ホーム > 市政情報 > 監査 > 監査結果に基づく措置 > 監査結果に基づく措置(平成17年5月6日)

ここから本文です。

更新日:2013年9月1日

監査結果に基づく措置(平成17年5月6日)

浜松市監査委員告示第7号

地方自治法(昭和22年法律第67号)第199条第12項の規定に基づき措置が講じられたので、次のとおり公表する。

平成17年5月6日

浜松市監査委員 古橋 勝男

浜松市監査委員 飯尾 浩之

浜松市監査委員 那須田 進

浜松市監査委員 山下 昌利

監査結果に基づく措置

環境保全課

1 指摘年月日

平成17年2月14日

2 指摘事項

(1) 使用見込みを超える切手保有が見受けられたので、計画的な購入に努められたい。

(2) 廃棄物焼却炉等の特定施設設置者に対し、ダイオキシン類の自主測定結果の報告を徹底するよう指導されたい。

3 報告年月日

平成17年3月4日

4 措置

(1) 今後の切手の購入に当たっては、使用予定数を十分に検討したうえで購入するよう周知徹底いたしました。

(2) 例年、自主測定結果の未報告者に対しては文書により催促を行ってきたところですが、今年度の自主測定結果未報告者(9社)に対しては、先般立入検査を実施し、ダイオキシン類対策特別措置法に基づき毎年1回以上ダイオキシン類の自主測定及び結果報告を行うよう指導しました。 

平和清掃事業所

1 指摘年月日

平成17年2月14日

2 指摘事項

(1) 一般廃棄物処理手数料の納付書を再発行する場合は、浜松市会計規則に基づく適正な事務処理により、二重納付の防止に努められたい。

3 報告年月日

平成17年2月21日

4 措置

(1) 会計規則の遵守及び納付書再発行時における必要事項の朱書きについて、関係職員に周知徹底いたしました。併せて、納入者に対して、納付書を紛失することのないよう指導し、やむを得ず再発行する際には、その主旨を十分理解させ、二重納付防止に努めてまいります。

都市開発課

1 指摘年月日

平成17年2月14日

2 指摘事項

(1) 出納員領収書の保管場所が不適切であるので、適正に保管されたい。

(2) 違反広告物を撤去したときは、違反者に対して文書による通知を行うなど、掲出防止策について検討されたい。

3 報告年月日

平成17年2月22日

4 措置

(1) 出納員領収書については、カウンター上のレターケースに保管しておりましたが、オフィスの一角にある鍵付鉄庫内に保管し、使用時のみ取り出すことを徹底し、適正な保管を図りました。

(2) はり紙、はり札、立看板等、簡易な違反広告物については、撤去作業を行っております。違反広告物を撤去した後、違反者の連絡先が不明な場合を除き、電話による指導などを行い、今後の掲出防止を図りました。

東地区土地区画整理事務所

1 指摘年月日

平成17年2月14日

2 指摘事項

(1) 業務委託に関する契約書において、履行期間及び契約日の誤りが見受けられたので、適正な事務処理をされたい。

3 報告年月日

平成17年3月17日

4 措置

(1) 委託業務の契約書作成時における事務処理ミスであり、履行期間及び契約日を訂正しました。今後はチェック表等を作成し、適正な事務処理に努めるよう周知徹底しました。

