ホーム > 市政情報 > 監査 > 監査結果に基づく措置 > 監査結果に基づく措置(平成19年9月5日)

ここから本文です。

更新日:2013年9月1日

監査結果に基づく措置(平成19年9月5日)

浜松市監査委員告示第9号

監査結果に基づく措置が講じられたので,地方自治法(昭和22年法律第67号)第199条第12項の規定により次のとおり公表する。

平成19年9月5日

浜松市監査委員 鈴木  幸作

浜松市監査委員 飯尾  浩之

浜松市監査委員 鈴木浩太郎

浜松市監査委員 栁川樹一郎

監査結果に基づく措置

生活文化部
<財務監査>

文化政策課

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

郵券の保管枚数が年間使用枚数を大きく上回っているので、使用枚数を十分精査し、計画的に購入されたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月19日)

今後は、郵券の使用枚数を十分精査した上で計画的に購入してまいります。

スポーツ振興課

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日) 

スポーツ大会出場激励金について、交付要綱に基づき激励金受領者に大会出場結果報告書の提出を求めているが、内容確認の結果が明確となっていないので、適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月19日) 

平成19年度から大会出場結果報告書に検収欄を設けることで、内容確認の結果が明確となるようにしました。

生涯学習課(図書館)

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

中央図書館他4館総合清掃管理業務委託等の予定価格調書の作成者が業務委託契約マニュアルに基づく者でない。
また、予定価格調書の作成されていないものも見受けられたので、契約規則等に基づき適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月19日)

今後、予定価格調書の作成については、契約規則、業務委託契約マニュアル等に基づき適正な事務処理をしてまいります。

2 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

報償費による購入物品について、物品出納簿が整備されていない。
また、郵券の一部券種の保管枚数が年間使用枚数を上回っているので、物品管理規則等に基づき適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月19日)

物品出納簿を直ちに作成しました。
今後、切手の購入と使用については、物品管理規則等に基づき適正な管理をしてまいります。

生涯学習課(美術館)

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

移動展の運送及び展示撤去業務委託等の完了に伴う完成検査報告書を作成していないので、契約規則に基づき適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月19日)

展示撤去業務委託等の完了に伴う完成検査報告書を作成し、添付いたしました。
今後は、適正な事務処理をしてまいります。

2 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

郵券出納簿について、記載された残枚数と保管枚数が一致していないので、適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月19日)

残枚数と保管枚数の差異については、郵券出納簿への使用枚数の記載漏れでしたので、直ちに訂正しました。
今後は、使用ごとに館長が確認を行い、適正な事務処理を実施してまいります。

生涯学習課(秋野不矩美術館)

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

特別展における観覧料の決定は、展示開催回議書に算定根拠を明確に記載して手続きされたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月19日)

特別展の観覧料については、展示開催回議書に算定根拠を明示します。

2 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

常設展・特別展の開催にあたり作成した招待券は、対象者を厳選して観覧者の公平性を欠くことのないよう管理簿を作成し、配布先と理由を記載されたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月19日)

展示会ごとに、招待券配布先、枚数を管理する簿冊を作成しました。
今後は、公平性を欠くことのないよう配布先を厳選してまいります。

<行政監査>
事項名:施設管理運営委託業務
文化政策課

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

賀茂真淵記念館の、小・中学生を対象とした夏休み学習展の来場者数が少ないので、子供向けの企画展やイベントを開催するなど、来場者の増加を図られたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月19日)

学習展については、ポスター・ちらしを作製し、市内の小中高等学校及び公民館等に配布するとともに、記念館近隣の学校には職員が直接出向きPRを実施しております。
また、賀茂真淵ゆかりの地や碑を訪ねる親子ウォークラリーなど新たなイベントを企画してまいります。

事項名:公の施設の管理業務
スポーツ振興課

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

可美公園水泳場の屋内温水プールが床昇降装置の破損により使用不能となり、市民サービスの提供に大きな支障が生じているので、原因を調査するとともに、指定管理者との調整を図る中で、復旧に向けた対策を早急に講じられたい。
また、再発防止に向け、施設の点検方法の見直しについて検討されたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月19日)

市民サービスへの影響を最小限に抑えるよう床昇降装置の撤去、固定床の設置など復旧に向けた工事に直ちに着手した結果、平成19年3月下旬に工事が完了し、4月1日から営業を再開しました。
事故原因の調査につきましては、操作マニュアル及び操作方法を確認した結果、操作方法等に不備はなく、事故の原因は施設の老朽化によるものと判断しました。また、事故の再発防止のため、施設の点検方法の再確認をするとともに、点検体制を強化しました。

