ホーム > 市政情報 > 監査 > 監査結果に基づく措置 > 監査結果に基づく措置(平成18年9月5日)

ここから本文です。

更新日:2013年9月1日

監査結果に基づく措置(平成18年9月5日)

< コンテンツ>

浜松市監査委員告示第10号

地方自治法(昭和22年法律第67号)第199条第12項の規定に基づき措置が講じられたので、次のとおり公表する。

平成18年9月5日

浜松市監査委員:古橋 勝男
浜松市監査委員:飯尾 浩之
浜松市監査委員:石川 勝美
浜松市監査委員:酒井 基寿

監査結果に基づく措置

浜北総合事務所
総務課

1 指摘年月日

平成18年2月13日

2 指摘事項

(1) 業務委託契約において、地方自治法施行令第167条の16に規定する契約保証金について、その取扱いが明確にされていないので、適正な事務処理をされたい。 

3 報告年月日

平成18年4月28日

4 措置

(1) 平成18年度業務委託契約において、地方自治法施行令第167条の16に規定する契約保証金の取扱いについて業務委託契約書に明示いたしました。

地域まちづくり課

1 指摘年月日

平成18年2月13日

2 指摘事項

(1) 業務委託契約において、特命理由がなく随意契約されているもの、委託業務履行のため必要になる仕様書内容が希薄で業務内容が特定されていないものがあるので、浜松市契約規則に基づき適正な契約事務をされたい。

3 報告年月日

平成18年4月19日

4 措置

(1) 特命理由がなく随意契約している業務委託につきましては、指摘後、直ちに特命理由書を作成の上、決裁書に添付しました。
また、契約仕様書の内容が希薄なものにつきましては、業務内容を明確にした仕様書に改め契約事務を行いました。
今後は、浜松市契約規則を遵守し、遺漏のないよう契約事務を行います。

市民課

1 指摘年月日

平成18年5月31日

2 指摘事項

(1) 戸籍等手数料収入事務における収入調定書の一部が見当たらず、また、調定額累計に誤りが多数見受けられたので、適正な事務処理をされたい。

3 報告年月日

平成18年6月6日

4 措置

(1) 戸籍等手数料収入事務の見当たらない収入調定書につきましては、点検したところ他の収入調定書と重なっておりましたので、直ちに整理をいたしました。
また、調定額累計の誤りにつきましては、直ちに訂正いたしました。
今後は、取扱日に基づき適正な事務処理をしてまいります。

保険年金課

1 指摘年月日

平成18年5月31日

2 指摘事項

(1) 賃貸借契約において見積書の添付がないなど、積算根拠の曖昧なものが見受けられたので、適正な事務処理をされたい。

(2) 郵券の保有枚数が、使用見込みに比べ過多となっている券種があるので、使用見込みを勘案して購入されたい。

3 報告年月日

平成18年6月9日

4 措置

(1) 賃貸借契約における必要書類の添付については、直ちに見積書などを添付いたしました。
また、平成18年度契約についても業務委託契約・賃貸借契約マニュアルに基づき適正な事務処理を行いました。

(2) 郵券の保有については、各月ごとの使用見込みを把握し、保有枚数が過多にならないようその都度購入するよう改めました。

商工課

1 指摘年月日

平成18年5月31日

2 指摘事項

(1) 浜北地域職業訓練センターの浄化槽清掃業務等の業務委託契約締結時に支出負担行為がなされていないものが散見されたので、適正な事務処理をされたい。

(2) がんばる商店街サポート事業の補助金交付申請書及び関係書類の中で、補助金交付対象経費と対象外経費が明確に区分されていないものが見受けられたので、適正な事務処理をされたい。

3 報告年月日

平成18年7月5日

4 措置

(1) 業務委託契約時に支出負担行為をしていなかったものにつきましては、直ちに事務処理を行いました。
今後は、浜松市予算の編成及び執行に関する規則に基づき適正な事務処理を行います。

(2) 補助対象経費と対象外経費を明確に区分した表を作成し、補助金交付申請関係書類に添付しました。
今後は、補助対象経費が明確になるよう適正な事務処理を行います。

舞阪総合事務所
市民課

1 指摘年月日

平成18年5月31日

2 指摘事項

(1) 浜松市廃棄物の処理及び清掃に関する条例に定められた廃棄物処理手数料に徴収不足のものがあるので、同条例に基づき適正な手数料徴収事務をされたい。

(2) 出納員収納金の集計確認方法や時間外における保管場所など収納金の管理方法に不適正なものがあり、また臨時対応用の手書き用出納員領収書が不備であるので、適正な出納員事務をされたい。