公園建設課

1 指摘年月日

平成16年5月6日

2 指摘事項

西岸むくげ公園整備工事

(1) 設計

ア 公園の歩行者出入口は、道路に囲まれた四方に8箇所設けられているが、道路走行車両の状況を考慮した出入口数を検討されたい。

イ 積算は、数量・歩掛り、単価等、その市場価格には常に注意を払い、より充実したコスト管理をされたい。

ウ 北東エントランス部と芝生広場の境界にはフェンスが設けられていないが、身障者の車椅子等での行動において転落の危険性があるので、転落防止策を講じられたい。

エ 災害発生時における公園の役割は大きいので、防災機能を併せ持つ整備を検討されたい。

(2) 施工

ア 公園北東部に設けられている景石は、その鋭い角により利用者がけがをする恐れがあるので、事故防止対策を講じられたい。

イ 高さ7mのシンボルツリーの支柱は三脚鳥居型であるが、風圧を考慮した三本支柱等への変更を検討されたい。

(3)監理等

ア 工程表は、ネットワーク方式のものに、バナナ曲線(計画進捗率等)を記載し、特にクリティカルパス(時間が掛かり困難な部分)に注意した週間フォローアップを行い、管理されたい。また、コンクリート打設日や各種試験・検査日等の重要項目は工程表摘要欄に記載し、遺漏ない管理をされたい。なお、工程変更は、その根拠を明確にし、双方責任者の押印による依頼・承認行為を確実に行い、管理を徹底されたい。

イ 図面に記載のない箇所の多くは、請負業者まかせの状態になっているので、市監督員は請負業者への的確な指示を行い、工事監理を徹底されたい。

ウ 工事打合せ記録等は、指摘・指示事項-解決案-結論-承認-施工実施-確認、の連続性と整合性のある記述方式に努め、指示者・受託者の双方が共有されたい。

エ 各種書類は、書類相互の照合確認がより容易にできる整理をされたい。

浜松市動物園観覧路急勾配等改修工事[1工区、2工区]

(1)設計

[1工区]

ア デッキの地耐力は地質状況から推定50KN/平米としているが、デッキ施工場所で数箇所実測し、設計の裏付けとされたい。

イ 積算は、数量・歩掛り、単価等、その市場価格には常に注意を払い、より充実したコスト管理をされたい。

(2) 監理等

[1工区]

設計書及びこれに関する図面、数量計算書、仕様書及び特記仕様書等の整理は、旧版と最新版を明確に判別、識別できるようシステム化されたい。

[1工区、2工区]

ア 園路の勾配仕様は8%以下としているが、その許容範囲もあらかじめ仕様に定めておかれたい。

イ 現場打設コンクリートのテストピース強度試験は、購入先プラントではなく、第三者機関で行い、信頼性と客観性の確保を図られたい。

ウ 現場打設コンクリート強度試験のテストピース管理は、テストピースの作成、運搬、養生、強度試験に至るまで、同一テストピースによることが確認できるシステムとその記録を整備されたい。

エ 搬入材料は搬入時における検収を確実に実行し、品質管理を徹底されたい。

オ 工程表は、ネットワーク方式のものに、バナナ曲線(計画進捗率)を記載し、特にクリティカルパス(時間がかかり困難な部分)に注意した週間フォローアップを行い、管理されたい。また、コンクリート打設日や各種試験・検査日等の重要項目は工程表適用欄に記載し、遺漏ない管理をされたい。なお、工程変更は、その根拠を明確にし、双方責任者の押印による依頼・承認行為を確実に行い、管理を徹底されたい。

カ 工事日誌には、その日の作業内容、人員配置、技術資格者、使用材料、使用機械、天候、気温、湿度等を記載し、それらの把握と記録管理をされたい。

キ 工事打合せ記録等は、指摘・指示事項-解決案-結論-承認-施工実施-確認、の連続性と整合性のある記述方式に努め、指示者・受託者の双方が共有されたい。

ク 各種書類は、相互の照合確認がより容易にできる整理をされたい。

ケ 工事記録写真は、撮影日、撮影箇所、工事種類、技術資格者、立会い監督者等が容易に確認できるものを整備されたい。

コ 請負業者が国際規格ISO9001を取得している場合は、その規格内容の確実な履行を要求し、品質等の確保を図られたい。

3 報告年月日

平成17年2月8日

4 措置

西岸むくげ公園整備工事

(1) 設計

ア 本公園は、地元住民参加によるワークショップにより平面計画、施設整備内容並びに配置を決定したものであり、北側歩道付道路からのアクセスをメインアプローチ、その他の周辺道路からのアクセスをサブアプローチとし、どの方向からも容易に来園できる開かれた公園を基本方針に計画されました。今後の公園設計にあたり、道路走行車両の状況や出入口数を考慮するよう課内で周知徹底いたしました。

