ここから本文です。

更新日:2017年11月16日

浜松市児童相談所

児童相談所とは?

児童相談所は、児童福祉法に基づいて、18才未満の子どもの福祉を図るとともに、その権利を守るために設置された公立の相談機関です。
専門の職員がチームを組んで、問題の解決にあたります。

児童福祉司(ケースワーカー)

面接や家庭訪問などにより、子どもや家庭の状況を調査し、助言や援助を行います。

児童心理司

子どもの発達や性格、適性などについて心理的な検査、心理療法、カウンセリングなどを行います。

医師

必要に応じて診察をしたり、助言などを行います。

相談の内容

養育についての相談

  • 保護者の病気などさまざまな事情により家庭で子どもが育てられない。
  • いらいらして暴力をふるってしまう。
  • 子どもが暴力を受けている、放っておかれている。など

性格行動やしつけなどについての相談

  • 落ち着きがない、わがまま、内気。
  • しつけや育て方に不安を感じる。など

非行についての相談

  • 家出、盗み、夜遊びなどの非行がある。(今後心配される)
  • 子どもが家庭内で暴力をふるう。など

障害についての相談

  • 心身の発達の遅れが心配。
  • 肢体不自由のある子どもの施設入所。など

療育手帳についての相談

  • 療育手帳の交付にあたり、知的障害のある子どもの障害の程度を判定します。申請の窓口は、各区役所社会福祉課です。

相談のすすめ方

専門の職員が相談の内容をうかがって、子どもに適した支援方法を考えます。

*家庭訪問や心理検査を行い、助言や援助、他機関への紹介などを行います。

必要に応じて、子どもを短期間児童相談所・一時保護所に入所させ、生活指導、行動観察を行います。

必要に応じて、子どもの養育に適した施設への入所や通所の手続き、里親への委託などを行います。

相談の申し込み

  • 市内に住む子ども(18才未満)のことについて、本人・家族・地域の方など、どなたでも相談できます。
  • まずは、お気軽に電話でご相談ください。電話による相談だけでなく、来所による相談の日時を予約することもできます。
  • 相談内容について他人に知られることはありません。
  • 相談についての費用はかかりません。
  • 相談の受付は、月曜日から金曜日(祝・休日・年末年始を除く)の午前8時30分から午後5時15分までとなります。

虐待の疑いを感じたら…

こちらの専用ダイヤルにお電話ください。【虐待通報電話053-457-2190】

事業概要

浜松市児童相談所の事業概要をまとめました。主な内容は次のとおりです。

  1. 相談の受付と援助の状況
  2. 活動状況
  3. 児童福祉施設入所状況・里親委託等の状況

 

←相談一覧ページへ

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所こども家庭部児童相談所

〒430-0929 浜松市中区中央一丁目12-1 県浜松総合庁舎

電話番号:053-457-2703

ファクス番号:053-457-2645

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?