事項名:生涯学習の推進及び施設の維持管理業務
生涯学習課

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

公民館は、政令指定都市移行により各区単位に再編されるので、自主事業については公民館の立地、利用者層、利用傾向や市民ニーズの掌握に努め、公民館の連携・協力による効率的な実施を図られたい。
なお、事業主体となる各公民館活動推進委員会に対しては、公民館職員が担当している事務局業務を計画的にゆだね、自立した事業実施を促進されたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月19日)

地域に密着した生涯学習施設として、引き続き講座実施後のアンケート等による市民ニーズの掌握とその改善・検証に努めるとともに、効率的な事業実施に向けた公民館の連携協力体制を構築するため、代表公民館長会議などの開催を進めていきます。
なお、事業主体となる各公民館活動推進委員会が、自立した事業実施を遂行できるよう周知徹底いたしました。

生涯学習課(博物館)

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

高柳健次郎展ポスター等の印刷業者から提出された紙製印刷物の物品購入にかかる環境配慮事項報告書は、環境企画課の指導に基づき紙製印刷物の物品等にかかる手順書にまとめ、ISO関連各種記録として保管されたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月19日)

今回の環境配慮事項報告書については、ISO関連記録書綴へ綴り直しました。
なお、環境配慮事項報告書の取扱いについて、課内打合せの際、職員全員に周知し、再確認いたしました。

2 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

さくま郷土遺産保存館自動消火装置リース契約の更新にあたり、原契約書を紛失しているが、契約事務においてあるまじき行為であるので、保管については十分注意をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月19日)

原契約書は平成10年に旧佐久間町において作成したもので、同町保管時に紛失したものでありますが、合併時の事務引継ぎの際に確認すべきものでありました。
なお、これを機に文書管理に万全を期すよう職員全員に指導いたしました。

<公の施設の指定管理者監査>
スポーツ振興課
・ヤマハ発動機株式会社の事務に関する事項

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

施設内の物品販売に使用する領収書用紙に連番が付されていないので、適切な事務処理をされたい。(浜松市北部水泳場)

措置

(報告年月日:平成19年7月19日)

平成19年度から領収書用紙に連番を付しました。

こども家庭部
<財務監査>
子育て支援課

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

乳幼児医療費助成事業費補助金の収入調定書が作成されていない。また、児童扶養手当給付費国庫負担金について、入金時に合わせ分割して収入調定書を作成しているので、浜松市会計規則に基づき適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月23日)

乳幼児医療費助成事業費補助金について、直ちに収入調定書を作成し、児童扶養手当給付費国庫負担金については、平成19年度は交付決定日をもって収入調定をいたしました。
今後は、浜松市会計規則に基づき適正な事務処理を行ってまいります。

児童相談所

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

購入契約を締結した公用車10台の支出負担行為がされていないので、浜松市会計規則に基づき適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月23日)

直ちに支出負担行為を行いました。
今後は、浜松市会計規則に基づき適正な事務処理を行ってまいります。

<行政監査>
事項名:生涯学習の推進及び施設の維持管理業務
次世代育成課

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

浜松市子ども会連合会は、合併により支部組織が拡大し役割も増加したので、活動が円滑に進むよう適切な指導・監督をされたい。
なお、事業費に対する補助金については、活用状況を検証されたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月23日)

浜松市子ども会連合会の組織と、地域子ども会を取りまとめる上位団体としての役割を明確にし、自立した子ども会運営が円滑に進むよう今後も支援してまいります。
補助金の事業費への活用状況につきましては、浜松市子ども会連合会から関係書類の提出を受け検証いたしました。その結果、補助金のあり方について認識を深めるとともに、自主財源確保の取組が具体化し、主催事業参加費の新規徴収や一部引上げが行われました。
今後も検証を重ね補助金の適正な執行に努めてまいります。

事項名:母子寡婦福祉資金貸付事業
子育て支援課

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

母子寡婦福祉資金貸付事業について、償還金の滞納繰越額が増加している。
滞納者に対する督促状及び催告状の送付、保証人への催促等を行っているが、さらに貸付金の償還指導を充実されたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月23日)