イ 単価・歩掛りは、発注時の市場単価、積算基準等を遵守し、数量の変動にも十分注意を払い、コスト管理をしていますが、より一層のコスト管理を行うことを周知徹底いたしました。

ウ エントランス部と芝生広場の境界部に低木植栽帯を設け、転落防止への安全対策を行うようにいたしました。

エ 本公園は、街区公園であり、浜松市地域防災計画において二次避難の緊急避難地に設定されているため、避難用地として活用できる芝生広場、ダスト舗装広場等の広場を整備いたしました。また、地元自治会により自主防災倉庫を設置いたしました。なお、防災機能を持つ公園といたしましては、浜松市防災公園整備計画に基づき、防災公園の整備を進めております。

(2) 施工

ア 当該箇所については、景石を取りやめコンクリート縁石と低木植栽帯を配置することにより安全対策を図りました。

イ シンボルツリーの支柱は、納入された樹木の形状から風圧を考慮し、強風に強い三本丸太支柱を設置するようにいたしました。

(3) 監理等

ア 工程表は、バナナ曲線を記載したネットワーク方式により、クリティカルパスを把握し、工程管理を行っていますが、工程に基準以上の差が生じた場合は、原因を明らかにし、適切な工程管理ができるよう周知徹底いたしました。また、工程表には各種試験や立会い等の重要事項を記載し工程管理を行うようにいたしました。

イ 不明記箇所については、その都度打合せ並びに現場立会いを行い指示し、配色などの施工方法については、色見本等の資料提出を求め決定してまいりましたが、設計図書の的確な表示を徹底すると共に、設計図書に記載できない箇所については特に注意を払い的確な指示を行うよう周知徹底いたしました。

ウ 仕様書、土木工事施工管理基準の様式に則り、工事打合せ記録等の作成をしていますが、今後さらに、連続性と整合性のある記述方式に努め、指示者、受託者の双方が共有するよう周知徹底をおこないました。

エ 各種書類は、仕様書、土木工事施工管理基準の様式に則り作成し、相互の照合確認が容易にできる整理を行うようにいたしました。

浜松市動物園観覧路急勾配等改修工事[1工区、2工区]

(1) 設計

[1工区]

ア デッキの地耐力は、デッキ設置箇所で実測したボーリング調査結果により算定いたしました。長期許容支持力は53KN/平方メートルとなり設計地耐力50KN/平方メートル以上であることを確認いたしました。

イ 単価・歩掛りは、発注時の市場単価、積算基準等を遵守し、数量の変動にも十分注意を払い、コスト管理をしていますが、今後、より一層のコスト管理を行うことを周知徹底いたしました。

(2) 監理等

[1工区]

設計書、図面等に番号を割付し、旧版と最新版との判別といたしました。旧版は現場内への持ち込み禁止を周知徹底いたしました。

[1工区、2工区]

ア 園路の勾配仕様の許容範囲は、契約書に添付いたしました。園路の高さ管理基準は、土木工事施工管理基準、道路編・道路改良・適用(6-1-1)から、延長40mごとの測点での基準高管理 ±30mmとしています。

イ コンクリート購入先プラントは、JIS認定工場であるため、品質管理を適切に実施できると判断し購入先プラントで強度試験を行っています。今後、重要構造物については、第三者機関で試験を行うことといたしました。

ウ 現場打設コンクリート強度試験のテストピースは、工事名、打設日等を記載したシールにより同一テストピースであることを確認していますが、写真撮影には、シールが確認できるよう撮影させ、作成、運搬、養生、試験が同一テストピースであることが確認できるよう周知徹底いたしました。

エ 仕様書、土木工事施工管理基準に則り搬入時の検収を確実に行い、品質の確保を徹底するように周知徹底いたしました。

オ 工程表は、バナナ曲線を記載したネットワークにより、クリティカルパスを把握し、工程管理を行っていましたが、工程に基準以上の差が生じた場合は、原因を明らかにし、適切な工程管理ができるよう周知徹底いたしました。また、工程表には各種試験や立会い等の重要項目を記載し工程管理を行うようにいたしました。

