日本に住むためには  トピックス

トップページ  >>  トピックス  >>  第2次浜松市多文化共生都市ビジョン(案)に対するご意見をお待ちしています。

第2次浜松市多文化共生都市ビジョン(案)に対するご意見をお待ちしています。

浜松市の多文化共生施策の指針である「浜松市多文化共生都市ビジョン」の計画期間(5年)は、今年度で最終の年となります。引き続き、浜松型の多文化共生社会の実現を目指して「第2次浜松市多文化共生都市ビジョン(案)」を作りしました。

この案について、以下のとおり市民の皆さんがご意見を出すことができます。皆さんの意見を聴いてから、最終的な案を決定します。

  • 【案を見て、意見を出せる期間】
    平成29年12月15日(金)から平成30年1月15日(月)まで
  • 【案を見ることができる場所】
    ・国際課、協働センター、多文化共生センター、外国人学習支援センターなどで配布
    ・浜松市ホームページに掲載 「第2次浜松市多文化共生都市ビジョン(案)」
  • 【意見を出す方法】
    意見は文書にした上で、住所、名前または団体名、電話番号を記入して、次のいずれかの方法で提出してください。(意見書の様式は特に問いません)
    ① 国際課へ直接持っていく(市役所本館5階)
    ② 最終日までに郵便で送る
    〒 430-8652 浜松市中区元城町103-2 国際課あて
    ③ 電子メール kokusai@city.hamamatsu.shizuoka.jp
    ④ FAX 050-3730-1867(国際課)
  • 【問い合わせ先】
    国際課(TEL 053-457-2359)