ホーム > 市政情報 > 行政区 > 浜北区 > 区政運営方針 > 平成30年度浜北区のまちづくり(区政運営方針)

ここから本文です。

更新日:2018年5月9日

平成30年度浜北区のまちづくり(区政運営方針)

浜北区の将来像

副都心 夢人集う 浜北区 ~夢をはぐくむみどり豊かな住環境を形成するまちを目指します~

魅力ある副都心の形成や歴史・文化を活かした万葉のまちづくりなど、区の個性発揮に向けた施策をはじめ、環境保全や地場産業の振興に取り組み、“住みたい”と感じられる、夢をはぐくむ、みどり豊かな住環境の形成を目指します。
「区政運営方針」は、区長が毎年度、区行政運営にあたっての基本的な方針を策定し公表するものです。区の課題や要望を踏まえ、市民サービスや市民生活の向上を図るために、重点的に取り組む業務や事業を区民の皆さまにお知らせするものです。

平成30年度の基本姿勢

  1. 地域の皆さまと魅力ある副都心にふさわしいまちづくりを進めます。
  2. 区民の声に応え、住みよいまちづくりに努めます。
  3. 地域の窓口として、わかりやすい説明、親切でていねいな応対をします。

平成30年度の取組みの柱

  1. 安全で住みよいまちづくりの推進
  2. 人と地域がつながる、元気なまちづくりの推進
  3. 地域文化を活かした、魅力あるまちづくりの推進

平成30年度の主な取り組み事業

浜北区役所が行う主な事業

(1)安全で住みよいまちづくりの推進

地域防災計画整備事業・市民防災意識啓発事業【区振興課】

区版避難行動計画の変更情報のお知らせの作成や、市民の防災知識の普及・啓発 を行い、区内における防災意識の向上を目指します。

防犯灯設置維持管理助成事業(補助金)【区振興課】

夜間における犯罪の防止及び交通の安全を図るため、自治会が設置、維持管理する防犯灯に対して助成します。

(2)人と地域がつながる、元気なまちづくりの推進

区協議会運営事業【区振興課】

区協議会を設置・運営して、地域住民をはじめ、自治会、各種団体などからの多様な声を市の政策に反映させます。

地域力向上事業(市民提案による住みよい地域づくり助成事業)【区振興課】

団体からの提案に基づき、市が公益上の必要を認め、団体が主体的に取り組む事業に対し助成します。

行政連絡文書配布事業【区振興課】

広報紙をはじめとする行政連絡文書の配布を自治会連合会に委託します。

協働センター管理運営事業【まちづくり推進課】

地域住民のふれあいの場、生涯学習の場、市民協働による地域づくりの拠点として管理・運営します。

認知症施策の推進【長寿保険課】

認知症になっても本人の意思が尊重され、できる限り住み慣れた地域で暮らし続けられるよう、「認知症サポーターの養成」、「認知症地域支援推進員の養成・設置」、「オレンジカフェ(認知症カフェ)の設置支援」、「オレンジシール・オレンジメール事業の推進」など、認知症の人やその家族への見守りや支援ができる地域づくりを推進します。

健康はままつ21の推進【健康づくり課】

市民一人ひとりが生きがいを持ち、いきいきと生活できる健康都市浜松の実現に向け『健康はままつ21』に掲げた3つの目標に関係団体と協同して取り組みます。
3つの目標

  1. 健康寿命の延伸
  2. 生活の質の向上
  3. 子どもの健やかな成長

(3)地域文化を活かした、魅力あるまちづくりの推進

遠州はまきた飛竜まつり開催事業【まちづくり推進課】

浜北区の一大イベントとして、市民がともに楽しみ、互いに親睦と連帯感の高揚を図り、郷土愛を育むとともに地域産業の活性化と地域文化を創造することを目的として開催する遠州はまきた飛竜まつりの警備、会場設営などに対する経費を負担します。

浜北万葉まつり開催事業【まちづくり推進課】

市民に広く「万葉集」とその時代の文化に親しんでもらうとともに、万葉の森公園を万葉文化の情報発信拠点としてPRするために、万葉まつりと関連イベントを開催します。

地域力向上事業(区課題解決事業)【まちづくり推進課・区振興課・健康づくり課】

区内の課題を解決するため、市民協働の観点を取り入れて事業を実施します。

地域力向上事業(区民活動・文化振興事業)【まちづくり推進課】

地域の活性化や文化振興のため、市民協働の観点を取り入れて、浜北グリーンフェスタ、はまきた産業祭、浜北植木まつりなどに対する経費を負担するとともに、浜北区市民文化祭を実施します。