カ 工事日誌には、その日の作業内容、人員配置、資格者、使用材料、使用機械、天候、気温、湿度等を記載し、記録管理を行うよう周知徹底いたしました。

キ 仕様書、土木工事施工管理基準の様式に則り、工事打合せ記録等の作成をしていますが、今後さらに、連続性と整合性のある記述方式に努め、指示者・受託者の双方が共有するよう周知徹底をおこないました。

ク 各種書類は、仕様書、土木工事施工管理基準に則り作成し、相互の照合確認が容易にできる整理を行うようにいたしました。

ケ 工事写真は、撮影日、撮影箇所、工事種類、立会い監督者が容易に確認できるものを整備するよう周知徹底いたしました。

コ 請負業者にISO9001の規格、方針内容を確認し、確実な履行を要求し、より一層の品質確保に努めるよう周知徹底いたしました。

街路課

1 指摘年月日

平成16年5月6日

2 指摘事項

佐鳴湖南線道路改築工事及び入野第2排水区枝線管きょ築造工事

(1) 設計

積算は、数量・歩掛り、単価等、その市場価格には常に注意を払い、より充実したコスト管理をされたい。

(2) 監理等 

ア 現場打設コンクリートのテストピース強度試験は、購入先プラントではなく第三者機関で行い、信頼性と客観性の確保を図られたい。

イ 現場打設コンクリート強度試験のテストピース管理は、テストピースの作成、運搬、養生、強度試験に至るまで、同一テストピースによることが確認できるシステムとその記録を整備されたい。

ウ 仕様書、土木工事施工管理基準に則り搬入時の検収を確実に行い、品質の確保を徹底するよう周知徹底されたい。

エ 工程表は、ネットワーク方式のものに、バナナ曲線(計画進捗率等)を記載し、特にクリティカルパス(時間が掛かり困難な部分)に注意した週間フォローアップを行い、管理されたい。また、コンクリート打設日や各種試験・検査日等の重要項目は工程表摘要欄に記載し、遺漏ない管理をされたい。なお、工程変更は、その根拠を明確にし、双方責任者の押印による依頼・承認行為を確実に行ない、管理を徹底されたい。

オ 工事日誌には、その日の作業内容、人員配置、技術資格者、使用材料、使用機械、天候、気温、湿度等を記載し、それらの把握と記録管理をされたい。

カ 各種書類は、相互の照合確認がより容易にできる整理をされたい。

キ 工事記録写真は、撮影日、撮影箇所、工事種類、技術資格者、立会い監督者等が容易に確認できるものを整備されたい。

ク 請負業者が国際規格ISO9001を取得している場合は、その規格内容の確実な履行を要求し、品質等の確保を図られたい。

3 報告年月日

平成17年2月14日

4 措置

佐鳴湖南線道路改築工事及び入野第2排水区枝線管きょ築造工事

(1) 設計

単価・歩掛りは、発注時の市場単価、積算基準を遵守し、数量の変動にも十分注意を払いコスト管理をしていますが、今後、より一層のコスト管理を行うことを周知徹底いたしました。

(2) 監理等

ア コンクリート購入先プラントは、JISマーク表示認定工場であるため、品質管理等が適切に実施できると判断し、購入先でのテストピース強度試験で管理をしております。今後、重要構造物については、第三者機関で試験を行うようにいたしました。

イ 現場打設コンクリート強度試験のテストピースは、工事名、打設日等を記載したシールにより同一テストピースであることを確認しています。写真撮影には、シールが確認できるよう撮影し、作成、運搬、養生、試験が同一テストピースであることが確認できるよう周知徹底いたしました。

ウ 仕様書、土木工事施工管理基準に則り搬入時の検収を確実に行い、品質の確保を徹底するよう周知徹底いたしました。

エ 工程表は、バナナ曲線を記載したネットワークにより、クリティカルパスを把握し、工程管理を行っていましたが、工程に基準以上の差が生じた場合は、原因を明らかにし、適切な工程管理ができるよう周知徹底いたしました。また、工程表には各種試験や立会い等の重要項目を記載し工程管理を行うようにいたしました。