(3) 舞阪婦人消防クラブ補助金など団体への補助金及び交付金において、交付された補助金等とは別に市の予算から支出がされているものがあり、またその使途目的に不明確なものがあるので、補助金等の算出根拠を明確にするとともに、浜松市補助金交付規則等に基づき透明性のある効率的な予算執行をされたい。

(4) 業務委託契約書において、委託業務履行のため必要になる条文が欠落しているもの、また仕様書内容が希薄で業務内容が特定されていないものがあるので、浜松市契約規則に基づき適正な契約事務をされたい。

(5) 郵券の保管場所や残高確認方法など、指定物品の管理方法に不適正なものがあり、また在庫保有枚数が必要枚数に比べ過多になっている券種があるので、浜松市物品管理規則に基づき適正な物品管理をされたい。

(6) 舞阪クリーンセンター消防設備保守点検により発見された設備不良箇所が放置されたままになっているので、速やかに改善し、安全で適正な管理を徹底されたい。

3 報告年月日

平成18年6月19日

4 措置

(1) 職員が廃棄物処理手数料の確認をしなかったため、旧舞阪町の処理手数料で請求してしまいました。徴収不足のものについては、直ちに浜松市の条例に基づき不足分を請求し徴収いたしました。
今後は、適正な手数料徴収事務を行ってまいります。

(2) 直ちに集計確認方法をこれまでの1人から2人に改め、時間外における収納金の保管場所は鍵のかかる鉄庫へと変更いたしました。
また、臨時対応用の手書き用出納員領収書を整備いたしました。
今後は、適正な出納員事務を行ってまいります。

(3) 各団体への補助金及び交付金につきましては、交付確定までの手続きに際して、算出根拠及び使途目的を明確にするとともに、市からの直接経費を別途支出することのないよう趣旨の徹底を図りました。
今後は、浜松市補助金交付規則等に基づき透明性の確保に努めるとともに、適正かつ効率的な予算執行をしてまいります。

(4) 業務委託契約書の条文の欠落及び仕様書の業務内容が特定されていないものにつきましては、的確な委託業務履行を期すため、詳細な業務内容及び箇所・回数等を業務委託仕様書に明示しました。
今後は、浜松市契約規則に基づき適正な契約事務を行うようにいたします。

(5) 郵券の保管場所は鍵の掛かる鉄庫へ変更し、残高の確認は1人から2人へと改めました。
また、在庫保有枚数につきましても必要以上とならないよう適正数の購入に努め、浜松市物品管理規則に基づき適正な物品管理をしてまいります。

(6) 舞阪クリーンセンター消防設備保守点検により発見された設備不良箇所につきましては、現在使用していない箇所であるため、当該箇所出入り口の施錠、常用する事務所内への消火器の設置、その保守点検及び保守点検結果の消防署への定期的な報告を条件に、当該設備修繕の必要がなくなりました。
今後は、施設の安全かつ適正な管理の徹底をしてまいります。

税務課

1 指摘年月日

平成18年5月31日

2 指摘事項

(1) 税務証明手数料及び閲覧手数料について、収納した現金の指定金融機関等への払い込みが、浜松市会計規則に規定された日にされていないものが見受けられたので、同規則に基づき適正な事務処理をされたい。

(2) 合併以前に契約が締結されたもので、合併時に未払い金がある場合は、7月1日付けで再度支出負担行為をすることになっているが、必要な事務処理がされていないものが見受けられたので、適正な処理をされたい。

3 報告年月日

平成18年6月2日

4 措置

(1) 財務会計の事務手続きが合併により新たな方式となり、職員が不慣れなため指定金融機関への払込日を誤りました。
今後は、浜松市会計規則に基づき適正な事務処理をしてまいります。

(2) 契約書類を精査し、支出負担行為がされていないものについては、直ちに適正な事務処理をいたしました。

雄踏総合事務所
市民課

1 指摘年月日

平成18年5月31日

2 指摘事項

(1) 雄踏斎場のエレベーターのメンテナンス契約において、契約書に「業務の一部又は全部を第三者に再委託することができる」という条項がある。この条項の「全部」は、不適切であるので是正されたい。