浜北区における本市の主要事業

浜北文化センター電源装置・音響機器等更新工事【創造都市・文化振興課】

浜北文化センターの直流電源装置・蓄電池・大ホール音響機器の更新工事を実施します。

浜北平口サッカー場スポーツ広場人工芝設置工事【スポーツ振興課】

雨天時の利用やサッカー場との連動制を高めてスポーツ広場としての機能の向上を図るため、浜北平口サッカー場スポーツ広場に人工芝を設置する工事を実施します。
(工事期間:平成30~31年度)
平成30年度事業費 181,300千円

  • 工事費 175,000千円
  • 委託料 6,300千円

遠州山辺の道整備事業【文化財課】

三方原台地東縁部から浜北北部丘陵南麓にかけての歴史・文化等にかかる散策コースへ誘導看板の整備などを行います。

浜北斎場拡張整備事業【市民生活課】

浜北斎場の火葬炉を4基から9基へ増設するため、既存施設内の火葬炉1基の増設工事と拡張整備事業(4基増設)を行います。(整備期間:平成30~32年度)

私立保育所等施設整備費助成事業【幼児教育・保育課】

保育所等利用待機児童解消のため、認定こども園や保育所の施設整備に対し助成します。
平成30年度整備箇所(平成31年4月開所予定)

計画地 施設種別 施設名 整備区分 定員(人)
於呂 保育所 (仮)雄気の里会保育園 創設 120
平口 認定こども園 (仮)はつらつ元気こども園 創設 120
内野台二丁目 保育所 (仮)うちのの丘。保育園 創設 60


※(仮)うちのの丘。保育園は自主整備による創設

市有施設のLED照明導入促進事業【環境政策課】

なゆた・浜北の地下駐車場などに設置されている旧型照明をLED照明に切り替えます。

浜北温泉施設あらたまの湯修繕工事【観光・シティフ゜ロモーション課】

あらたまの湯の源泉・井水ボイラー入替工事などを行います。

道路整備事業【東・浜北土木整備事務所】

基幹道路を計画的に整備するとともに、市民からの小規模要望に重点的に対応します。

  • 国道362号〔宮口バイパス〕: 詳細設計、道路改良工事
  • 浜北小松101号線ほか:道路改良工事、用地補償など
  • 細江浜北線(雷神橋):道路改良工事、用地補償など
  • 浜北内野112号線ほか:道路改良工事、測量設計など

交通安全施設等整備・修繕事業【東・浜北土木整備事務所】

市道及び国県道における交通安全対策として、交差点改良などを行います。

  • 国道152号〔内野交差点〕、浜北内野89号線 ほか

河川改良・維持修繕事業【東・浜北土木整備事務所】

集中豪雨や局地豪雨による浸水被害から市民を守るため、堤防嵩上げや浚渫などを行います。

  • 五反田川ほか:堤防嵩上げ工、護岸工、用地補償など

染地台多目的広場整備事業【公園課】

染地台の遊休地を多目的広場として整備するため、測量設計を行います。

放課後児童会施設整備事業【教育総務課】

仕事と子育ての両立を支援するため、小学校敷地等を活用した放課後児童会の整備を行い、待機児童の解消や児童の安全確保を図ります。
平成30年度整備箇所(平成31年4月開設予定)

区分 学校名 定員(人)
施設整備 中瀬小 80
施設整備 赤佐小 80
建物借上 浜名小 80

北浜中学校校舎大規模改造事業【教育施設課】

生徒の安全を確保するとともに、子どもたちに良好な学習環境を提供するため、北浜中学校北校舎の大規模改造工事を行います。(平成30~31年度工事)

浜名中学校移転改築事業(旧校舎解体・体育館改修工事)【教育施設課】

浜名中学校の校舎移転に伴う旧校舎の解体と既存体育館の改修工事を行います。

 

平成30年度浜北区のまちづくり(区政運営方針)(PDF:920KB)

★区長交際費執行状況

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所浜北区区振興課

〒434-8550 浜松市浜北区貴布祢3000

電話番号:053-585-1141

ファクス番号:053-587-3127

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?