オ 工事日誌には、その日の作業内容、人員配置、技術資格者、使用材料、使用機械、天候、気温、湿度等を記載し、記録管理を行なうよう周知徹底いたしました。

カ 各種書類は、仕様書、土木工事施工管理基準に則り作成し、相互の照合確認が容易にできるよう整理いたしました。

キ 工事写真は、撮影日、撮影箇所、工事種類、技術資格者、立会い監督者が容易に確認できるものを整備するよう周知徹底いたしました。

ク 請負業者にISO9001の規格、方針内容を確認し、確実な履行を要求し、より一層の品質確保に努めるよう周知徹底いたしました。

河川課

1 指摘年月日

平成16年5月6日

2 指摘事項

豊田川多自然型護岸整備工事

(1) 設計

積算は、数量・歩掛り・単価等、その市場価格には常に注意を払い、コスト管理をより充実されたい。

(2) 施工

ア 既存樹木の土留めは仮設的工法である間伐材を使用しているが、雨風に対する耐久性の確保について検討されたい。

イ 階段部及び既設擁壁取り合い部施工は間伐材を使用しているが、河川水との接触腐敗が考えられるので、その対応策について検討されたい。

ウ 階段蹴上げ部下層部に施工されている河川水吸出防止用マットは、蹴上げ部杭の貫通による吸出防止機能の滅失が考えられるので、その機能確保について検討されたい。

(3) 監理等

ア 工程表は、ネットワーク方式のものに、バナナ曲線(計画進捗率等)を記載し、特にクリティカルパス(時間が掛かり困難な部分)に注意した週間フォローアップを行い、管理されたい。また、コンクリート打設日や各種試験・検査日等の重要項目は工程表摘要欄に記載し、遺漏ない管理をされたい。なお、工程変更は、その根拠を明確にし、双方責任者の押印による依頼・承認行為を確実に行い、管理を徹底されたい。

イ 工事記録写真は、撮影日、撮影箇所、工事種類、技術資格者、立会い監督者等が容易に確認できるものを整備されたい。

ウ 工事打合せ記録等は、指摘・指示事項-解決案-結論-承認-施工実施-確認、の連続性と整合性のある記述方式に努め、指示者・受託者の双方が共有されたい。

エ 各種書類は、書類相互の照合確認がより容易にできる整理をされたい。

3 報告年月日

平成17年2月2日

4 措置

豊田川多自然型護岸整備工事

(1) 設計

単価・歩掛りは、発注時の市場単価、積算基準等を遵守し、数量の変動にも十分注意を払い、コスト管理をしていますが、今後さらに一層のコスト管理を周知徹底いたしました。

(2) 施工

ア 木材を用いた多自然型工法ですので、永久にこれを保持することはできませんが、今後の維持管理の中で定期的な点検を実施することといたしました。

イ 階段部につきましては、法面勾配は2割と緩く安定しているため、腐食しても当該河川への治水上の影響はないものと考えます。
 既設擁壁取り合い部に使用している間伐材につきましては、鉄線かごマット工の前面に設置してあるものであり、腐食脱落しても当該河川への影響はないものと考えます。木材を用いた多自然型工法ですので、永久にこれを保持することはできませんが、今後の維持管理の中で定期的な点検を実施することといたしました。

ウ 木杭と吸出し防止用マットの間隙にレキ質土砂を充填し転圧されているため、現状での吸出し防止機能効果の滅失は少ないと思われます。しかし、間伐材が朽ちた場合、杭貫通部において吸出し防止用マットの機能が損なわれることが懸念されるため、今後の維持管理の中で定期的な点検を実施することといたしました。

(3) 監理等

ア 工程表は、バナナ曲線を記載したネットワーク方式により、クリティカルパスを把握し、工程管理を行なっていましたが、工程に基準以上の差が生じた場合は、原因を明らかにし、適切な工程管理ができるよう周知徹底いたしました。また、工程表には各種試験や立会い等の重要事項を記載し、工程管理を行なうようにいたしました。