(2) 郵券の保有枚数が、必要枚数に比較して過多となっているので使用見込みを勘案して購入されたい。

3 報告年月日

平成18年6月6日

4 措置

(1) 平成18年度は、浜松市契約規則及び業務委託契約・賃貸借マニュアルに基づき、契約書を作成し契約しました。
今後は、契約内容等をよく確認し、適正な契約をしてまいります。

(2) 戸籍通知及び住基通知件数の総数の予測を誤りました。
今後は、残数について厳正に管理するとともに、必要枚数を的確に把握した上で、適正に購入するようにいたします。

健康福祉課

1 指摘年月日

平成18年5月31日

2 指摘事項

(1) 旅費欠乏者への助成回数券の保管方法について、鍵のかからない書庫内に保管されているので、鍵のかかる書庫内又は金庫室等へ保管し、安全が確保できるよう検討されたい。 

3 報告年月日

平成18年6月19日

4 措置

(1) 鍵のかかる書庫に保管し、安全な管理をするようにいたしました。

引佐総合事務所
税務課

1 指摘年月日

平成18年5月31日

2 指摘事項

(1) つり銭資金整理簿及び収納金日計簿が整備されていないので、適正な事務処理をされたい。

(2) 固定資産税基礎調査資料異動修正業務委託の業務実施計画書等の承認が、契約書特記仕様書第5条に基づいて行われていないので、適正な事務処理をされたい。

3 報告年月日

平成18年6月14日

4 措置

(1) つり銭資金整理簿及び収納金日計簿につきましては、会計課出納員事務マニュアルに基づき、直ちに整備しました。
今後は、適正な事務処理をしてまいります。

(2) 固定資産税基礎調査資料異動修正業務委託の業務実施計画書等につきましては、契約書特記事項に基づき税務課長の決裁により承認いたしました。
今後は、適正な事務処理をしてまいります。

三ケ日総合事務所
総務課

1 指摘年月日

平成18年5月31日

2 指摘事項

(1) 使用料、手数料に係る収納事務において、一定期間分をまとめて調定、納付を行っているので、浜松市会計規則に基づき適正な事務処理を実施するよう是正されたい。

(2) 委託業務において、業務完了に伴う委託業務完成報告書、委託業務完了検査報告書による履行確認を行っていないものが散見されたので、浜松市契約規則に基づき適正な事務処理をされたい。

(3) B&G海洋センター消防設備保守点検において、消火器具の不適合が指摘されているが、改善措置が講じられていないので是正されたい。

(4) 映画会フィルムの使用及び三ケ日消防団バス借上げに係る契約書又は請書が作成されていないので、適正な事務処理をされたい。

(5) 工事検査については、適切な検査ができるような対応をされたい。

3 報告年月日

平成18年6月8日

4 措置

(1) 使用料、手数料に係る収納事務においては、浜松市会計規則に基づき収納の日又はその翌日に調定を行い、収納の日又はその翌日に指定金融機関に払込むように是正いたしました。

(2) 指摘事項につきましては、浜松市契約規則に基づき委託業務完成報告書を提出させるとともに、委託業務完了検査報告書による履行確認を行い、適正に処理いたしました。

(3) 不適合として指摘された消火器・消火器箱については、新たに調達・配備し、不適合を是正いたしました。
今後におきましては、保守点検の結果を充分確認した上で、不適合項目については直ちに改善するようにいたします。

(4) 契約書作成の省略に該当する契約行為として取り扱ってきたところですが、契約に必要な事項を記載した請書が未作成でした。浜松市契約規則に基づき、契約者から請書を提出させ、是正いたしました。

(5) 工事検査については、浜松市建設工事執行規則、浜松市建設工事検査実施要綱等に基づき、厳正かつ的確な検査を執行できるよう専門的知識のある技術吏員2名による検査体制といたしました。

税務課

1 指摘年月日

平成18年5月31日

2 指摘事項

(1) 税務証明手数料及び臨時運行許可申請手数料について、収納した現金の指定金融機関等への払い込みの日が、浜松市会計規則に規定された日となっていないものが散見されたので、同規則に基づき適正な事務処理をされたい。

(2) 委託料と使用料及び賃借料の支出事務において、支出負担行為として整理する時期が、浜松市予算の編成及び執行に関する規則に規定された時期となっていないものが散見されたので、同規則に基づき適正な事務処理をされたい。