滞納額が20万円を超えるものを債権回収対策課に引き継ぐとともに、それら以外の滞納者について、各区社会福祉課において償還に取り組んでまいります。

事項名:保育料徴収業務
保育課

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

保育料徴収業務について、高い収納率を堅持しているが、未納額は少額ではないので、受益者負担及び公平性の観点から未納者の実態を十分把握し、納付指導を充実されたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月23日)

平成18年度より未納者に対して過年度分の督促状・催告状を発行しました。併せて、職員の電話連絡等による未納世帯の実態把握と納付指導及び保育園長による納付指導を行いました。
また、平成19年度からは、現年度分の督促状を発行するとともに、未納額が20万円を超えるものを債権回収対策課に引き継ぐとともに、それら以外の未納者について、各区社会福祉課において一層の未納額削減に取り組んでまいります。

農林水産部
<財務監査>
農業水産課

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

交付決定通知を受けている、農山村交流ビジネス支援事業費補助金等の収入調定がされていないので、浜松市会計規則に基づき適正な収入事務をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月25日)

浜松市会計規則に基づき直ちに収入調定しました。
今後は、調定漏れのないよう適正な事務処理をいたします。

2 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

村櫛漁港管理業務委託契約等において、予定価格調書が作成されていないものや、予定価格調書の作成を省略できる場合における施行回議書への必要事項の記載漏れがあるので、浜松市契約規則等に基づき適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月25日)

今後は、浜松市契約規則等に基づき適正な事務処理をするよう徹底いたしました。

3 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

報償費による購入物品の出納及び保管のために必要な物品出納簿が備えられていないので、浜松市物品管理規則等に基づき適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月25日)

直ちに物品出納簿を整備しました。
今後は、浜松市物品管理規則等に基づき適正な事務処理をいたします。

農業整備課

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

農村環境改善センター貸館及び一般事務補助業務委託等において、業務完了に伴う完成検査報告書が作成されていないので、浜松市契約規則に基づき適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月25日)

未作成の完成検査報告書については、委託業務の履行確認を行った上で、直ちに作成し報告しました。
今後は、浜松市契約規則に基づき適正な事務処理をいたします。

中央卸売市場

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

コンピューターシステム点検業務委託契約等において、契約書に記載されている点検日程が前年度のものや仕様書の貼付がなく委託業務内容が不明なものがある。また、予定価格調書が封かんされていないものがあるので、浜松市契約規則に基づき適正な契約事務をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月25日)

委託業務内容を契約書上明確なものにするとともに、予定価格調書の封かん漏れ等のないよう、委託契約手続時におけるチェック体制を改め、浜松市契約規則に基づき適正な契約事務を行うようにいたしました。

2 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

報償費による購入物品等の出納及び保管のために必要な物品出納簿が備えられていないので、浜松市物品管理規則等に基づき適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月25日)

直ちに物品出納簿を整備しました。
今後は、浜松市物品管理規則等に基づき適正な事務処理をいたします。

食肉地方卸売市場

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

自動販売機設置に係る行政財産目的外使用許可事務について、実際の使用面積が申請及び許可面積より多いものとなっている。不足している使用料は速やかに徴収手続を行うとともに、浜松市行政財産の目的外使用に関する条例に基づき適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月25日)

使用面積を実測し、不足している使用料については遡及徴収しました。
今後は、許可申請時の添付図面を精査し、浜松市行政財産の目的外使用に関する条例に基づき適正な事務処理をいたします。

2 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

地方卸売市場管理棟会議室の使用許可事務について、使用許可手続をすることなく使用料徴収もされていないものがあるので、浜松市地方卸売市場業務条例に基づき適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月25日)

使用目的と使用日時の事実確認をし、未徴収の使用料については遡及徴収しました。また、適正な使用許可手続をするため、会議室利用予約受付簿に使用目的を具体的に明記するようにしました。
今後は、浜松市地方卸売市場業務条例に基づき適正な事務処理をいたします。

3 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

汚泥搬出処分業務委託等の予定価格調書が、業務委託契約・賃貸借契約マニュアルに基づいた者により作成されていないので、適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月25日)

今後は、業務委託契約・賃貸借契約マニュアルに基づき適正な事務処理をするようにいたします。

4 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

収入証紙等の出納及び保管のために必要な物品出納簿が備えられていないので、浜松市物品管理規則等に基づき適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月25日)

