ホーム > 産業・ビジネス > 福祉・介護 > 介護保険事業者の皆様へ > 介護保険事業者の皆様へのお知らせ > 平成30年7月豪雨による被災者に係る利用料等の取扱いについて

ここから本文です。

更新日:2018年8月6日

平成30年7月豪雨による被災者に係る利用料等の取扱いについて

平成30年7月に発生した豪雨における介護保険の関連情報についてお知らせいたします。被害状況に応じて随時掲載いたしますので、対応等へのご協力をお願いいたします。

対象者の要件

下記の1及び2のいずれにも該当する者であること。

  1. 平成30年7月豪雨に係る災害救助法(昭和22年法律第118号)の適用市町村のうち、別紙に掲げる市町村の介護保険法(平成9年第123号)第9条の被保険者であること。別紙(PDF:133KB)
  2. 平成30年7月豪雨により、次のいずれかの申し立てをした者であること。
  • 住家の全半壊、全半焼、床上浸水又はこれに準ずる被災をした旨
  • 主たる生計維持者が死亡し又は重篤な傷病を負った旨
  • 主たる生計維持者の行方が不明である旨
  • 主たる生計維持者が業務を廃止し、又は休止した旨
  • 主たる生計維持者が失職し、現在収入がない旨

取り扱い期間

平成30年10月末までの介護サービス分

介護サービス事業所等における確認及び介護報酬の請求等について

対象者要件2の申し立てを行った者については、被保険者証等により、保険者が別紙に掲げる市町村であることを確認するとともに、当該者の申し立ての内容を利用者に関する書類に簡潔に記録しておくこと。
ただし、被保険者証等が提示できない場合には、氏名、住所、生年月日等を利用者に関する書類に記載しておくこと。
平成30年7月豪雨による被災者に係る利用料を猶与した場合は、利用料を含めて10割を審査支払機関等へ請求すること。

(事務連絡)平成30年7月豪雨による災害に係る介護報酬等の請求等の取扱いについて(7月サービス提供分)(PDF:170KB)

参考

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所健康福祉部介護保険課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2374

ファクス番号:053-450-0084

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?