イ 工事写真は、撮影日、撮影箇所、工事種類、技術資格者、立会い監督者等が容易に確認できるものを整備するよう周知徹底いたしました。

ウ 仕様書、土木工事施工管理基準の様式に準拠し、工事打合せ記録簿等の作成をし、指示者、受託者の双方が共有していましたが、今後更に技術的内容等につきましても細目にわたり記載するよう整備いたしました。

エ 各種書類は、仕様書、土木工事施工管理基準の様式に準拠し整理いたしました。また、相互の照合確認も容易にできるよう整備いたしました。

公共建築課

1 指摘年月日

平成16年5月6日

2 指摘事項

(仮称)西部地域図書館新築工事

(1) 設計

積算は、数量・歩掛り・単価等、その市場価格に常に注意を払い、より充実したコスト管理をされたい。

(2) 施工

ア 現場打設コンクリートに発生したジャンカ(豆板)の処理は、その発生程度のランク付けを明確に行ったうえで、補修使用材料のグレード品質選定を行い補修されたい。
また、このジャンカの発生が散見されたので、コンクリート打設方法を検討し、ジャンカ発生防止に努められたい。

イ コンクリート強度に影響する現場打設コンクリートの養生は、夜間においてもその管理を徹底されたい。

ウ モルタル強度に影響するセメント・水の混合比率は、あらかじめその仕様内容を確認・指示し、品質を確保されたい。

エ 現場における材料の養生は、その履行を徹底されたい。

(3) 監理等

ア コンクリート強度に影響する型枠と鉄筋工事におけるスペーサー配置は、あらかじめ単位面積あたりの数量等の仕様内容を確認・指示し、その施工を含めた記録を整備されたい。

イ 工程表は、ネットワーク方式のものに、特にクリティカルパス(時間が掛かり困難な部分)に注意した週間フォローアップを行い、管理されたい。また、コンクリート打設日や各種試験・検査日等の重要項目は工程表摘要欄に記載し、遺漏ない管理をされたい。

ウ 各種技能資格者による施工は、現場での本人確認とともに当該現場従事記録を整備されたい。

エ 工事監理業務受託業者の業務履行状況の把握を充実されたい。

浜松市立上島小学校体育館改築工事 

(1) 設計

積算は、数量・歩掛り・単価等、その市場価格に常に注意を払い、より充実したコスト管理をされたい。

(2) 施工

ア 現場打設コンクリートに発生したジャンカ(豆板)の処理は、その発生程度のランク付けを明確に行った上で、補修使用材料のグレード品質選定を行い補修されたい。
また、このジャンカの発生が散見されたので、コンクリート打設方法を検討し、ジャンカ発生防止に努められたい。

イ コンクリート強度に影響する現場打設コンクリートの養生は、夜間においてもその管理を徹底されたい。

ウ モルタル強度に影響するセメント・水の混合比率は、あらかじめその仕様内容を確認・指示し、品質を確保されたい。

エ 現場における材料の養生は、その履行を徹底されたい。

(3) 監理等

ア コンクリート強度に影響する型枠と鉄筋工事におけるスペーサー配置は、あらかじめ単位面積あたりの数量等の仕様内容を確認・指示し、その施工を含めた記録を整備されたい。

イ 工程表は、ネットワーク方式のものに、特にクリティカルパス(時間が掛かり困難な部分)に注意した週間フォローアップを行い、管理されたい。また、コンクリート打設日や各種試験・検査日等の重要項目は工程表摘要欄に記載し、遺漏ない管理をされたい。

ウ 各種技能資格者による施工は、現場での本人確認とともに当該現場従事記録を整備されたい。

エ 工事監理業務受託業者の業務履行状況の把握を充実されたい。

3 報告年月日

平成17年3月22日

4 措置

(仮称)西部地域図書館新築工事

(1) 設計

建築及び設備に関する積算は、数量・歩掛り・単価等、その市場価格は年4回更新するなど常に注意を払い、より充実したコスト管理をするよう周知徹底いたしました。

(2) 施工

ア ジャンカが発生した場合の処理方法については、その程度を大中小ジャンカ及びコールドジョイント等に分類すると共に、施工場所及び仕上げの有無等を十分考慮・検討し、大きなジャンカにはコンクリート打設を、中小のジャンカにはモルタル補修をしております。また、現場で散見されたコールドジョイント(コンクリート打設時の打継ぎ部分)は、ジャンカとは異なり、補修する必要はありません。しかし、現場においては、ジャンカの発生を未然に防止するため、コンクリート打設時にバイブレーターの使用及び棒つき・たたき等十分な対策を講じるようにいたしました。