物品出納簿を直ちに整備し、記録処理しました。
今後は、浜松市物品管理規則等に基づき適正な事務処理をいたします。

<行政監査>
事項名:補助金交付事務
農業水産課

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

畜産経営悪臭防止対策事業費補助金等交付事務において、交付申請額の根拠となる見積書の作成者が明確でなく、見積額及び交付申請額の信頼性に乏しいものがある。
また、実績報告書提出時期が、交付要綱に定められた期限より約3か月遅延しているものがある。
公平・公正な補助金交付審査を行うとともに、補助金交付団体に補助金交付要綱の遵守を指導し、適正な補助金交付事務を執行されたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月25日)

交付申請額の根拠となる見積書につきましては、直ちに補助金交付申請団体に内容を確認し、見積額及び交付申請額の信頼性について確認をしました。また、補助金交付要綱に定めた期日についてもこれを遵守するよう補助金交付団体に指導しました。
今後は、適正な補助金交付事務を執行してまいります。

事項名:団体資金管理指導業務
農業水産課

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

市から負担金が交付され、課内の事務局により予算事務執行されている、浜松市農林水産まつり開催委員会等の資金管理において、出納簿が作成されていないため、資金残高や予算執行状況の確認ができないものとなっている。
団体に対して、帳簿の記帳をさせるとともに、担当者以外の者による定期的な残高確認とその記録を残し、透明性のある適切な資金管理をするよう指導されたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月25日)

出納簿の作成、帳簿の記帳を行うとともに、担当者以外の者による定期的な残高確認を実施し、その記録を残すよう指導しました。団体は直ちに対応し、その履行について確認しました。
今後も透明性のある適切な資金管理をするよう指導してまいります。

事項名:施設維持管理業務
中央卸売市場

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

市場内の共有の通路、階段及び駐車場の一部が市場内事業者等により恒常的に占有使用されている。
直ちに必要な措置を講じるとともに、市場内の事故防止も含めた適正な財産管理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月25日)

不当な占有使用者に対して直ちに撤去指導を行いました。今後も市場内を定期的に巡回し、不当な占有使用を防止するとともに、万一、不当な占有使用を発見した場合は、直ちに占有使用者に対して撤去指導いたします。
また、市場内の環境保持、清掃美化を推進するための関係機関である浜松市中央卸売市場協力会の清掃交通委員会等を通じて関係者への周知と徹底を求めていきます。

2 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

市場内事業者に係る施設使用料等の収納事務について、毎月特定の事業者が恒常的に納入遅延している。
納入遅延者に対する適切な納入指導を行い、納入遅延の防止を図られたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月25日)

常習的滞納者に対しては、督促状・催告書等により納付を促すとともに、個別の事情聴取を行う中で滞納に至る状況を把握しながら納期限を厳守するよう強力に納付指導をいたしました。

3 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

売買参加者の承認更新通知など一時期に大量発送する郵便物は料金後納扱いを利用し、郵券の大量購入及び大量保管に起因する事故防止を図るとともに、発送事務の効率化を図られたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月25日)

後納・別納料金扱いの制度を利用し、郵便物の大量発送時における事故防止と発送事務の効率化を図るようにいたしました。

4 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

排水設備グリストラップ汚水ポンプ調整槽清掃業務委託契約事務について、廃棄物の処理及び清掃に関する法律により契約書への記載が定められている産業廃棄物の種類・数量、最終処分場所在地等の記載がされていない。
産業廃棄物の処分等に係る契約行為は関係法令に留意し、法令を遵守した適正な契約事務をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月25日)

関係法令に基づき、産業廃棄物の種類・数量、最終処分場所在地等を契約書に記載しました。
今後は、法令を遵守した適正な契約事務を執行いたします。

食肉地方卸売市場

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

獣畜内臓廃棄物等搬出処分業務委託等契約事務において、市場長名により契約されているものや契約書に定められている産業廃棄物収集運搬・処分業許可証の写しが契約書に添付されていないものがある。
産業廃棄物の処分等に係る契約行為は関係法令に留意するとともに、浜松市契約規則に基づき適正な契約事務をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月25日)

市長名による契約に是正するとともに、契約書に定められている産業廃棄物収集運搬・処分業許可証の写しを添付しました。
今後は、浜松市契約規則に基づき適正な事務処理をいたします。

公園緑地部
<財務監査>
緑政課

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年2月20日)

