暮らしの情報  自治会

トップページ  >>  暮らしの情報  >>  自治会

自治会の活動内容

自治会は、地域と住民のために、いろいろな活動をしている団体です。次のような活動をしています。自治会は住みやすい所を作るために大切な仕事をしています。ぜひ参加してください。

自治会の活動内容

(1)環境改善・美化

  • 道路や側溝・公園などの清掃、草刈
  • ごみ集積所の維持と管理
  • 資源ごみの回収(あき缶、新聞紙、ビンなど)

(2)生活の安全確保

  • 防犯灯の維持と管理
  • 防災訓練などの自主防災活動
  • ※地震が起きたとき、地域の人たちで助けあいます。
  • 消防団のサポート

(3)文化・レクリエーション活動

  • 体育祭や文化祭、盆踊りなど

(4)社会福祉活動

  • 募金活動やボランティア活動への協力

(5)いろいろな団体への援助

  • 老人会、子ども会などへの協力

(6)市役所との連絡・協力

  • 広報紙などの配布や回覧

自治会のシステム

それぞれの地域に自治会があります。自治会には、自治会長と役員と会員がいます。みんなボランティアで活動しています。自治会に入ると毎月、自治会費を払います。数ヶ月分や、1年分をまとめて払うところも あります。
自治会の中には小さなグループがあり、「組」や「班」と呼びます。その長を「組長」「班長」と呼びます。「組長」「班長」は、自治会費を集金したり、回覧板をまわします。
「回覧板」は 大切な情報をつたえるものです。ファイルにいろいろなお知らせがはさんであります。草刈りや、廃品回収、子ども会やPTA、イベント、などのお知らせです。読みおわったら次の家に持っていきます。自治会の組長、班長は会員が一年交代で務めます。