3 報告年月日

平成18年6月5日

4 措置

(1) 財務会計事務手続きに不慣れのため指定金融機関払い込み日に誤りがありました。
今後は、浜松市会計規則に基づき適正に事務処理をしてまいります。

(2) 財務会計事務手続きに不慣れのため支出負担行為日に誤りがありました。
今後は、浜松市予算の編成及び執行に関する規則に基づき適正に事務処理をしてまいります。

春野総合事務所
税務課

1 指摘年月日

平成18年2月13日

2 指摘事項

(1) 各種業務委託契約書において、仕様書の添付がなく契約内容の一部が不明確になっているものがあるので、適正な事務処理をされたい。

(2) 市税繰越分の滞納整理については、複数の職員であたるよう適正な処置をされたい。

3 報告年月日

平成18年5月11日

4 措置

(1) 指摘のありました業務委託契約書については、直ちに仕様書を添付し契約内容を明確にしました。
今後は、浜松市契約規則等に基づき適正な事務処理を行ってまいります。

(2) 滞納整理は事故のないよう複数の職員であたるようにしました。
今後も複数の職員で行ってまいります。

佐久間総合事務所
総務課

1 指摘年月日

平成18年2月13日

2 指摘事項

(1) 国勢調査関係の支出が他の予算科目から支出されているので、適正な事務処理をされたい。

(2) 随意契約特命1社の理由に根拠が不明確なものが散見されたので、適正な事務処理をされたい。

(3) バス借上げ契約において、契約行為がされていないので、適正な事務処理をされたい。

3 報告年月日

平成18年4月5日

4 措置

(1) 国勢調査関係支出を他の科目から支出していたため、消耗品費、役務費について科目振替等により修正しました。
今後は、浜松市会計規則に基づき適正な事務処理を行ってまいります。

(2) 随意契約理由の不明確なものについては、根拠を明確にした随意契約理由書を作成し決裁文書に添付しました。
今後は、浜松市契約規則に基づき適正な事務処理を行ってまいります。

(3) バス借上げ業務については、賃貸借契約書等の書類を整備しました。
今後は、業務委託契約・賃貸借契約マニュアルに基づき適正な事務処理を行うよう徹底します。

市民課

1 指摘年月日

平成18年2月13日

2 指摘事項

(1) 佐久間消防団の訓練等の出動に対する費用弁償の支払いにおいて、支払額の算出根拠となる出動記録が作成されていないものがあるので、適正な事務処理をされたい。

(2) 防災用ファクシミリ保守業務委託において、債務負担行為の設定をしないで契約期間が2年度にわたる契約を締結しているので、適正な事務処理をされたい。

3 報告年月日

平成18年4月3日

4 措置

(1) 訓練等の出動に対しては、出動人員報告書の様式を定め、提出を義務付けるようにいたしました。

(2) 防災用ファクシミリ保守業務委託は、平成18年2月6日付けで、履行期間を平成17年5月13日から平成18年5月12日までとなっていたものを平成17年5月13日から平成18年3月31日までとする変更契約を行いました。

水窪総合事務所
総務課

1 指摘年月日

平成18年5月31日

2 指摘事項

(1) スポーツ施設利用許可事務において、利用許可申請書の記載不備や必要事項の未確認、また使用料収入事務手続き等の遅延があるので、浜松市総合体育館条例等に基づき適正な事務処理をされたい。

(2) コピーサービス料等の収納事務において、コピー料等の取扱いの定めがなく、またコピー申請用紙が用意されていないので、透明性と記録確認のできる適正な収納事務をされたい。

(3) 契約締結時及び市補助金交付決定時等に必要な支出負担行為が、遅延又は行われていないものがあるので、浜松市予算の編成及び執行に関する規則に基づき適正な事務処理をされたい。

(4) 歳出予算の執行状況において、他業務に係る予算を流用し、当該業務実施時期に必要であった予算執行がされていないものがあるので、予算の計画的な執行を図られたい。

(5) 業務委託契約書内容が希薄で業務内容が不明確なものがあるので、浜松市契約規則に基づき適正な契約事務をされたい。

(6) 行政財産の使用許可手続きがされていないものや行政財産使用許可書において指令文書として必要な指令番号が使用されていないものがあるので、浜松市公有財産管理規則等に基づき適正な財産管理をされたい。

