ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化・芸術 > 浜松市博物館 > 学芸員資格取得のための博物館実習について

ここから本文です。

更新日:2017年3月31日

学芸員資格取得のための博物館実習について

博物館実習とは

当館では、学芸員資格の取得をめざす学生のために、博物館法施行規則第1条に定められた博物館実習を行っており、毎年各大学からの実習生を受け入れています。

平成29年度博物館実習生の受け入れについて

別添の「博物館実習実施要綱」の受入条件に該当する学生を受け入れます。(29年度の受付は終了しました)

博物館実習実施要項(PDF:177KB)

実習期間

第1期:平成29年8月7日(月曜日)~12日(土曜日)(6日間)
第2期:平成29年8月21日(月曜日)~26日(土曜日)(6日間)
実習については6日間を基本としますが、日数は大学の指定により増減可能です。
指定期:静岡県西部など、当館への通学可能な範囲の大学とは、日程・実務内容(カリキュラム)について協議することができます。

募集人員

第1期・第2期とも各10名
指定期はこの限りではなく、当該大学との協議によります。

募集期間

第1期・第2期で実習を希望する学生は、平成29年1月上旬から3月末までに当館の内諾を得てください。定員に達した場合、募集期間であっても受付を終了します。
大学からの正式文書による依頼は、平成29年4月1日から30日までの間に受付します。
大学との正式文書の提出をもって受け入れ受諾とします。

浜松市博物館トップページへもどる

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所市民部博物館

〒432-8018 浜松市中区蜆塚四丁目22-1

電話番号:053-456-2208

ファクス番号:053-456-2275

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?