交付決定通知を受けている都市・地域整備局所管国庫補助金の収入調定がされていないので、浜松市会計規則及び会計課通知に基づき適正な収入事務をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月28日)

直ちに収入調定を行いました。
今後は、交付決定通知書を受領次第、浜松市会計規則及び会計課通知に基づき収入調定を行うことといたします。

2 指摘事項

(指摘年月日:平成19年2月20日)

緑花木管理業務委託について、委託業務契約締結日付けで収入調定がされていないので、浜松市会計規則に基づき適正な収入事務をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月28日)

今後は、浜松市会計規則に基づき適正な収入事務を行ってまいります。

3 指摘事項

(指摘年月日:平成19年2月20日)

浜松花の会会費について、支出額の根拠が総会資料等では確認できないので、適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月28日)

長年、慣例的に特別会費として10万円を負担していましたが、平成19年度からは、会費金額について、浜松花の会の収支計画を参考にして会費の使途内容を精査・検討し、適正であることを確認した上で、支出を決定することといたしました。

4 指摘事項

(指摘年月日:平成19年2月20日)

富塚椎ノ木谷特別緑地保全地区用地取得契約事務について、取得金額の算出資料が添付されていないので、適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月28日)

直ちに取得金額の算出資料を添付いたしました。
今後は、用地取得契約事務について、取得金額の算出資料の添付を周知徹底いたします。

5 指摘事項

(指摘年月日:平成19年2月20日)

「花と緑のまち・浜松」活動に関わる会議運営及びPRリーフレット作成業務委託契約事務について、契約書本文中に受託者名の記載がないので、浜松市契約規則に基づき適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月28日)

指摘後、直ちに契約書本文中に受託者名を記載いたしました。今後は、契約書内容の確認を徹底し、適正な契約事務を行います。

6 指摘事項

(指摘年月日:平成19年2月20日)

フラワースタンド維持管理業務委託契約等に係る予定価格調書において、委託限度額算出基礎が記載されていないものや計算額の誤りが見受けられたので、適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月28日)

今後は、複数の職員によるチェック体制の強化を図り、適正な事務処理を行います。

公園課

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年2月20日)

名塚公園用地取得契約事務について、土地売買契約書作成時に収入印紙が貼付されていないので、印紙税法等関係法令に基づき適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月28日)

公園用地取得に係る土地売買契約書については、印紙税法等関係法令に基づき作成時に収入印紙を貼付し、適正な事務処理を行うよう周知徹底いたしました。

動物園

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年2月20日)

傷病野生鳥獣保護治療業務委託等について、契約締結日付けで収入調定がされていないので、浜松市会計規則に基づき適正な収入事務をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月28日)

傷病野生鳥獣保護治療業務委託金等の収入金については、平成19年度の収入事務処理から、浜松市会計規則に基づき契約締結日で収入調定を行いました。

2 指摘事項

(指摘年月日:平成19年2月20日)

公園施設設置許可及び公園施設管理許可事務において、申請書に記載もれや記載内容の誤り、許可書に使用料の算定基礎となる数量、使用料、光熱水費が明記されていないものが散見されたので、浜松市都市公園条例に基づき適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月28日)

公園施設設置許可及び公園施設管理許可に係る申請書の記載漏れや記載内容の誤りについては、追加記入及び訂正処理を行い、使用料の算定基礎につきましては、平成19年度の許可書に明記し、交付しました。

<行政監査>
事項名:施設の管理運営業務
動物園

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年2月20日)

舘山寺温泉観光協会及び浜松市勤労者共済会と浜松市動物園利用券の取り扱いに伴う覚書等を締結しているが、入園料の精算方法に不明確な点が見受けられたので、浜松市都市公園条例に基づき適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月28日)

舘山寺温泉観光協会及び浜松市勤労者共済会との浜松市動物園利用券取り扱いに伴う覚書等の内容の見直しを行い、各事業者と調整し、平成19年度に新たに入園料の精算方法を明記した契約書の締結をしました。

中区役所
<財務監査>
まちづくり課

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

第二森田地下道冠水表示保守点検委託業務について、施行回議書に契約方法及び契約保証金の記載がない。また、予定価格調書が作成されていないので、浜松市契約規則及び業務委託契約・賃貸借契約マニュアルに基づき適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月18日)