(7) 指定物品の出納及び保管のために必要な物品出納簿が備えられていないので、物品管理規則等に基づき適正な物品管理事務をされたい。

(8) 出張後の復命書が作成されていないものがあるので、浜松市職員服務規程に基づき適正な出張報告をされたい。

3 報告年月日

平成18年6月7日

4 措置

(1) 利用許可申請書の記載不備及び必要事項の未確認部分について記入、押印及び修正しました。使用料事務手続等については、事務執行に遅延がないよう職員に周知し、浜松市総合体育館条例等に基づき適正な施設利用許可事務を行うよう改善しました。

(2) 費用の設定、申請書の提出等を事務取扱要領にて定め、適正な出納事務を執行するよう改善しました。

(3) 必要な支出負担行為を直ちに行うとともに、今後は浜松市予算の編成及び執行に関する規則に基づき遅延等のない適正な事務処理を行うよう職員に周知しました。

(4) 事業計画時に事業の執行計画を作成し、事業実施時期に合わせ適正な歳出予算の執行をするようにしました。

(5) 業務委託契約書及び仕様書の業務内容を明確に記載しました。
今後は、浜松市契約規則に基づき業務内容を明確にした適正な契約事務を執行します。

(6) 行政財産使用許可の手続がされていなかった物件については、浜松市公有財産管理規則に基づき直ちに手続を行いました。
また、許可書の交付にあたっては、令達文書用の収発簿により指令番号を付番し、浜松市文書規則により適正に収受、施行することとしました。

(7) 物品管理規則に基づき、物品の出納及び保管のために必要な物品出納簿を整備し、品名ごとの受払件数等についての記録整理を行い、物品の適正な管理を行うようにしました。

(8) 未作成の出張復命書については直ちに作成しました。
今後は、出張の任務を終えて帰庁したときは、速やかに出張復命書による報告を行うようにしました。

市民課

1 指摘年月日

平成18年5月31日

2 指摘事項

(1) 戸籍等手数料収入事務において、収納した現金の指定金融機関等への払い込みの遅れが散見されたので、浜松市会計規則に基づき適正な事務処理をされたい。

(2) 静岡県防災行政無線用ファクシミリ装置保守業務委託は、契約内容と異なる支払方法がされているので、契約に基づく適正な支出事務をされたい。

住民基本台帳ネットワークシステム関連機器の保守点検が、賃貸借契約により実施されているので、適正な事務処理をされたい。 

防災行政無線局と消防用無線局の保守点検業務委託において、一部実施されていないものがあるので、確実な履行確認を行い、適正な事務処理をされたい。

静岡県防災行政無線用ファクシミリ装置の保守業務は、受託者点検報告に仕様書の項目と相違するものがあるので、符合するものとされたい。

3 報告年月日

平成18年6月29日

4 措置

(1) 浜松市会計規則に基づき、適正に指定金融機関等へ払い込みをするようにいたしました。

(2) 契約内容と異なる支払いとならないよう徹底いたしました。
今後は、契約内容に基づき適正な支出事務をいたします。

(3) 契約内容を精査し、保守点検業務の契約となるよう訂正処理しました。
今後は、浜松市契約規則及び業務委託契約・賃貸借契約マニュアルに基づき適正な事務処理を行います。

(4) 契約において、無線局の一覧等詳細な記載の不足がありましたので、保守点検において無線局の一覧等を添付し、点検漏れのないよう確実に履行しました。平成18年度については、内容を精査し、確実な履行確認ができる契約といたしました。

(5) 仕様書業務内容について、契約業者と確認協議のうえ当該部分を改善しました。
今後は、適正な契約事務を行ってまいります。

健康福祉課

1 指摘年月日

平成18年5月31日

2 指摘事項

(1) 出納員領収書について、領収日の記載、出納員の職・氏名及び取扱者の記載捺印がないもの、また金額欄の記載方法に不備があるものが散見されたので、適切な事務処理をされたい。

(2) 合併以前に契約が締結されたもので、合併時に未払い金がある場合は、7月1日付けで再度支出負担行為をすることになっているが、必要な事務処理がされてないものが見受けられたので、適正な事務処理をされたい。

3 報告年月日

平成18年6月8日

4 措置

(1) 今後は記載方法等を周知徹底させ、出納員事務マニュアルに基づき適正な事務処理をいたします。

(2) 合併以前に契約が締結され、合併時に未払いとなっているもので、7月1日付けで支出負担行為のされてないものにつきましては、指摘後適正な事務処理をいたしました。

