ホーム > くらし・手続き > ごみ・リサイクル > 事業者の皆さんへ > 一般廃棄物(ごみ)処理手数料について

ここから本文です。

更新日:2015年7月1日

一般廃棄物(ごみ)処理手数料について

現在、浜松市の一般廃棄物処理施設(ごみ処理工場・最終処分場)では、一般廃棄物(ごみ)の処理経費として、一般廃棄物処理手数料をいただいております。平成26年4月からの消費税率引き上げに伴う消費税の転嫁のため、一般廃棄物処理手数料を改定しますので、皆様のご理解とご協力をお願いします。

消費税率引上げに伴う一般廃棄物(ごみ)処理手数料改定のお知らせ(PDF:162KB)

 ※2015年7月1日の組織改正により、お問い合わせの課名が、資源廃棄物政策課から『ごみ減量推進課』へと変わりました。

1. 受け入れ可能なごみ

家庭系ごみ(家庭から生じた一般廃棄物)

→もえるごみ、もえないごみ、連絡ごみ、プラスチック製容器包装、資源物(びん、ペットボトル)等

事業系ごみ(事業活動に伴って生じた一般廃棄物)

→もえるごみ等(廃プラスチック類、金属くず、ガラスくず等の産業廃棄物は市の施設では処理できません。)
※事業系ごみは地域の家庭ごみ集積所には出せません。

2. 一般廃棄物処理手数料の額

収集運搬許可業者に一般廃棄物の収集運搬を委託する場合及び事業系ごみを自ら搬入する場合の一般廃棄物処理手数料は以下の表のとおりとなります。

種類

手数料の金額

びん及びペットボトル以外

の一般廃棄物(ごみ)

124円

(10kgまでごとに)

・びん・ペットボトル

31円

(10kgまでごとに)

※連絡ごみを除く家庭系ごみを自ら搬入する場合の一般廃棄物処理手数料の額→無料

3. 手数料のお支払い方法

収集運搬許可業者に一般廃棄物の収集運搬を委託する場合

収集運搬許可業者に一般廃棄物の収集運搬を委託する場合、その委託料金には、許可業者に支払う「収集運搬料」と市に支払う「一般廃棄物処理手数料」が含まれています。一般廃棄物処理手数料の改定に伴う委託料金の変更等については許可業者と御相談ください。

事業系ごみを自ら搬入する場合

搬入時に現金でお支払いいただきます。

4.一般廃棄物搬入承認申請書の提出について

一般廃棄物を自ら搬入する場合には、「一般廃棄物搬入承認申請書」に住所・氏名・電話番号等を記入し、提出いただきます。平成26年4月から様式が変更となりました。

5.一般廃棄物の搬入について

ごみの種類や地域によって、搬入先である浜松市の一般廃棄物処理施設が異なります。詳しくは、下記の担当課へお問い合わせください。

事業者の皆さんへトップへ戻る

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所環境部ごみ減量推進課

〒432-8023 浜松市中区鴨江三丁目1-10 鴨江分庁舎

電話番号:053-453-6192

ファクス番号:050-3737-2282

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?