委託業務の施行回議書に契約方法及び契約保証金の記載をしました。
また、予定価格調書は、浜松市契約規則に基づき作成するよう周知徹底しました。
今後は、浜松市契約規則及び業務委託契約・賃貸借契約マニュアルに基づき適正な事務処理をしてまいります。

社会福祉課

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

福祉館雑排水槽清掃業務委託について、仕様書及び業務明細書の文面が契約書の内容と異なっているので、浜松市契約規則に基づき適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月13日)

指摘のあった文面については、正しい内容に訂正しました。
今後は、適正な事務処理をしてまいります。

2 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

乳幼児医療費受給者証封入封緘業務委託等において、業務完了に伴う業務委託完了報告書が受託者から提出されていない。
また、業務委託完成検査報告書が作成されていないものが見受けられたので、業務委託契約・賃貸借契約マニュアルに基づき適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月13日)

受託者に業務委託完了報告書を提出させるとともに、業務委託完成検査報告書による履行確認を行いました。
今後は、業務委託契約・賃貸借契約マニュアルに基づき適正な事務処理を行ってまいります。

西区役所
<行政監査>
事項名:生涯学習の推進及び施設の維持管理業務
区振興課

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

神久呂公民館付設体育館は、数箇所の引き戸が不良により開閉できないため、日常の利用に支障が生じていることはもちろんのこと、災害対策上も問題があるので、速やかに改修されたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月15)

利用に支障がありました引き戸12か所について、改修工事を直ちに実施し是正しました。

北区役所
<財務監査>
まちづくり課

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

河川堤防の草刈清掃業務に対する謝礼金について、清掃業務用に提供された機材等の経費が使用料及び賃借料で支出されているので、報償費として支出されたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月27日)

平成19年度から予算科目を報償費に見直しました。

2 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

平成18年度市道修正事業市道台帳修正業務委託等において、予定価格調書用封筒に封印がない。また、委託限度額の算出根拠が記載されていないので、適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月27日)

委託限度額の算定根拠を記載いたしました。
今後は、業務委託契約・賃貸借契約マニュアルに基づき、適正な事務処理を行います。

3 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

自記雨量計保守サービス業務委託等において、予定価格調書が封入されていないので、適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月27日)

平成19年度の契約について、業務委託契約・賃貸借契約マニュアルに基づき、適正な事務処理を行いました。

<財務監査>
引佐地域自治センター地域福祉課

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

伊平診療所で実施した予防接種の一部について、収入科目を使用料としているので、手数料として収入されたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月27日)

収入科目を手数料に訂正しました。
今後は、適正に事務処理を行います。

2 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

浜松市引佐町放課後児童健全育成事業業務委託について、予定価格調書の予定価格が委託限度額を超えている。
また、委託限度額の算出根拠が記載されていないので、適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月27日)

予定価格調書の委託限度額を適正なものに修正するとともに、委託限度額の算出根拠を記載しました。
今後は、適正に事務処理を行います。

3 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

診療所検体検査業務委託について、予定価格調書が作成されていないので、適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月27日)

平成19年度の診療所検体検査業務委託について、予定価格調書を作成しました。

4 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

診療所放射線ひ爆検査測定業務委託に係る予定価格調書について、予定価格資料を作成した職員の氏名の記載がなく、押印もされていないので、適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月27日)

予定価格調書に作成した職員の氏名の記載及び押印を行いました。
今後は、適正に事務処理を行います。

5 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

マタニティースクール事業業務委託等において、契約書本文中に受託者名の記載がないので、浜松市契約規則に基づき適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月27日)

契約書に受託者名を記載しました。
今後は、浜松市契約規則に基づき適正に事務処理を行います。

6 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

郵券について、前年度から引き継いだ枚数が必要枚数を大きく上回っているので、有効活用を検討されたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月27日)

郵便物の発送方法を料金後納から郵券の郵便物への貼付に変更することで、郵券の有効活用を図りました。

7 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

鎮玉診療所等において、つり銭資金整理簿及び薬品出納簿が作成されていないので、適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月27日)

つり銭資金整理簿及び薬品出納簿を作成しました。
今後は、適正に事務処理を行います。

浜北区役所
<公の施設の指定管理者監査>
区振興課(浜松市浜北温水プール)

区振興課の事務に関する事項

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

指定管理業務に係る協定書において、指定管理者が行う自主事業の根拠が明確となっていないので、適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月19)