保健福祉部
保健福祉総務課

1 指摘年月日

平成18年5月31日

2 指摘事項

(1) 行政財産使用許可申請書において使用期間の記載のないものが見受けられるので適正な事務処理をされたい。

3 報告年月日

平成18年6月26日

4 措置

(1) 申請者に使用期間の記載をしたものを再提出させました。
今後は、浜松市公有財産管理規則に基づき適正な事務処理を行います。

都市計画部
東地区土地区画整理事務所

1 指摘年月日

平成17年5月6日

2 指摘事項

馬込住吉線道路築造工事及び馬込住吉線舗装工事

(1) 設計

ア 歩車道の縦断・横断勾配が緩慢なので、降雨量が多いときには、特に歩道路面上に雨水が滞留し、歩行・走行への支障が考えられるので、対応策について検討されたい。

イ 街路樹の落ち葉対策及び夏の日照りの時期の水遣りについて、検討されたい。

(2) 監理等

ア 工事記録(日報)については、記載内容が不十分で工事内容や問題点などの詳細が分からないので、改善されたい。

イ 工事記録写真は、特に重要である施工後に見えなくなる部分などを適正な角度とアップ率で撮影し、記録を提示できるように整備されたい。

ウ 盛土に使用した山土については、使用材料承諾願いに準ずる試験・検査結果の複写を確認し整備されたい。

エ 工程管理について、工種数が少ないときめの細かい管理が出来ないので、管理すべき工種数を増やし、繰り返し工事の表示などを工夫して、きめ細かい管理をされたい。

3 報告年月日

平成18年3月28日

4 措置

馬込住吉線道路築造工事及び馬込住吉線舗装工事

(1) 設計

ア 歩道路面上の雨水滞留対策として、道路管理者及び街路樹管理者による清掃と維持管理を強化するとともに、近隣住民等からの通報に素早く対応を図るようにいたしました。

イ 街路樹の落ち葉対策及び水遣りについては、街路樹管理者の実施する天候を考慮した樹木監視を強化し、一層の維持管理に努めることといたしました。
今後は、落葉時期を考慮した樹木の植栽を考えてまいります。

(2) 監理等

ア 日報については、工事記録や問題点などの詳細を明確に記載するように指導の周知を図り、徹底させました。

イ 施工後の不可視部分については、適正な写真管理を行うように指導の周知を図り、徹底させるとともに、記録として整備しました。

ウ 盛土材として使用した山土の品質証明については、静岡県発行の通知書のほか試験・検査結果報告書を確認して、書類として整備しました。

エ 工程管理については、工種を細分化して細かい管理が出来るように工種数を増やし、各構成した作業・工事が繰り返しであるため、相互関係がわかりやすく、作業等が重複しないようきめ細かな工程管理が出来るようにしました。

土木部
河川課

1 指摘年月日

平成15年4月28日

2 指摘事項

(1) 契約において工期遵守は最も重要な要件であり、自然災害や事故などによる場合を除いて工期延期などの変更は行なうべきではないが、当該工事においては仮設工事に必要な土地についての地元協議の遅延が主たる理由の工期延期を含めた変更契約が予定されている。このような場合の対応策は、従前に充分なマニュアルや施工対応方法を用意しておかれたい。

3 報告年月日

平成18年3月24日

4 措置

(1) 当該工事につきましては、工事作業スペースを確保するために民地(畑)を借用する必要があり、事前の地元協議により了解を得ていたわけでありますが、必要時になり所有者から農繁期等の理由により待って欲しい旨の要望があり、工期延期したものであります。
今後は、工事の施行に支障が生じないよう事前に充分な地元協議を行なうよう所属職員へ周知徹底するとともに、工事施工前の措置について定められている浜松市建設工事執行細則をあらためて周知いたしました。

農業委員会
浜北農業委員会

1 指摘年月日

平成18年5月31日

2 指摘事項

(1) 農地基本台帳システムの設備保守業務委託の施行について、随意契約の特命に関する法的根拠及び理由が記載されていないので、契約規則に基づき適正な事務処理をされたい。

3 報告年月日

平成18年6月6日

4 措置

(1) 合併前の契約であるため、旧浜北市契約規則に基づき処理しました。
本年度は、浜松市契約規則に基づき適正な事務処理を行いました。

←監査のトップに戻る

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所監査事務局 

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2391

ファクス番号:050-3730-5218

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?