ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育 > 学校給食 > 給食用食材の産地公表

ここから本文です。

更新日:2016年12月1日

給食用食材の産地公表

学校給食用食材の産地についてお知らせします。

給食用食材の安全性について

  • 浜松市の学校給食用の物資は、市場に流通しているものを使用しています。
    食品中の放射性物質の新たな基準値を超えた食品は、出荷制限により市場に流通していません。
  • 学校給食の実施にあたり、食材の選定は従来から国産品を基本として、残留農薬や各種細菌検査等の検査基準を満たしたもの、食品添加物の無いものなどを選定し、使用しております。
    また、必要に応じ、食品検査記録の提出も求めておりますので、安全であると認識しております。
  • 地産地消にも積極的に取り組んでおり、今後も、旬の時期に旬の地場産物を学校給食に活用していきます。
  • 今後も、安全・安心でおいしい学校給食の提供に取り組んでまいります。

関連リンク

給食用食材の産地について

1基幹商品

商品名

原産地

牛乳

静岡

精米(うるち米)

静岡

赤飯(もち米、うるち米)

静岡

強化精麦

福井、富山

パン(小麦粉)

北海道(60%)、静岡(40%)

ソフトめん(小麦粉)

北海道(60%)、静岡(40%)

中華めん(小麦粉)

北海道(60%)、静岡(40%)

うどん(小麦粉)

北海道(60%)、静岡(40%)

平うどん(小麦粉)

北海道(60%)、静岡(40%)

2一般商品(青果等)

青果等食材については、単独調理校や給食センターごとに献立内容が異なるため、使用する食材の産地も異なります。詳細は下記をご覧ください。

(1)単独調理校(各学校で調理)

調理業務民間委託校 ※静岡県学校給食会浜松支部も併用しています。
舞阪、細江、三ヶ日、水窪・城西地域12月分使用予定(PDF:159KB)
上記以外の地域「お知らせ」(別ウィンドウが開きます)(静岡県学校給食会浜松支部へのリンク)

 

(2)学校給食センター(浜北・天竜・雄踏・引佐・春野)12月分使用予定(PDF:120KB)

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所学校教育部保健給食課

〒430-0929 浜松市中区中央一丁目2-1 イーステージ浜松オフィス棟5階

電話番号:053-457-2422

ファクス番号:053-457-2579

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?