19年度の協定書から自主事業の目的及び業務内容の根拠を明確にしました。

ヤマハ発動機株式会社の事務に関する事項

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

管理運営業務の一部を第三者に委託しているが、書面による市の承諾を得ていないので、指定管理業務に係る協定書に基づき適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月19)

直ちにヤマハ発動機株式会社から協定書に基づく承諾書を提出させました。
平成19年度につきましては、指定管理業務に係る協定書に基づき適正な事務処理を行っております。

2 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

施設内の物品販売に使用する領収書用紙に連番が付されていないので、適切な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年7月19)

平成19年度から領収書用紙に連番を付しました。

天竜区役所
<財政援助団体監査>
森林整備課

森林整備課の事務に関する事項

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年2月20日)

実績報告書等において補助対象事業費が前年度実績額を基に算出されているものや算出額を裏付ける資料の添付がないものがある。
また、補助金の交付額に誤りがあるので、浜松市補助金交付規則等に基づき、適正な補助金交付審査をするとともに、過払いになっている補助金は速やかに返戻手続をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年4月13日)

補助金交付申請額や実績報告額の算出根拠については、根拠資料の提出を求め添付しました。
今後は、根拠資料の添付確認とともに、根拠内容の確認審査の徹底を図るようにしました。
また、補助金交付額の誤りについては、1,000円未満切捨て処理規定の確認漏れにより発生したものです。過払いの補助金は、速やかに返戻手続を行うとともに、今後は補助金交付要綱を遵守し、交付決定及び確定には今以上に細心の注意を払った補助金交付事務を行うよう徹底しました。

2 指摘事項

(指摘年月日:平成19年2月20日)

浜松市林業振興事業費補助金交付要綱において、1,000円未満切捨て処理する段階が特定できないなど補助金額を算出する上で明確でない用語があるので、適正な補助金算出ができる要綱整備をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年4月13日)

浜松市林業振興事業費補助金交付要綱の要綱整備を所管している本庁森林課と協議し、端数切捨て処理段階の特定や用語を明確にし、適切な要綱の整備をしました。

天竜森林組合の事務に関する事項

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年2月20日)

実績報告書等において補助対象事業費が前年度実績額を基に算出されているものや算出額を裏付ける資料の添付がないものがある。
また、補助金の交付申請額及び受領額に誤りがあるので、浜松市補助金交付規則等に基づき、適正な補助金交付申請をするとともに、過受領になっている補助金は速やかに返還されたい。

措置

(報告年月日:平成19年4月13日)

天竜森林組合に対し指導を行った結果、次のとおり是正の報告があり、その内容を確認しました。
実績報告時の補助対象事業費は、当年度実績額を基に算出するよう改善するとともに、添付のなかった算出根拠資料は、直ちに添付しました。
また、補助金受領額につきましては、補助金交付要綱等により過受領が判明しましたので、市の指導に基づき速やかに返還いたしました。

選挙管理委員会事務局
<財務監査>

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年2月20日)

平成18年度明るい選挙推進ポスターコンクールについて、表彰決定者数を上回る賞品を購入していたので、購入数量の決定にあたっては十分な精査をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年5月17日)

購入数量の決定にあたっては、チェック体制を強化しました。
今後は、適正な事務処理を行います。

2 指摘事項

(指摘年月日:平成19年2月20日)

事務局移転に伴う引越し業務委託について、業務着手届等、契約書に規定された書類が提出されていないので、適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年5月17日)

指摘された書類につきましては、受託業者に提出を求め、添付しました。
今後、浜松市契約規則及び業務委託契約・賃貸借契約マニュアルに基づき適正な事務処理を行います。

3 指摘事項

(指摘年月日:平成19年2月20日)

消防用設備等点検業務及び警備業務委託において、完成検査報告書が作成されていないので、契約規則に基づき適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年5月17日)

履行確認後、直ちに完成検査報告書を作成添付しました。
今後は、浜松市契約規則及び業務委託契約・賃貸借契約マニュアルに基づき適正な事務処理を行います。

<行政監査>
事項名:選挙啓発業務

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年2月20日)

北遠地区等山間地における投票について、期日前投票制度の活用など、投票しやすい環境を確保され、投票率の向上に努められたい。

措置

(報告年月日:平成19年5月17日)

4月8日執行の統一地方選挙時の北遠地区等山間地におきましては、投票区の規模の適正化を図るうえで、30か所の減数を行いましたが、出張り期日前投票所等を開設することで、投票しやすい環境整備に努めました。