イ コンクリート打設後の初期養生は重要であるので、夜間においてもシート掛け及び散水を実施するよう周知徹底いたしました。

ウ モルタル強度は水セメント比で決まるため、施工箇所、下地の種類及び下塗り・中塗り・上塗り等の施工条件を施工計画に明記し、適正な品質を確保するようにいたしました。

エ 現場における材料の養生は、その履行をより的確にするよう周知徹底をいたしました。

(3) 監理等

ア スペーサーの取付けは、「建築工事共通仕様書及び指針」により、適正に施工しています。また、施工状況の確認につきましては、個々の記録は整備しませんが、型枠設置前には必ず工事監理者が立会い確認することとし、その業務内容に関する記録は整備するよう周知徹底いたしました。

イ 工程表は、ネットワーク方式のものに、特にクリティカルパスに注意し、月間・週間工程表により、フォローアップを行っております。また、コンクリート打設日や各種試験・検査日等の重要項目は、月間・週間工程表に明記し、遺漏のないよう管理することといたしました。

ウ 現場で本人確認をし、写真と共に記録するよう周知徹底いたしました。

エ 工事監理記録は毎日つけることを義務付け、週・月ごとにまとめ市監督員まで報告させ、状況把握することを周知徹底いたしました。

浜松市立上島小学校体育館改築工事

(1) 設計

建築及び設備に関する積算は、数量・歩掛り・単価等、その市場価格は年4回更新するなど常に注意を払い、より充実したコスト管理をするよう周知徹底いたしました。

(2)  施工

ア ジャンカが発生した場合の処理方法については、その程度を大中小ジャンカ及びコールドジョイント等に分類すると共に、施工場所及び仕上げの有無等を十分考慮・検討し、大きなジャンカにはコンクリート打設を、中小のジャンカにはモルタル補修をしております。また、現場で散見されたコールドジョイント(コンクリート打設時の打継ぎ部分)は、ジャンカとは異なり、補修する必要はありません。しかし、現場においては、ジャンカの発生を未然に防止するため、コンクリート打設時にバイブレーターの使用及び棒つき・たたき等十分な対策を講じるようにいたしました。

イ コンクリート打設後の初期養生は重要であるので、夜間においてもシート掛け及び散水を実施するよう指導いたしました。

ウ モルタル強度は水セメント比で決まるため、施工箇所、下地の種類及び下塗り・中塗り・上塗り等の施工条件を施工計画に明記し、適正な品質を確保するようにいたしました。

エ 現場における材料の養生は、その履行をすでに指導しておりますが、さらに周知徹底を図ってまいります。

(3) 監理等

ア スペーサーの取付けは、「建築工事共通仕様書及び指針」により、適正に施工しています。また、施工状況の確認につきましては、個々の記録は整備しませんが、型枠設置前には必ず工事監理者が立会い確認することとし、その業務内容に関する記録は整備するよう周知徹底いたしました。

イ 工程表は、ネットワーク方式のものに、特にクリティカルパスに注意し、月間・週間工程表により、フォローアップを行っております。また、コンクリート打設日や各種試験・検査日等の重要項目は、月間・週間工程表に明記し、遺漏のない管理をするようにいたしました。

ウ 現場で本人確認をし、写真と共に記録するよう周知徹底いたしました。

エ 工事監理記録は毎日つけることを義務付け、週・月ごとにまとめ市監督員まで報告させ、状況把握することを周知徹底いたしました。

監査のトップに戻る

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所監査事務局 

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2391

ファクス番号:050-3730-5218

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?