000 24,000
7448 車両運搬具 1,548,000 1,470,600 77,400
8285 軽自動車(バンタイプ) 583,500 554,325 29,175
8651 軽貨物車 1,430,000 1,358,500 71,500
8833 軽貨物車 600,000 570,000 30,000
合計 6,996,947 6,647,100 349,847

【措置】

(報告年月日:平成28年6月22日)

固定資産(車両)について、所管課から所管換えの協議を受けた時点で使用状況等を確認し、事業に供しないと判断したものについては当該年度の決算整理により除却処理すべきところ、売却年度において除却処理すると判断したことによるものです。
指摘事項の固定資産については、平成27年度末の決算整理において除却処理をいたしました。
今後は、所管課から所管換えの協議を受けた固定資産の取扱いについて、速やかに使用状況等を確認するとともに、事業に供しないと判断したものは適正に除却処理をしてまいります。

【指摘事項】

(指摘年月日:平成27年9月17日)

受贈財産について(下水道事業)
受贈財産の資産評価は、消費税抜きの建設価格を基に経過年数を反映した減価償却累計相当額を控除した額を帳簿価額としなければならないが、消費税込みの額及び減価償却累計相当額を控除していない額を計上している。

(単位:円)

区分 消費税額誤謬による差額 減価償却累計額誤謬による差額
帳簿価額 278,691,469 283,101,578 △ 342,424 △ 4,067,685
件数 130 130 7 59

【措置】

(報告年月日:平成28年6月22日)

受贈財産の資産評価について、消費税込みの額及び償却累計相当額を控除していない額により計上していたことは認識不足によるものです。
指摘事項の受贈財産については、消費税抜きの建設価格を基とした減価償却累計相当額を控除した額となるよう、振替処理により速やかに修正いたしました。
今後は、第三者による確認を徹底するほか、受贈財産の受入時の事務マニュアルを作成するとともに周知徹底を図ることで、適正な事務処理に努めてまいります。

戻る

←監査のトップに戻る 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所監査事務局 

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2391

ファクス番号:050-3730-5218

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?