上下水道部
<財務監査>
下水道工事課

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

下水道本管及び取付管清掃業務委託等の施行回議書において、検討会議資料が添付されていないので、業務委託の入札及び契約の適正化等を図るための指針に基づき適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月28日)

直ちに検討会議資料を添付しました。
今後は、業務委託の入札及び契約の適正化等を図るための指針に基づき、適正な事務処理に努めます。

下水道施設課

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

上島雨水ポンプ場他7ポンプ場維持管理業務委託について、予定価格調書の予定価格・入札書比較価格が鉛筆により記載されているので適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月28日)

今後は、十分な精査を行い、遺漏がないよう適正な事務処理をいたします。

浜北上下水道課

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

尾島幹線マンホールポンプ場緊急点検業務委託等において、契約の締結時に支出負担行為がされていないので、浜松市予算の編成及び執行に関する規則に基づき適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月28日)

今後は、予算の編成及び執行に関する規則に基づき適正な事務処理をいたします。

2 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

流量計保守点検業務委託について、予定価格調書の封筒が添付されていない。
また、施行回議書に随意契約特命1社の理由が記載されていないので、適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月28日)

直ちに適正な処理をいたしました。
今後は、このようなことがないよう十分な精査をし、適正な事務処理を行います。

天竜上下水道課

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

春野気田浄化センター消防設備保守点検業務委託について、予定価格調書封筒に封かんの形跡がない。また、見積結果表に記載された業者名と見積業者が違うので、適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月28日)

直ちに適正なものに改めました。
今後は、このようなことのないようにチェック体制を強化し、適正な事務処理を行います。

2 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

水道施設の配水管埋設工事に伴う道路占用工事について、施工確認検査がされていないものが見受けられたので、適正な処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月28日)

今後は、このようなことがないよう、内部チェック体制を強化し、適正な事務処理を行います。

引佐上下水道課

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

三ヶ日浄化センター通水式典設営業務委託について、指名業者選定書が添付されていないので、業務委託の入札及び契約の適正化等を図るための指針に基づき適正な事務処理をされたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月28日)

直ちに適正な事務処理を行いました。
今後は、業務委託の入札及び契約の適正化等を図るための指針に基づき適正な事務処理を行います。

2 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

出納員のつり銭管理について、つり銭が机の引き出しに保管されているので、浜松市会計規則並びに出納員マニュアルに基づき適正に保管されたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月28日)

直ちに浜松市会計規則並びに出納員マニュアルに基づき、施錠できるキャビネットに保管し、鍵の管理者を定めました。

<行政監査>
事項名:小規模水道施設(飲料水供給施設)維持管理に対する助成制度
天竜上下水道課

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

給水人口100人以下の小規模水道施設の維持管理に係る助成制度について、合併前の制度がそのまま引き継がれ、補助対象及び補助率が相違している天竜・春野・佐久間地域、市が事業主体となり施設整備している水窪地域及び助成制度がない引佐・龍山地域が混在し、制度の公平性が著しく損なわれているため、内容の見直しを行い、制度の公平な取扱いを検討されたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月28日)

多制度となっている補助金制度を、平成19年4月1日から「浜松市飲料水供給施設等の維持管理に関する補助金交付要綱」を設け、制度の統一を図りました。

事項名:簡易水道事業に対する分担金徴収制度
天竜上下水道課

1 指摘事項

(指摘年月日:平成19年6月8日)

給水人口5,000人以下の水道施設整備事業に係る受益者分担金について、合併前の制度がそのまま引き継がれ、対象事業、分担金の額及び率が相違している天竜・引佐・春野・佐久間・龍山地域が混在し、分担金の公平性が損なわれているため、徴収内容の見直しを行い、分担金の公平な取扱いを検討されたい。

措置

(報告年月日:平成19年6月28日)

天竜・引佐・春野・佐久間・龍山地域に混在する公設民営の簡易水道並びに飲料水供給施設の整備事業については、平成19年4月1日「浜松市飲料水供給施設等整備事業分担金徴収条例」の一部を改正し、地域自治区ごとに異なっていた分担金制度の統一を図りました。
一方、公設公営の簡易水道については、「浜松市簡易水道条例」を改正し、平成19年7月1日から上水道事業と同様な加入金制度とし、統一を図りました。  

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所監査事務局 

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2391

ファクス番号:050-3730-5218

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?